*

AndroidからiPhoneへのLINEアカウント引き継ぎ手順

公開日: : LINE

1.概要

先日、妻が、docomoのAndroidからauのiPhoneに機種変更しました。その際に行った諸々の作業を、docomoのAndroidからauのiPhoneに機種変更する際の諸々設定メモシリーズとして、いくつか記事にしています。今回は、LINEです。

LINEは、連絡手段のインフラです。機種変更後に不自由なくiPhoneを使うためには、きちんとLINEのアカウントを引き継いでおく必要があります。

LINEのアカウント引き継ぎは、以前に比べるとわかりやすくなりましたが、それでも多少注意することがあるので、メモします。

手順の概要は、

(1) Androidでやる作業

  • バックアップ
  • メールアドレス登録

(2) iPhoneでやる作業

  • メールアドレスでLINEユーザーログイン
  • アドレス帳使用を改めて選択

です。

また、これによって実現できることとできないことは、

(1) 実現できること(引き継がれるもの)

  • 友だち
  • グループ
  • プロフィール情報
  • グループボードの情報
  • 購入したスタンプ情報 (「スタンプ管理」→「マイスタンプ」から再度ダウンロードが必要。)
  • ひとこと
  • ホームの投稿
  • タイムラインの内容

(2) 実現できないこと(引き継がれないもの)

  • 過去のトーク内容
  • トーク背景
  • 通知音の設定
  • コイン残高

です。

2.Androidでやる作業:バックアップとメールアドレス登録

LINEのアカウントをAndroidからiPhoneに引き継ぐためには、最初に、もともと使っていたAndroidで、バックアップとメールアドレス登録をする必要があります。

(1) バックアップ

iPhoneのLINEにログインすると、もはやAndroidのLINEにログインすることはできません。なので、AndroidのLINEに保存されているデータで必要なものは、何らかの形でバックアップをとっておく必要があります。

しかし、現時点では、Android・iPhone間では、過去のトーク内容をそのまま復活させることができません。現時点でできるのは、トーク履歴をテキストでバックアップすることなので、必要であれば、これをやります。

また、添付された写真、動画、音声などは、個別にダウンロードして、写真ファイル、動画ファイル、音声ファイルとして、AndroidからiPhoneに移動するのがよいです。

さらに、各トークに設定したトーク背景も引き継がれません。トーク背景にお気に入りの写真を使っている場合は、トーク背景に使用した写真を、AndroidからiPhoneへ引き継ぎましょう。

(2) メールアドレス登録

大切なのは、これです。LINEのアカウントを引き継ぐためには、引き継ぎ前に、もともとのスマートフォンで、メールアドレス登録をする必要があります。

AndroidのLINEでメールアドレス登録をするやり方は、以下の通りです。

  1. 「設定」→「アカウント」と進む
  2. 「メールアドレス登録」をタップ(ここで、登録完了、となっていれば、登録済みです)
  3. メールアドレスを登録する(必要なのは、メールアドレスと任意のパスワード)

ここで登録したメールアドレスとパスワードを控えておきます。「登録完了」となっているのに、パスワードがわからない場合は、再度登録をすれば大丈夫です。

3.iPhoneでやる作業:メールアドレスでログインして、最初の設定をする

ここまでの手順をこれまで使っていたAndroidで完了したら、新しいiPhoneのLINEを開きます。

注意点は、新しいiPhoneのLINEにログインすると、これまで使っていたAndroidのLINEを開くことが、一切できなくなる、ということです。iPhoneのLINEにログインする前に、AndroidのLINEでやるべきことは、全部やっておきましょう。

(1) LINEユーザーログイン

Image(32)

最初にLINEを開くと、こんなページが表示されます。

このうち、「LINEユーザーログイン」を選択します。

すると、メールアドレスとパスワードの入力を求められますので、Androidから登録したメールアドレスとパスワードを入力します。

これで、LINEへのログインが完了します。

(2) 最初の設定

LINEへのログインが完了すると、引き続き、最初の設定が行われます。

電話番号認証、アドレス帳を利用した友だち登録などです。

特に、アドレス帳を利用した友だち登録は、LINEの使い方によっては、注意が必要です。

4.実現できることと実現できないこと

この手順でAndroidからiPhoneへLINEのアカウントを引き継いだとき、実現できることと実現できないことは、以下の通りです。

(1) 実現できること(引き継がれるもの)

  • 友だち
  • グループ
  • プロフィール情報
  • グループボードの情報
  • 購入したスタンプ情報 (ただし、「スタンプ管理」→「マイスタンプ」から再度ダウンロードが必要です(無料です)。)
  • ひとこと
  • ホームの投稿
  • タイムラインの内容

(2) 実現できないこと(引き継がれないもの)

  • 過去のトーク内容
  • トーク背景
  • 通知音の設定
  • コイン残高(AndroidからAndroidなど、同じOS間の場合は引き継ぎ可能ですが、AndroidからiPhoneだと、現時点では、引き継がれないそうです。私は使ってないから関係ないのですが。)

4.参考ページ

最後に、参考になるページを紹介します。

機種変更時にLINEのアカウントを引き継ぐ方法 : LINE公式ブログ

公式情報です。わかりやすいです。

機種変更時の「LINEデータ引き継ぎ手順」と詳しい仕組み(2013年3月改訂版) | 情報科学屋さんを目指す人のメモ

LINEに関する情報量が圧倒的なブログ「情報科学屋さんを目指す人のメモ」の記事です。場合分けをしてわかりやすく解説されていますので、機種変更をして、LINEのアカウントを引き継がなければいけなくなった方(Android、iPhone問わず)は、ぜひご一読を。

スポンサードリンク

関連記事

no image

ドコモメールとLINEのトークの使い分け→一般回線のドコモメールと、専用線のLINEのトーク

1.ドコモメールとLINEのトークの使い分けについて 3月も半分が過ぎますが、ドコモメールが始まり

記事を読む

no image

3GBや7GBで、LINEの無料通話は、何分使えるのか?

1.はじめに 妻がauにMNPしたにもかかわらず、私はまだdocomoに取り残されているので、携帯会

記事を読む

no image

私にとっては、LINEよりもハングアウトの方が好ましいけれど、ハングアウトには課題も感じる

1.Googleのハングアウト 少し前の話ですが、Googleは、Google I/O 2013で、

記事を読む

no image

特定の人とやりとりをするための専用アプリとして、LINEのトークを使うための設定

1.特定の人とやりとりをするための専用アプリとして使うなら、LINEのトークは、理想的 脱spモード

記事を読む

no image

docomo→docomoの機種変更のときの、LINE移行方法の一例

1.はじめに 先日、身内の一人が、docomoのAndroidからdocomoのAndroidへ、機

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

no image
お待たせしました! オフライン対応&起動高速化のHandyFlowy Ver.1.5(iOS)

お待たせしました! なんと、ついに、できちゃいました。オフライン対応&

no image
「ハサミスクリプト for MarsEdit irodrawEdition」をキーボードから使うための導入準備(Mac)

諸事情により、Macの環境を再度設定しています。 ブログ関係の最重要は

no image
AI・BI・PI・BC

AI 『〈インターネット〉の次に来るもの 未来を決める12の法則』を読

no image
[『サピエンス全史』を起点に考える]「それは、サピエンス全体に存在する協力を増やすか?」という評価基準

1.「社会派」に対する私の不信感 (1) 「実存派」と「社会派」 哲学

no image
[『サピエンス全史』を起点に考える]サピエンス全体に存在する協力の量と質は、どのように増えていくのか?

『サピエンス全史』は、大勢で柔軟に協力することがサピエンスの強みだと指

→もっと見る

  • irodraw
    彩郎 @irodraw 
    子育てに没頭中のサラリーマンです。1980年代生まれ、愛知県在住。 好きなことは、子育て、読書、ブログ、家事、デジタルツールいじり。
    このブログは、毎日の暮らしに彩りを加えるために、どんな知恵や情報やデジタルツールがどのように役に立つのか、私が、いろいろと試行錯誤した過程と結果を、形にして発信して蓄積する場です。
    連絡先:irodrawあっとまーくtjsg-kokoro.com

    feedlyへの登録はこちら
    follow us in feedly

    RSSはこちら

    Google+ページ

    Facebookページ

PAGE TOP ↑