*

大失敗。データベースの設定をいじったら、WordPressブログのすべての記事が消えました。

公開日: : WordPress

1.13日の金曜日のミス

7月13日の金曜日、自分でブログのすべての記事を消してしまいました。

ブログ移転時にエクスポートしたXMLデータとWindow Live Writerに残っていたデータから、とりあえず一通りの復旧はしました。しかし、定期的にバックアップをしていなかったために、ひどく手間がかかりましたし、今でもまだ40個ほどの記事は失われたままです。

以下、顛末をメモします。

2.すべての記事を消してしまった経緯

(1)関連記事プラグインYARPPをインストール

当ブログは、関連記事を表示するプラグインとして、Similar Postsを使っています。

しかし、以前からYARPPにも関心を持っていました。そこで、YARPPを試してみようと思い、プラグインYARPPをインストールしたことが、今回のはじまりでした。

(2)データベースをMyISAMに変更?

YARPPを有効化すると、YARPP設定画面に、こんな表示が出ました。

このオプションを使用したければ、wp_postsテーブルに対してこのようなクエリを実行してください:ALTER TABLE `wp_posts` ENGINE = MyISAM;。このクエリはデータは一切消しません。

wp_postsテーブルが絶対MyISAMを使用していると思う方はこちらの魔法のボタンをどうぞ:嘘じゃないから

何を言っているのかさっぱり分からなかったため、エラーメッセージをコピーしてGoogleで検索しました。すると、さくらのレンタルサーバーでは、デフォルトがMyISAMでないためにこのようなエラーが出る、とのことです。さくらのレンタルサーバーでMyISAMに変更する方法もネット上に書いてありましたので、それに従って、MyISAMに変更することにしました。

(3)消えました。

phpMyAdminに入って、wp_postsをMyISAMに変更しました。「SQLは正常に実行されました」とのメッセージが出ました。

これでYARPPを使用することができると思い、安心して再度ブログを表示したところ、すべての記事は消えました。

ダッシュボードに表示される投稿数は、193だったのが、0になりました。

あわてて、データベースをMyISAMからもとに戻しましたが、記事は戻りませんでした。

このようにして、すべての記事は失われました。

3.とりあえずの復旧

(1)バックアップは、なにもない。

うかつなことに、私は、バックアップをまったくとっていませんでした。普段からとっていませんでしたし、また、データベースをいじる際にもとっていませんでした。

そのため、速やかに完全復旧をすることは、無理でした。後悔先に立たず。

(2)復旧の優先順位

そこで、優先順位をつけて、復旧することにしました。

このブログへのアクセス数は、1日1000~1500PVなのですが、その80%以上は、10個ほどの記事から生み出されています。また、他のブログからの被リンクがある記事は、私が把握している限りで、10個ほどでした。

そのため、まずは、これらの記事を復活させることにしました。

(3)Windows Live Writerに助けられる

私が、WordPressにブログを投稿する手段は、WindowsPCのWindows Live WriterかiPadのBlogsyかのどちらかです。このうち、Windows Live Writerなら、投稿した記事のデータがローカルにも残ります。Windows Live Writerから、ローカルに保存された記事を再度投稿すれば、復活させることができます。(Blogsyには、ローカル保存はないようです。残念ながら。)

さしあたり、PVの稼ぎ頭である10個ほどの記事と被リンクのある10個ほどの記事のうち、Windows Live Writerから投稿した記事を、ひとつひとつ手動で復活させました。

(4)WordPress.com→WordPress移転時のエクスポートXMLデータ

また、当ブログは、4月末にWordPress.comからWordPressに移転しました。その際、WordPress.comのデータをWordPressにそっくりそのまま持ってきました。そのために使用したXMLデータが残っていました。そこで、そのXMLデータを、再度、このWordPressに入れました。

ブログ内のURLを修正する必要があったので、以前と同じように、プラグインSearch Regrexで一括再設定しました。

また、旧WordPress.comブログを削除していたために、画像をインポートすることができませんでした。しかし、今回私が消してしまったのはデータベースだけなので、画像はそのままサーバーに残っています。そのため、<a>タグ内のURLを置き換えれば、画像もちゃんと表示されることとなりました。(これも、プラグインSearch Regrexで一括再設定しました。

4.おわりに

Windows Live WriterとXMLデータによって、193中150の記事が復活しました。今でも失われている残り40ほどの記事は、RSSで配信された全文データがGoogleリーダーに残っているため、手動でぼちぼち再投稿したいと思います。

また、PV数は、13日以後も、1000強で推移しました。

今回の13日の金曜日のミスは、遭遇しないに越したことはない出来事でしたが、そんなにひどいことにはならずに乗り越えることができました。逆に、以下の3点を学びました。今回費やした手間と、感じたひやひや感は、これらの点の授業料だと思うことにします。

  1. バックアップは大切。XMLデータのエクスポートと画像ファイルのダウンロードをしておくだけで、復旧の手間が全然違う。
  2. ローカルにブログデータを保存するタイプのブログエディタは、もしものときにも役に立つ。
  3. PV数は、一部の記事が稼いでいる。万一ブログデータを消してしまったら、PV数の稼ぎ頭の記事を(URLを同一にして)復活させると傷が広がらない。

スポンサードリンク

関連記事

no image

WordPressで「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません。」と表示されたときの対処法

1.突然の「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません。」 さきほど、WordPr

記事を読む

no image

WordPressブログ×Google AdSenseは、大学生におすすめの趣味・バイト

1.WordPressとGoogle AdSenseがあればよかった (1) こればあればもっとよか

記事を読む

no image

テーマをStinger3(の子テーマ)に変更した理由と、1ヶ月後の検証項目

1.テーマを「Stinger3」(の子テーマ)に変更 先日、このブログのWordPressのテーマを

記事を読む

no image

Windows 8にXAMPPをインストールし、ローカルのWordPress環境構築

1.大まかな流れ Windows 8 pro (64bit)のノートパソコン(VAIO T)に、XA

記事を読む

no image

Stinger3導入1ヶ月後の検証

1.Stinger3を導入して1ヶ月が経ったので、検証する 2013年11月15日、WordPre

記事を読む

no image

プラグイン「Twitter Tools」で、ブログ更新をTwitterに通知する

1.ブログ更新をTwitterに通知する機能を求めて WordPress.comには、パブリサイズ

記事を読む

no image

Twenty Twelveの子テーマを使って、Google AdSense入りのレスポンシブデザインにするまでの手順

1.テーマを変更しました 先日、当ブログのテーマを変更しました。自作も考えましたが、結局は、Twen

記事を読む

no image

会社のウェブサイトをWordPressで構築するため、WordPressを勉強しはじめる方法を検討する

1.私がWordPressを勉強する理由 (1) 自社のウェブサイトに対してあんまり満足していない

記事を読む

no image

プラグイン「Twitter Tools」でTwitterにWordPressの更新を流す際に、bit.lyの短縮URLを使う

1.WordPressブログの更新をTwitterに流すプラグイン「Twitter Tools」

記事を読む

no image

作りながら学ぶことの力ー本格ビジネスサイトを作りながら、WordPressを学ぶ

1.はじめに GWを利用して、WordPressを勉強しました。ローカルにXAMPPでテスト環境を

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

no image
お待たせしました! オフライン対応&起動高速化のHandyFlowy Ver.1.5(iOS)

お待たせしました! なんと、ついに、できちゃいました。オフライン対応&

no image
「ハサミスクリプト for MarsEdit irodrawEdition」をキーボードから使うための導入準備(Mac)

諸事情により、Macの環境を再度設定しています。 ブログ関係の最重要は

no image
AI・BI・PI・BC

AI 『〈インターネット〉の次に来るもの 未来を決める12の法則』を読

no image
[『サピエンス全史』を起点に考える]「それは、サピエンス全体に存在する協力を増やすか?」という評価基準

1.「社会派」に対する私の不信感 (1) 「実存派」と「社会派」 哲学

no image
[『サピエンス全史』を起点に考える]サピエンス全体に存在する協力の量と質は、どのように増えていくのか?

『サピエンス全史』は、大勢で柔軟に協力することがサピエンスの強みだと指

→もっと見る

  • irodraw
    彩郎 @irodraw 
    子育てに没頭中のサラリーマンです。1980年代生まれ、愛知県在住。 好きなことは、子育て、読書、ブログ、家事、デジタルツールいじり。
    このブログは、毎日の暮らしに彩りを加えるために、どんな知恵や情報やデジタルツールがどのように役に立つのか、私が、いろいろと試行錯誤した過程と結果を、形にして発信して蓄積する場です。
    連絡先:irodrawあっとまーくtjsg-kokoro.com

    feedlyへの登録はこちら
    follow us in feedly

    RSSはこちら

    Google+ページ

    Facebookページ

PAGE TOP ↑