*

歯のメンテナンスには、定期的な歯科検診と毎日のデンタルフロス

公開日: : 徒然

1.虫歯がなくても、歯のメンテナンスはした方がよい

私には、虫歯がほとんどありません。生まれつき、歯が丈夫なのかもしれません。ありがたいことです。

しかし、虫歯がなくても、歯のメンテナンスはした方がよいようです。歯の健康を支えるのは、歯と歯茎です。歯に虫歯がなくても、歯茎のためにきちんとメンテナンスをしないと、歯肉炎や歯周病になってしまい、最悪、虫歯のないきれいな歯がごそっと抜けてしまうこともあるそうです。

そんなわけで、私は、虫歯がなくても、定期的な歯科検診と毎日のデンタルフロスというメンテナンスを行っています。

2.定期的な歯科検診

(1) 虫歯がなくても、歯医者に行く

私は虫歯になりませんので、歯医者さんに行くという習慣を持っていませんでした。しかし、数年前から、虫歯がなくても、歯医者さんに行くことにしています。基本的なペースは、半年に1回。Toodledoの半年ごと繰り返しタスクとして、歯医者さんを登録しています。

(2) 歯石の掃除

虫歯がないときに、歯医者さんに行って、何をするのでしょうか。まずは、歯石の掃除です。歯科衛生士さんが歯石をきれいに取ってくれます。歯石を除去してもらうのは、ときどき少し痛いですが、まあ、横になってじっとしているだけなので、楽なものです。歯医者さんで歯石を掃除すると、歯がきれいになって、気分も良いです。

(3) 虫歯の早期発見

半年に1回歯医者さんに行けば、虫歯があっても、早期発見できます。

もっとも、私はあんまり虫歯にならないので、この点でのメリットは、あんまり大きくありません。

(4) 歯茎の健康状態のチェック

歯茎の健康状態もチェックしてもらえます。歯茎の腫れや出血の有無などを確認しているようです。先のとがった道具を歯と歯茎の間に入れてチェックをするので、ときどきわりと痛いのですが、じっと横になって耐えるしかありません。

(5) デンタルフロス継続のプレッシャー

歯科衛生士さんから、デンタルフロスをしてください、とのプレッシャーをかけてもらえます。デンタルフロスは、ちょっと面倒なので、プレッシャーがないと、サボってしまうかもしれません。定期的に歯科検診に行くことによって、デンタルフロスのプレッシャーをかけてもらうことが、デンタルフロス継続の助けになります。

3.デンタルフロス

(1) 歯ブラシだけではだめらしい

以前、私には、デンタルフロスをする習慣がありませんでした。歯ブラシでしっかりと磨けばそれでよいと思っていました。

しかし、歯医者さん曰く、歯ブラシだけではだめだそうです。歯茎の健康のためには、歯ブラシだけでは全然足りず、デンタルフロスで歯の間を掃除する必要がある、とのことでした。

(2) デンタルフロスには、使い方がある

デンタルフロスを使い始めたとき、デンタルフロスをうまく歯の間に入れることができずに、ずいぶんと苦労しました。どれくらいの長さで切ればよいのかもわかりませんでしたし、両手をどのように使うと楽に歯の間に入れられるのかも、わかりませんでした。

うまくできないことによって、デンタルフロスを継続する気持ちが萎え、何度か挫折しました。

これではいけないと思い、デンタルフロスの使い方を調べました。一番役に立ったのは、YouTubeの動画です。YouTubeで「デンタルフロス・使い方」などと調べると、いくつか動画が出てくるので、その動画を見ながら、何度かやってみたところ、スムーズにできるようになりました。

(3) 毎日やるのが一番楽

また、デンタルフロスは、毎日やるのが結局一番楽です。

ひとつは、毎日やるとどんどん上手になるからです。デンタルフロスは、歯ブラシで歯を磨くよりはむずかしいです。技術も慣れも必要です。毎日やれば、上手になります。上手になれば、楽にできます。

もうひとつは、毎日やる方が、歯の間にデンタルフロスが入りやすいからです。これは歯科衛生士さんに言われたのですが、面倒だからという理由で数日おきにすると、歯の間に汚れがたまってしまうので、その分、デンタルフロスを入れるのが大変になるそうです。毎日デンタルフロスを使えば、歯の間にスムーズにデンタルフロスを入れることができるため、1回1回の手間は、ぐんと楽になります。

スポンサードリンク

関連記事

no image

Let’s 家計簿を、Dropboxを使って、クラウド対応家計簿として使う(非公式・自己責任)

1.Let's家計簿の紹介 我が家は、Windows上で家計簿をつけています。どのアプリケーションを

記事を読む

no image

Logicool TK700の充電ケーブルが短かったので、GALAXY Sのケーブルを使ってみました。

新しいiPad用のキーボードとして購入したLogicool TK700。とても快調で、毎日お世話にな

記事を読む

no image

年に数往復新幹線を使うなら、エクスプレス予約を利用した方がお得

1.はじめに 多くの人は、帰省やら旅行やら友人の結婚式やら出張やらで、1年に数回は、新幹線に乗ると

記事を読む

no image

JINS PC(クリアレンズ・度付き)使用感レポート

1.はじめに 先日、度付き・クリアレンズのJINS PCを受け取ることができました。(注文後2週間

記事を読む

no image

人生で大切なことの多くは、ドラゴンクエストから学んだ

1.はじめに この冬、スマートフォン版のドラクエが登場します。今の自分の生活を振り返ると、ドラクエし

記事を読む

no image

トップダウン的アプローチとボトムアップ的アプローチ

1.物事を実行する2つのアプローチ 物事を実行するアプローチには、トップダウン的アプローチと、ボト

記事を読む

no image

タグ整理とフォルダ整理との比較、あるいは、なぜ私はフォルダで整理したくなるかの検証

1.はじめにコンピュータ上のデータを私たちが整理する方法には、タグで整理する方法と、フォルダで整理す

記事を読む

no image

個々のタスクを片付け、成果をあげて、充実して生きるため、自分の中に、リーダーとマネージャーとプレーヤーを併存させる

1.問題意識 (1) タスクを片付けるためには、タスクを管理するだけでは意味がありません。タスク管

記事を読む

no image

Zoundry Ravenをインストールしたけれど、うまく使えなかったから、これまで通り、Windows Live Writerで書いています。

1.ブログエディタというすばらしいツール ブログを書くようになって知ったのですが、世の中には、ブロ

記事を読む

no image

インプットとアウトプットの順番、深呼吸における「吸う」と「吐く」の順番

1.深呼吸のやり方 深呼吸における「吸う」と「吐く」の順番は、どちらが先でしょうか。 「吐く」が

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

no image
[『サピエンス全史』を読む]サピエンスの協力ネットワークが機能する背後には、どんな仕組みがあるのか?(第2部 農業革命)

『サピエンス全史』があまりに面白いので、じっくりと時間をかけて、丁寧に

no image
養殖と放流。MemoFlowyで釣ったアイデアを漁獲する方法。

MemoFlowy Ver.1.8のTwitter機能に関連して。 1

no image
ライフログツールとしての進化と新しい可能性/位置情報とTwitter機能を備えたMemoFlowy Ver.1.8

MemoFlowyは、WorkFlowyへのテキスト入力に特化したメモ

no image
[『サピエンス全史』を読む]サピエンスの強みはどこにあるのか?(第1部 認知革命)

『サピエンス全史』があまりに面白いので、じっくりと時間をかけて、丁寧に

no image
『サピエンス全史』からブロックチェーンへ

1.『サピエンス全史』 2016年も、たくさんのよい本と出会うことがで

→もっと見る

  • irodraw
    彩郎 @irodraw 
    子育てに没頭中のサラリーマンです。1980年代生まれ、愛知県在住。 好きなことは、子育て、読書、ブログ、家事、デジタルツールいじり。
    このブログは、毎日の暮らしに彩りを加えるために、どんな知恵や情報やデジタルツールがどのように役に立つのか、私が、いろいろと試行錯誤した過程と結果を、形にして発信して蓄積する場です。
    連絡先:irodrawあっとまーくtjsg-kokoro.com

    feedlyへの登録はこちら
    follow us in feedly

    RSSはこちら

    Google+ページ

    Facebookページ

PAGE TOP ↑