*

Google AdSenseに申し込む手順

公開日: : Google, ブログ

1.Google AdSenseへの申し込み

このブログにGoogle AdSenseを設置することにしました。昨日申し込み、現在、2次審査の結果を待っているところです。以下、Google AdSenseに申し込む手順について、整理します。

2.参考になる情報

Googleが提供する情報が、とても参考になります。

(1) 2つのガイドブック

AdSense をより活用いただくために – AdSense ヘルプ

何はともあれ、ふたつのガイドブックを読みます。

特に、AdSense ガイドブックには、申し込み方法が掲載されています(ただし、ガイドブックに記載された方法は、現状の2段階の申し込み方法とは、少し異なっているような気がします)。

(2) 申し込み方法のヘルプ

申し込み方法のヘルプも、参考になります。

お申し込み方法 – AdSense ヘルプ

このページに記載されているとおり、現時点では、審査は2ステップです。

3.私の申し込みに関するレポート(申し込みから2次審査開始まで)

一般的な情報は、Googleが提供する情報で尽きているので、以下では、私が現時点までに体験したことについて、整理します。

(0) Adblock PlusをGoogle AdSenseで無効にする

最初に躓いたのは、Google AdSenseのページから、アカウント作成をしようとしても、できなかったことでした。いろいろ試した結果、Google Chromeの広告を非表示にする機能拡張であるAdblock Plusが邪魔しているようでした。

そこで、Google AdSenseについては、Adblock Plusを無効にします。Google AdSenseのページを開いた状態で、アドレスバー右端にある[ABP]という赤い八角形をクリックし、「このサイトで有効」のチェックを外します。[ABP]の八角形が灰色になれば、OKです。

(1) アカウントの選択

AdSenseに登録するアカウントを選択する必要があります。

私は、通常使用しているGoogleアカウントにすることにしました。既にGoogle Analyticsを使っているなら、アカウントを揃える方が便利だと思います。

(2) 氏名住所、サイト情報などの入力

18歳以上であるかの確認などとともに、氏名住所やサイトのURLを記入するページが現れたと思います。

要求されるままに記載して、利用規約の日本語訳を確認したら、申し込みを送信することができます。

Googleから、1次審査まで時間があるのでAdSenseアカデミーを受講しては?との提案をいただいたので、受講してみました。

AdSense アカデミー – AdSense ヘルプ

(3) Googleからの「【Google AdSense】 お申し込み結果のお知らせ」メール(1次審査通過)

1次審査の申し込みをしたのが午前6時ころだったのですが、その1時間半後の午前7時半ころには、Googleから、お申し込み結果のお知らせのメールが来ました。

「この度、お客様のお申込みが 1 次審査を通過いたしましたので、お知らせします。」という内容でした。

(4) 広告コードの設置

お知らせメールに、「2 次審査に進んでいただくため、AdSense 管理画面にログインし、お客様のサイト www.tjsg-kokoro.com に広告コードを追加してください。」との指示がありましたので、指示に従い、広告コードを入力しました。

設置には、WordPressのウィジェット機能を使いました。ウィジェットのなかの「テキスト」というものに、広告コードを貼り付ければ、完了です。

私は、右サイドバーに、幅300×高さ250のものを設置してみました。

最初は空白ですが、気にしなくてよいそうです。

(5) 待機の間に、お勉強

2次審査は、約1週間前後かかるそうなので、気長に待ちます。待機の間に、AdSenseのお勉強をしようかと思います。

審査は、通るとは限らないようなので、承認されやすくするためにはどうしたらよいのか、待機の間に、勉強します。落とされたら、その点を修正しなくてはいけないので。

お申し込みが承認されるためのヒント – AdSense ヘルプ

AdSense ポリシー: 初心者向けガイド – AdSense ヘルプ

リンク切れなどがあると審査に落ちる可能性があるそうです。大丈夫かな。かなり不安です。今から、昔の記事のリンク切れを確認したほうがいいかもしれません。

スポンサードリンク

関連記事

no image

Amazonアソシエイトで、自分の土台を構成する本のリストを設置する

1.Amazonアソシエイトのお気に入りウィジェット Amazonアソシエイトプログラムにも登録し

記事を読む

no image

「Googleカレンダーを軸としたスケジュール管理システム」を、考え始める

1.はじめに (1) Googleカレンダーのおかげで、致命的な失敗は発生していません 現在、私

記事を読む

no image

Google Chromeの機能拡張「Adblock Plus」を、Google AdSenseでは無効、Gmailでは有効にする方法

1.Adblock Plusを使うと、Google AdSenseのページを表示できない (1)

記事を読む

no image

Android間の機種変更を楽にする、Androidとクラウドの使い方

1.Android間でのはじめての機種変更 先日、GALAXY SからXperia SXに機種変更

記事を読む

no image

Toodledoに登録したタスクをGoogleカレンダーに表示させる方法

1.Toodledoに登録したタスクをGoogleカレンダーに表示させる Toodledoは、「Ca

記事を読む

no image

EvernoteからWindows Live Writerへ画像入りデータを貼り付けるなら、Evernoteでいったん別のノートに切り替える

1.Evernote→Windows Live Writerでブログ記事作成 私は、Evernote

記事を読む

no image

Googleカレンダーを記録に使う

1.はじめに Googleカレンダーは、スケジュール帳として使うのが一般的です。すなわち、未来のイ

記事を読む

no image

Googleカレンダー一本派の私が思う、Googleカレンダーのいいところ

1.Googleカレンダー一本のスケジュール管理スマートフォンを使い始めた2010年11月から、Go

記事を読む

no image

1000と1001を超えたので、構えずに、今、書きたいことをリストアップ

先日、ブログの記事数が1000を超えました。 1000番目:作品群を生み出し続けることの意味 10

記事を読む

no image

文章をアウトプットする仕組み

1.インプットとアウトプットとの関係 情報との接し方には、インプットとアウトプットがあります。ひとつ

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

no image
[『サピエンス全史』を読む]サピエンスの協力ネットワークが機能する背後には、どんな仕組みがあるのか?(第2部 農業革命)

『サピエンス全史』があまりに面白いので、じっくりと時間をかけて、丁寧に

no image
養殖と放流。MemoFlowyで釣ったアイデアを漁獲する方法。

MemoFlowy Ver.1.8のTwitter機能に関連して。 1

no image
ライフログツールとしての進化と新しい可能性/位置情報とTwitter機能を備えたMemoFlowy Ver.1.8

MemoFlowyは、WorkFlowyへのテキスト入力に特化したメモ

no image
[『サピエンス全史』を読む]サピエンスの強みはどこにあるのか?(第1部 認知革命)

『サピエンス全史』があまりに面白いので、じっくりと時間をかけて、丁寧に

no image
『サピエンス全史』からブロックチェーンへ

1.『サピエンス全史』 2016年も、たくさんのよい本と出会うことがで

→もっと見る

  • irodraw
    彩郎 @irodraw 
    子育てに没頭中のサラリーマンです。1980年代生まれ、愛知県在住。 好きなことは、子育て、読書、ブログ、家事、デジタルツールいじり。
    このブログは、毎日の暮らしに彩りを加えるために、どんな知恵や情報やデジタルツールがどのように役に立つのか、私が、いろいろと試行錯誤した過程と結果を、形にして発信して蓄積する場です。
    連絡先:irodrawあっとまーくtjsg-kokoro.com

    feedlyへの登録はこちら
    follow us in feedly

    RSSはこちら

    Google+ページ

    Facebookページ

PAGE TOP ↑