*

JINS PC(クリアレンズ・度付き)使用感レポート

公開日: : 徒然

1.はじめに

先日、度付き・クリアレンズのJINS PCを受け取ることができました。(注文後2週間でした。)

先週受け取って、今日までに約1週間使いましたので、使用感などをレポートします。結論として、この価格(8980円)でこの性能なら、十分ありだと感じました。

2.ブルーライトカットについて

JINS PCに求めたのは、ブルーライトのカットです。JINS PCのクリアレンズは、ブルーライトを約30%カットするそうです。ブルーライトカットに関する諸々をメモします。

(1)カットされているという実感

JINS PCをかけて、パソコンの画面を見ると、色が変わります。若干黄色っぽくなります。レンズ自体に色が付いているからか、反射によって青色の光をカットしているからか、理由はわかりません。

なんにしても、レンズをかけるとパソコン画面の色が少し変わるので、「ブルーライトがカットされている」という実感を持つことができます。

(2)眼の疲れ

眼の疲れの点で改善されたかは、よくわかりませんが、なんとなく改善されている気がします。

JINS PC自体の力もあると思いますが、パソコンを使うためにJINS PCに掛け替えるタイミングが、眼の休息とマッサージをするきっかけになるという、副次的な効果がありました。

(3)青の反射

JINS PCのクリアタイプは、反射によってブルーライトをカットします。そのため、JINS PCを掛けているときに、青色光の反射を感じることが、ままあります。レンズの内側にも反射しています。おそらく、人から見ると、外側にも反射しているのではないかと思います。

(4)レンズの見た目はクリアか

JINS PCのクリアレンズは、「透明なレンズ」とうたっています。はたして、完全に透明なのでしょうか。

見たところ、レンズは、おおむねクリアです。ただし、完全な透明ではないような気がします。若干黄色っぽい気がします。

とはいえ、気になるレベルではありません。

「透明なレンズ」といって間違いはありません。

3.メガネとしての性能

(1)フレーム(Air frame)

JINS PCは、JINSにあるすべてのフレームに設定できます。したがって、ここでのフレームレポートは、あくまでも、私が選んだAir frameについての感想に過ぎません。

まず、軽いです。価格4990円でこの軽さは、驚異的だと思います。メガネに軽さを求める人にとって、Air frameは、ひとつの有力な選択肢になると思われます。

他方で、顔へのフィット感は、そんなによくありません。もっとも、これは、調整の問題化もしれません。

私にとって問題なのは、パットの形状です。Air frameは、パットとフレームが一体化している構造です。私の鼻はかなり低いので、パットとフレームが一体化していると、フレームとレンズが、眼に近づきすぎてしまいます。レンズにまつげが接触している気がするほどです(実際に接触しているのかもしれません)。

(2)レンズ(度数やゆがみなど)

レンズ自体には、まったく不満はありません。

私は、かなりの近視(裸眼で0.05ないくらい)であり、強めの乱視もあります。しかし、JINS PCで作ったメガネに、レンズの点で違和感を感じることはありませんでした。

ゆがみを感じることもありませんでした。両面非球面レンズがよいのかもしれません。

4.まとめ

ブルーライトカットの点は、なんとなく効果がありそうな気がします。今後、使用を続ければ、確かな違いを感じることができるかもしれません。

メガネとしての性能の点は、十分です。私の場合は、鼻が低いので、フレームのフィット感に若干不満がありますが、店頭で調整してもらえば、もっとよくなるかもしれません。

結論として、ブルーライトカットレンズにして全部で8980円という値段からすれば、JINS PCの質はかなり高く、お買い得だと思います。パソコン作業によって肩が凝ったり眼が疲れたりしているのであれば、試してみる価値があると思います。

スポンサードリンク

関連記事

no image

トップダウン的アプローチとボトムアップ的アプローチ

1.物事を実行する2つのアプローチ 物事を実行するアプローチには、トップダウン的アプローチと、ボト

記事を読む

no image

ScanSnap S1500を買って、Evernoteのプレミアムアカウント1年分をもらいました。

1.ScanSnap S1500購入 ScanSnap S1500を買いました。 ScanS

記事を読む

no image

伊坂幸太郎『終末のフール』の中の、私が好きな言葉たち【一部ネタバレあり】

1.『終末のフール』の紹介 (1)『終末のフール』が、私の、伊坂幸太郎ベスト1です。 『終末のフ

記事を読む

no image

HTMLの思想って、おもしろい。

私は、HTMLのことをあんまり知りません。しかし、HTMLの思想を本当にすごいと思うので、素人目線か

記事を読む

no image

Logicool TK700の充電ケーブルが短かったので、GALAXY Sのケーブルを使ってみました。

新しいiPad用のキーボードとして購入したLogicool TK700。とても快調で、毎日お世話にな

記事を読む

no image

ブログというゲームのルールを設定したい

1.「ブログ」というゲーム (1) 切り抜きジャック @tamkaiさんの持論に、腹の底から納得し

記事を読む

no image

Gmailのスレッド内のメール数は、100が上限になっているそうです。

この記事の言いたいことは、タイトルですべてです。Gmailのヘルプにも書いてありました。 ス

記事を読む

no image

歯のメンテナンスには、定期的な歯科検診と毎日のデンタルフロス

1.虫歯がなくても、歯のメンテナンスはした方がよい 私には、虫歯がほとんどありません。生まれつき、歯

記事を読む

no image

スマートフォンからのエクスプレス予約には、「簡単アクセス」が便利

1.スマートフォンからエクスプレス予約 エクスプレス予約を便利に使っています。パソコンから予約をす

記事を読む

no image

年に数往復新幹線を使うなら、エクスプレス予約を利用した方がお得

1.はじめに 多くの人は、帰省やら旅行やら友人の結婚式やら出張やらで、1年に数回は、新幹線に乗ると

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

no image
[『サピエンス全史』を読む]サピエンスの協力ネットワークが機能する背後には、どんな仕組みがあるのか?(第2部 農業革命)

『サピエンス全史』があまりに面白いので、じっくりと時間をかけて、丁寧に

no image
養殖と放流。MemoFlowyで釣ったアイデアを漁獲する方法。

MemoFlowy Ver.1.8のTwitter機能に関連して。 1

no image
ライフログツールとしての進化と新しい可能性/位置情報とTwitter機能を備えたMemoFlowy Ver.1.8

MemoFlowyは、WorkFlowyへのテキスト入力に特化したメモ

no image
[『サピエンス全史』を読む]サピエンスの強みはどこにあるのか?(第1部 認知革命)

『サピエンス全史』があまりに面白いので、じっくりと時間をかけて、丁寧に

no image
『サピエンス全史』からブロックチェーンへ

1.『サピエンス全史』 2016年も、たくさんのよい本と出会うことがで

→もっと見る

  • irodraw
    彩郎 @irodraw 
    子育てに没頭中のサラリーマンです。1980年代生まれ、愛知県在住。 好きなことは、子育て、読書、ブログ、家事、デジタルツールいじり。
    このブログは、毎日の暮らしに彩りを加えるために、どんな知恵や情報やデジタルツールがどのように役に立つのか、私が、いろいろと試行錯誤した過程と結果を、形にして発信して蓄積する場です。
    連絡先:irodrawあっとまーくtjsg-kokoro.com

    feedlyへの登録はこちら
    follow us in feedly

    RSSはこちら

    Google+ページ

    Facebookページ

PAGE TOP ↑