*

キャリアメールから自由になると、有利な条件でスマートフォンを使えるのではないか。

公開日: : 最終更新日:2013/05/22 暮らし ,

1.docomoからauへの乗り換え条件に、ちょっとびっくりした

(1) MNPでauに移るときの契約条件がよくて、びっくりした

docomoからauに乗り換えることを検討して、どんな契約条件になるのかを、調べてみたら、びっくりしました。

MNPでauと契約をすると、初期費用なしランニングコスト5000円未満で、最新のスマートフォンが手に入ります。現在適用されるいろいろなキャンペーンを使うと、2年間限定の特別な割引で基本使用料が安くなるだけでなく、機種代がマイナスになって一括払をしないにもかかわらず毎月の使用料から減額されたりします。

(2) MNPによる新規契約の条件は、かなり有利

このような有利な条件となる理由は、現在たまたまauのキャンペーンが重なっていることにあるのかもしれません。しかし、根本的な理由は、auに限らず、どのキャリアも、MNPによる新規契約者を呼び込もうとがんばっているために、MNPによる新規契約の条件をかなり有利にしている、ということなのではないかと思います。

2.機種変更ごとにキャリアを変えるという選択肢と、唯一の障害

(1) 比較すると、機種変更の条件は、あんまりよくない

これと比較すると、MNPではなく機種変更する条件は、あまりよくありません。機種代の実質負担額が0円になればよい方で、最新機種だと、機種代実質負担額が数万円になることもあります。

(2) 機種変更ごとにMNPを使えば、有利な条件を享受し続けることができる

MNPと同一キャリア間での機種変更との契約条件に差があるのであれば、機種変更ごとにキャリアを乗り換えてMNPを利用する、という選択肢が浮上します。これを実践すれば、機種代を負担することなく、安いランニングコストで、スマートフォンを利用することができます。

(3) キャリアメール変更に伴うメールアドレス変更連絡という障害

しかし、この選択肢には、わりと大きな障害があります。それは、キャリアメールです。

MNPを利用すれば、電話番号は変わりません。しかし、キャリアから与えられたキャリアメールのでメールアドレスは変わります。したがって、キャリアメールを使って連絡を取っているすべての人に対して、メールアドレス変更を連絡し、お願いする必要があります。

これをするためには、自分で手間をかけて他の方々に連絡メールを送るだけでなく、他の方々に登録変更の作業をお願いする必要があります。自分の手間だけならともかく、他の方々の手を煩わせる点で、数年ごとにMNPを繰り返すというのは、あまり現実的ではないように感じます。

つまり、機種変更ごとにMNPを繰り返すという選択肢は、有利ではあるけれど、キャリアメールのメールアドレス変更連絡をする必要がある、という大きな障害があるため、あまり現実的ではない、ということです。

3.唯一の障害を乗り越えるための方策

(1) キャリアメールを使うことをやめる

この唯一の障害を乗り越えるための方策は、ないでしょうか。キャリアメールを使って、知人との連絡を取り合う限り、この障害は、残ります。したがって、この障害を乗り越えるためには、知人との連絡にキャリアメールを使うのをやめる、という方策をとるしかありません。

(2) 知人との連絡にキャリアメールを使うのをやめるには、どうしたらよいか

知人との連絡にキャリアメールを使うのをやめるには、どうしたらよいでしょうか。

連絡を取り合う頻度の高い人とは、LINEやSMS、Googleトークなどで連絡を取り合い、それ以外の方々との連絡のためにはGmailアドレスを使う、というのがよいのではないかと思います。Gmailアドレスなら、Androidはもちろん、iPhoneでもプッシュで届きますので、キャリアメールと同じように受信することができるためです。

残る問題は、Gmailアドレスから発信したメールを受信拒否されている場合にどうするか、です。これについては、今のところ、個別に受信拒否設定を解除してもらうことをお願いする、くらいしかないのかなあと思っています。何かいい方法がないか、もう少し考えてみます。

4.おわりに:キャリアメールから自由になることの意味

AndroidもiPhoneも、クラウドサービスをうまく利用すれば、機種変更の手間を、かなり小さく抑えることができます(所要時間1時間強にすることは、わりと簡単です)。そして、キャリア特有のサービスを使わなければ、キャリアをまたいでの機種変更の手間も、あまり高くなりません。

キャリア特有のサービスの最たるものが、キャリアメールです。キャリアメールから自由にり、キャリアに依存しないスマートフォンの使い方をすれば、キャリアをまたいで機種変更することに対して、まったく抵抗がなくなるのではないかと思います。

キャリアをまたぐ機種変更は、契約条件の点で有利なので、この点だけでも、メリットがあります。しかし、それ以上に、選択できる機種の幅が広がることや、その時点でのライフスタイルに合ったキャリアを選べることなど、他にもいろんなメリットがあるのかもしれません。

どこかのタイミングで、以前よりも本格的に、脱キャリアメールを検討したいなあ、と思っています。

スポンサードリンク

関連記事

no image

docomo Androidからau iPhoneに乗り換えるなら、2013年5月31日までがよいのか?

1.docomo Androidからau iPhoneへの乗り換えタイミングを検討する docomo

記事を読む

no image

iPadは、リビングを、インターネットにつなげる

1.必要かと問われ、即答できないiPadは、果たして必要か 先日、同年代のいとこの家に遊びに行ったの

記事を読む

no image

子育て(家族)、仕事、ブログ、自分自身、という4領域に分けて、クラウドサービスの活用を整理する

1.自分に関する4つの領域と、私が愛用している4つのクラウドサービス (1) 自分に関する4つの領

記事を読む

no image

120cm×120cmの書斎:本棚つきデスクで部屋を整理した

1.ますます縮小する私のスペース あんまり広くない我が家の中で、私のためのスペースは、元々広くあり

記事を読む

no image

docomo Androidからau iPhoneへ?

1.突然の連絡 (1) 妻の兄弟がdocomoからauへ   先日、妻は、

記事を読む

no image

社会の夢への当事者意識(スーパーで元気が出た話)

こだわりのスーパーに立ち寄ったら、元気が出た 昨日、東京出張の途中、僕は、あるスーパーにふと立ち寄り

記事を読む

no image

「自己肯定感を育てる」という課題を設定し、取り組む

1.自己肯定感に関するふたつの記事を読んで、考えたこと 昨日(2013/11/25)、「自己肯定感」

記事を読む

no image

家庭用プリンタは、どこに置くとよいか? デスク下置きのGarageプリンタ台AT-054PRを買った

1.家庭用プリンタという存在 多くの家庭には、エプソンかキャノンか、ひょっとしたらブラザーかの、家

記事を読む

no image

第3の場所スターバックスで昼ご飯を食べて、自分ひとりの時間を確保する

私は毎日、昼ご飯を食べます。仕事をする日も、昼休みになったら、昼ご飯を食べます。 少し前までの私は

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

no image
「ハサミスクリプト for MarsEdit irodrawEdition」をキーボードから使うための導入準備(Mac)

諸事情により、Macの環境を再度設定しています。 ブログ関係の最重要は

no image
AI・BI・PI・BC

AI 『〈インターネット〉の次に来るもの 未来を決める12の法則』を読

no image
[『サピエンス全史』を起点に考える]「それは、サピエンス全体に存在する協力を増やすか?」という評価基準

1.「社会派」に対する私の不信感 (1) 「実存派」と「社会派」 哲学

no image
[『サピエンス全史』を起点に考える]サピエンス全体に存在する協力の量と質は、どのように増えていくのか?

『サピエンス全史』は、大勢で柔軟に協力することがサピエンスの強みだと指

no image
WorkFlowyを「書き上げる」ための道具として機能させるための、2つの条件・3つのイメージ

Tak.さんのTweetに触発されて。 WorkFlowyやOmniO

→もっと見る

  • irodraw
    彩郎 @irodraw 
    子育てに没頭中のサラリーマンです。1980年代生まれ、愛知県在住。 好きなことは、子育て、読書、ブログ、家事、デジタルツールいじり。
    このブログは、毎日の暮らしに彩りを加えるために、どんな知恵や情報やデジタルツールがどのように役に立つのか、私が、いろいろと試行錯誤した過程と結果を、形にして発信して蓄積する場です。
    連絡先:irodrawあっとまーくtjsg-kokoro.com

    feedlyへの登録はこちら
    follow us in feedly

    RSSはこちら

    Google+ページ

    Facebookページ

PAGE TOP ↑