*

カスタマイズツールバーで、MemoFlowyの「WorkFlowy画面」の使い勝手を上げる(MemoFlowy ver.1.2)

公開日: : 最終更新日:2016/03/25 WorkFlowy

MemoFlowyはWorkFlowyへのテキスト入力に特化したメモアプリです。ぱっとアプリを立ち上げ、さっとメモを書き、ポンとWorkFlowyに放り込むことができます。

2015年12月3日にver.1.0が公開され、2016年1月7日にver.1.1が公開されたMemoFlowyですが、このたび、ver.1.2へとバージョンアップしました。

ver.1.2へのバージョンアップの全体像は、次のとおりです。

盛りだくさんですし、大きな意味を持つ進化も含まれています。連載形式で、ひとつひとつ順番にご紹介します。今回は、「水平にスライドするカスタマイズツールバー」です。

1.アシストボタンからカスタマイズツールバーへ

「カスタマイズツールバー」とは、MemoFlowyの「WorkFlowy画面」に、キーボードを出したときにキーボードの上に出現する、水平のツールバーです。

カスタマイズツールバー

カスタマイズツールバーを使えば、「WorkFlowy画面」でキーボードが出ている場面で利用したい便利な機能を、ストレスなく自由自在に活用できます。

MemoFlowyは、「メモ入力画面」と「WorkFlowy画面」という2つの画面でできています。このうち「WorkFlowy画面」は、ver.1.1までのMemoFlowyでは、ほとんど素のWorkFlowyそのままでした(つまり、ブラウザアプリからモバイル版WorkFlowyを表示したのとほとんど同じでした)。しかし、今回のver.1.2では、「WorkFlowy画面」を大きく改良しました。

MemoFlowy ver.1.2の「WorkFlowy画面」改良を、ざっくり表現すると、「HandyFlowyのいいところを取り入れた」となります。このうちのひとつが、HandyFlowyのアシストボタンを発展させた、MemoFlowyのカスタマイズツールバーです。

HandyFlowyは、トピックの移動や複製、削除といった操作をするためのボタンを備えています。アシストボタンです。

アシストボタン

アシストボタン2

公式アプリやブラウザから使うWorkFlowyでは、トピックを移動するにはトピックを長押しする必要がありましたし、トピックの複製や削除は不可能でした。でも、HandyFlowyなら、これらの機能をアシストボタンのタップで利用できます。

今回、MemoFlowyの「WorkFlowy画面」に備わった「カスタマイズツールバー」は、HandyFlowyのアシストボタンの発展系です。HandyFlowyのアシストボタンが備えていた各種機能を、水平にスライドする横一列のバーに搭載しました。

HandyFlowyのアシストボタンは、WorkFlowy画面の4隅にある4つのボタンに、すべての機能を格納していました。これに対して、MemoFlowyのカスタマイズツールバーは、キーボードの上1列に、必要な機能だけを選択して搭載するかたちとなりました。

カスタマイズツールバー

2.カスタマイズツールバーの使い方

MemoFlowyのカスタマイズツールバーには、次の2つの特徴があります。

  • 搭載する機能をカスタマイズ(選択と並べ替え)できる
  • バーを水平にスライドできる

(1) カスタマイズツールバーは、搭載する機能をカスタマイズできる

カスタマイズツールバーは、搭載する機能をカスタマイズできます。つまり、自分が必要とする機能だけ選んで、自分が好きな順序で、カスタマイズツールバーに表示できる、ということです。

a.搭載可能な機能一覧

カスタマイズツールバーに搭載できる機能は、以下のとおりです。

(a) トピック移動系

トピック移動系

  • トピックを左に移動(階層を上げる)
  • トピックを右に移動(階層を下げる)
  • トピックを上に移動(順序を前に)
  • トピックを下に移動(順序を後に)

前後左右にトピックを移動できます。

(b) カーソル移動系

cursor移動系

  • カーソルを1文字後に
  • カーソルを1文字前に
  • カーソルを末尾に
  • カーソルを先頭に
  • カーソルを前のトピックに
  • カーソルを後のトピックに

WorkFlowy内のカーソルを、ボタンで移動できます。

(c) トピック操作系

トピック操作系

  • トピックを折りたたみ、展開
  • トピックを複製
  • トピックを削除
  • 子トピックを作成
  • トピックにnoteを作成
  • トピックをcompleteに

トピックの複製、削除、折りたたみなど、トピックの操作が可能です。

(d) MemoFlowy独自機能

MemoFlowydokuji機能系

  • ペースト
  • 登録語句1の挿入
  • 登録語句2の挿入
  • ペースト履歴
  • 登録語句
  • Undo
  • Redo

登録語句やペーストなど、MemoFlowyの独自機能も、カスタマイズツールバーから利用できます。

b.私のカスタマイズ例

私は、次のようにカスタマイズしています。

  • トピックを左に移動(階層を上げる)
  • トピックを右に移動(階層を下げる)
  • トピックを上に移動(順序を前に)
  • トピックを下に移動(順序を後に)
  • ペースト
  • 登録語句挿入1
  • 登録語句挿入2
  • 登録語句
  • トピック削除
  • トピック複製
  • note
  • Complete

ポイントは、次の4つです。

  • 1.私は、WorkFlowyのアウトラインを編集するときは、トピックを前後左右に動かして階層構造を作りながら、テキストを入力していきます。だから、トピック移動系はすぐに使いたいと考えています。だから、トピック操作系を最初に並べました。
  • 2.MemoFlowyの強みは、現在日時などをすばやく入力できるところにあります。今回のアップデートで、1行の日時なら、ワンタップで挿入できるようになりました。これを活かすため、ペースト関連ボタンを並べています。登録語句挿入1には「’yyyy-MM-dd’」(今日なら「2016-03-25」)を、登録語句挿入2には「’yyyy-MM-dd{cal}’」(カレンダーから日付選択)を、登録しています。
  • 3.カーソル移動は、格納していません。スワイプを使うためです。
  • 4.トピック操作系は、たまに使うことがあるので、一応、表示しています。しかし、常時表示したいわけではないため、スライドで出てくる右のほうに固めてあります。

(2) カスタマイズツールバーは、水平にスライドする

前述のとおり、MemoFlowyのカスタマイズツールバーに搭載できるボタンは、たくさんあります。しかし、画面幅の制約から、カスタマイズツールバーに表示できるボタンの数には、限度があります。たとえば、私が使っているiPhone5cでは、6個のボタンしか表示できません。

最初に表示されている部分

でも、問題ありません。

カスタマイズツールバーは、水平にスライドします。選択した機能が画面内に収まり切らないほど多くても、水平方向にスライドさせて引っ張りだすことができるからです。

スライドしたところ

水平スライドの操作は、バーの上を左右にスワイプするだけと、とても簡単です。何も難しくありません。HandyFlowyのアシストボタンと比較しても、よりシンプルで使いやすいと思います。

ところで、カスタマイズツールバーは常時表示です。では、カスタマイズツールバーの面積だけ、WorkFlowyを表示できる部分が狭くなっているのでしょうか?

これも心配ありません。

というのも、MemoFlowyの「WorkFlowy画面」は、WorkFlowy自身がもともとそなえている編集用ヘッダーを非表示にしているためです。

WorkFlowyの公式編集用ヘッダーには、トピックの階層移動やnote追加、Completeなどが備わっていますが、MemoFlowyは、これらのすべてをカスタマイズツールバーで担っているため、公式編集用ヘッダーを非表示にできるのです。

そのため、カスタマイズツールバーが常時表示されているにもかかわらず、MemoFlowyの「WorkFlowy画面」でアウトラインが表示されるスペースは、けっして狭くありません。

公式編集用ヘッダーがないので、広さは変わらない。

3.まとめ

カスタマイズツールバーによって、MemoFlowyの「WorkFlowy画面」は、ぐんと使いやすくなります。

特に、

  • 格納する機能をカスタマイズ(選択と並べ替え)できる
  • 常時表示されているバーが水平にスライドする

という2点において、(一部で「神ボタン」と賞賛されていた)HandyFlowyのアシストボタンにだって負けていません。

登録語句やペースト機能といったMemoFlowy独自の機能は、このカスタマイズツールバーによって、真価を発揮することでしょう。

カスタマイズツールバーは、MemoFlowyをカスタマイズする可能性を開きます。MemoFlowyを、皆様のニーズに合わせてチューンナップし、もっとしっくりくるツールへと育てていただければ、私たちとしても、とてもうれしいです。

スポンサードリンク

関連記事

no image

WorkFlowyで作る紙の本の読書ノートの実例:『[超メモ学入門]マンダラートの技法』

1.はじめに 読書からの収穫を増やすために、当たりだと感じた本と出会えたときには、「読書ノート」を作

記事を読む

no image

WorkFlowyをプレゼン資料として使ってみたことの報告(前編:初回の課題を解消するための試行錯誤)

1.はじめに 数ヶ月前、私は、「WorkFlowyの画面をプロジェクタでスクリーンに投影すれば、それ

記事を読む

no image

WorkFlowyで論文や本を書くときの、注の付け方(タグの活用)

1.課題 WorkFlowyで、論文や本を書くときに、注を付けたい。 どうしたらよいか。 注を作成し

記事を読む

no image

「WorkFlowy専用Firefox」で、キーボードからブックマークレットを動かす(ShortcutKey2URL)

1.やりたいこととその背景 (1) やりたいこと 「WorkFlowy専用Firefox」で、キ

記事を読む

no image

ウェブ上に存在するWorkFlowyに関する日本語情報の時系列整理(〜2014年12月)

1.はじめに 2015年1月にWorkFlowyを使い始めたとき、ウェブ上に存在するWorkFlow

記事を読む

no image

クラウドアウトライナーWorkFlowyの説明

1.はじめに (1) EvernoteからWorkFlowyへ 大学生のころからずっと、私は本を

記事を読む

no image

WorkFlowyのトピック階層構造の説明

1.WorkFlowyの特徴は、トピックの階層構造 (1) WorkFlowyは、トピックを階層構造

記事を読む

no image

WorkFlowy基本5原則【第5原則】毎日の生活の中で気軽に使ってみる

1.はじめに WorkFlowyは、他の道具にはあまり見られない特徴を持つ、ちょっと変わった道具で

記事を読む

no image

WorkFlowyのExportの基本(テキストファイル、Word、Evernote、Gmail)

1.WorkFlowyを他のツールへと「開く」Export機能 WorkFlowyを他のツールへと「

記事を読む

no image

iPhoneから使うWorkFlowyに対してあなたが感じるその不満、全部まとめて、HandyFlowyが相手にします! #ただしペーストは除く

拝啓 WorkFlowyを愛用するiPhoneユーザーの皆様へ 寒い日が続きますが、いかがお過ごしで

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

no image
お待たせしました! オフライン対応&起動高速化のHandyFlowy Ver.1.5(iOS)

お待たせしました! なんと、ついに、できちゃいました。オフライン対応&

no image
「ハサミスクリプト for MarsEdit irodrawEdition」をキーボードから使うための導入準備(Mac)

諸事情により、Macの環境を再度設定しています。 ブログ関係の最重要は

no image
AI・BI・PI・BC

AI 『〈インターネット〉の次に来るもの 未来を決める12の法則』を読

no image
[『サピエンス全史』を起点に考える]「それは、サピエンス全体に存在する協力を増やすか?」という評価基準

1.「社会派」に対する私の不信感 (1) 「実存派」と「社会派」 哲学

no image
[『サピエンス全史』を起点に考える]サピエンス全体に存在する協力の量と質は、どのように増えていくのか?

『サピエンス全史』は、大勢で柔軟に協力することがサピエンスの強みだと指

→もっと見る

  • irodraw
    彩郎 @irodraw 
    子育てに没頭中のワーキングパパです。1980年代生まれ、愛知県在住。 好きなことは、子育て、読書、ブログ、家事、デジタルツールいじり。
    このブログは、毎日の暮らしに彩りを加えるために、どんな知恵や情報やデジタルツールがどのように役に立つのか、私が、いろいろと試行錯誤した過程と結果を、形にして発信して蓄積する場です。
    連絡先:irodrawあっとまーくtjsg-kokoro.com

    feedlyへの登録はこちら
    follow us in feedly

    RSSはこちら

    Google+ページ

    Facebookページ

PAGE TOP ↑