*

Android版pocketからインテント機能でEvernoteに共有しても、全文のノートにならなくなってしまったことに、若干ショックを受けています。

公開日: : 最終更新日:2013/11/13 Android, Evernote

1.Read It Later → Pocket で、できなくなったことがある?

先日、Read It Laterから、華麗に変身を遂げ、彩りあふれるサービスとなった、pocket。この変貌を、私は喜ばしく感じています。しかし、これまでRead It Laterでしていたことの一部が、pocketにはできないことを発見してしまいました。

2.インテント機能を利用した、記事全文テキストデータの引き渡し

(1)Androidのインテント機能

Androidには、インテントという機能があります。これは、Androidのシステムが仲立ちになって、アプリからアプリへと、データを受け渡していく仕組みです。多くのアプリでは、「共有」とか「Share」とかのメニューを選択すると、インテント機能を発動させることができます。

(2)Read It LaterアプリからEvernoteへのインテント

Read It Laterだったとき、Read It LaterのAndroidアプリから、インテントを発動させ、Evernoteアプリにデータを引き渡すと、Evernoteには、Read It Laterで読んでいた記事全文のテキストデータの入ったノートが作成されていました。つまり、Read It LaterのAndroidアプリからEvernoteに引き渡されていたデータは、対象となる記事の全文のテキストデータだったわけです。

この機能は、私のお気に入りでした。この機能があったおかげで、私は、Read It Laterで記事を読むとき、気に入った記事をEvernoteに飛ばして、全文テキストデータを収録した新しいノートを作成し、そのノートに数行、自分の感想なりメモなりを付け加えて保存する、ということをすることができました。

(3)Android版pocketでインテントを使ってみると

ところが、pocketに変貌を遂げてから、同じように記事を共有し、Android版Evernoteにデータを引き渡してみると、Evernoteにできたノートは、タイトルが元記事のタイトル、本文がpocketが作成したIDのようなもの、というノートでした。

これは、Android版pocketがEvernoteに引き渡しているデータが、記事全文のテキストデータではなく、記事タイトルと記事のIDだけになってしまったからなのだと思われます。

3.おわりに

Android版Read It LaterからAndroid版Evernoteに記事の全文データを引き渡す、という使い方は、Androidらしい使い方だと思います。これができなくなってしまったことには、若干ショックを受けています。pocketアプリの設定で何とかならないかなあと思って試してはいるのですが、今のところ、解決策は見つかっていません。

Read It Laterからpocketへの変化を、私は気に入っています。でも、Evernoteへの記事全文テキストデータ引き渡しは、何らかの方法で復活してほしいなあと思っています。

スポンサードリンク

関連記事

no image

Evernoteにおけるノートブック「ATOK Pad」の活用法を考える

1.ATOK Padとは 私が愛用しているアプリのひとつに、ATOK Padというものがあります。

記事を読む

no image

Android版ATOKで、さっと単語登録をする方法

0.Android版ATOKから、単語登録 Android版ATOKには、単語登録の機能があります

記事を読む

no image

Evernoteのノートブックとタグをゼロベースで考えるとしたら

1.はじめに Evernoteが私の日常に定着して、1年くらいになります。 今では、Everno

記事を読む

no image

スマートフォンのバッテリーパックを劣化させない3つの心がけ

1.バッテリーパック自体を劣化させない3つの心がけ バッテリーの持ちは、スマートフォンを使う上でい

記事を読む

no image

バーチカル表示がうれしいAndroidのカレンダーアプリ「Business Calendar」(4) 週表示のヘルプに書いてあること

1.週表示のヘルプには、何が書いてあるか? AndroidのカレンダーアプリであるBusiness

記事を読む

no image

WriteNoteがアップデート! Android版FastEver的な活躍をしてくれます。

1.WriteNoteに、すばらしいアップデートがきました。 (1)WriteNoteとは Wr

記事を読む

no image

「自分のすべてを行うワークスペース」で、「作業場としてのEvernote」に光が当たる。

1.Evernoteの新しいメタファーとキャッチフレーズ 2014年10月2日・3日、Everno

記事を読む

no image

GALAXY S3(SC-06D)の実機を触った結果、GALAXY S3を候補から外しました

1.ビックカメラ名古屋駅西店で、GALAXY S3の実機を触れました (1)2012年6月28日、

記事を読む

no image

いちばん大切な、子どもの成長記録を、Evernoteにしまい続ける

1.Evernoteに、子どもの成長がしまわれている 私にとって、いちばん大切な記録は、子どもの成

記事を読む

no image

全体としてひとつの流動的な有機体であるか否か(Evernoteとプロセス型アウトライナーの思想のちがい)

1.はじめに 「Evernoteとアウトライナーの融合は可能か?」というテーマを考察した、この記事

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

no image
お待たせしました! オフライン対応&起動高速化のHandyFlowy Ver.1.5(iOS)

お待たせしました! なんと、ついに、できちゃいました。オフライン対応&

no image
「ハサミスクリプト for MarsEdit irodrawEdition」をキーボードから使うための導入準備(Mac)

諸事情により、Macの環境を再度設定しています。 ブログ関係の最重要は

no image
AI・BI・PI・BC

AI 『〈インターネット〉の次に来るもの 未来を決める12の法則』を読

no image
[『サピエンス全史』を起点に考える]「それは、サピエンス全体に存在する協力を増やすか?」という評価基準

1.「社会派」に対する私の不信感 (1) 「実存派」と「社会派」 哲学

no image
[『サピエンス全史』を起点に考える]サピエンス全体に存在する協力の量と質は、どのように増えていくのか?

『サピエンス全史』は、大勢で柔軟に協力することがサピエンスの強みだと指

→もっと見る

  • irodraw
    彩郎 @irodraw 
    子育てに没頭中のワーキングパパです。1980年代生まれ、愛知県在住。 好きなことは、子育て、読書、ブログ、家事、デジタルツールいじり。
    このブログは、毎日の暮らしに彩りを加えるために、どんな知恵や情報やデジタルツールがどのように役に立つのか、私が、いろいろと試行錯誤した過程と結果を、形にして発信して蓄積する場です。
    連絡先:irodrawあっとまーくtjsg-kokoro.com

    feedlyへの登録はこちら
    follow us in feedly

    RSSはこちら

    Google+ページ

    Facebookページ

PAGE TOP ↑