*

WriteNoteがアップデート! Android版FastEver的な活躍をしてくれます。

公開日: : 最終更新日:2013/11/13 Android, Evernote

1.WriteNoteに、すばらしいアップデートがきました。

(1)WriteNoteとは

WriteNoteは、Evernoteにメモを送信するためだけのAndroidアプリです。シンプルな操作と軽快な動作、ノート名、ノートブック名、タイムスタンプ形式を柔軟に設定できることが、その強みです。

私は、つい先週、WriteNoteの存在を知り、以降、便利に使わせてもらっています。

AndroidでFastEver的運用が実現!Evernoteへの投稿に特化したシンプルなアプリ「WriteNote」

(2)つい先日までのWriteNoteが抱えていた2つの問題点

しかし、つい先日まで、WriteNoteには、2つの問題点を抱えていました。それは、

  1. 連続投稿ができないこと
  2. ネットワークに接続していないときに投稿をすると、投稿データが消失してしまうこと

の2点でした。

この2点が備われば、WriteNoteは、私のAndroid上で、PostEver並の活躍をしてくれるはず

(3)すばらしいアップデートがやってきた

ところが、昨日(2012/5/26)、WriteNoteに、すばらしいアップデートがやってきました。

Ver 0.0.4 2012/05/26

連続投稿が可能(送信ボタンを長押する)

ネットワークが使えない時、ノートデータを端末に保存するようにした。保存ノートは次回起動時に自動送信します。

アプリ本体のサイズの縮小

これら、特に、最初の2点は、私が渇望していたまさにその通りのアップデートです。テンションが上がります。これによって、WriteNoteは、Android版FastEverとして使用することが可能になります。また、PostEverと同じように使うことも可能です。さらに、WriteNote独自の使い方をすることも可能です。

2.WriteNoteでAndroid版FastEver的な使い方をする

(1)WriteNoteでAndroid版FastEver的な使い方

私は、PostEverとWriteNoteを併用しているため、WriteNoteには、FastEver的な使い方を任せています。つまり、以下の条件を満たすような運用です。

  1. とにかくすばやくテキストメモを投稿する
  2. メモの1行目をノートタイトルにして、メモの2行目以下をノート本文にする
  3. シンプルな操作と、軽快な動作

(2)Android版FastEver的な使い方をするための、WriteNoteの設定方法

WriteNoteでFastEver的な運用をするには、以下のように設定すれば可能です。

  • ノートブック名:保存したいノートブック
  • ノート名:空白(これにより、1行目がタイトルになります)
  • タイムスタンプ:空白(これにより、入力した2行目以降の内容のみがノート内容になります。)

(3)公式アプリのウィジェットではなく、WriteNoteを使うことのメリット

EvernoteのAndroid版公式アプリには、ウィジェットという機能があります。ウィジェットを使えば、ワンタップで新しいノートを作成することができます。これは、ほぼFastEverと同等の機能です。したがって、AndroidでFastEver的な使い方をするためには、わざわざWriteNoteを使わなくてもよいような気もします。

しかし、WriteNoteには、公式アプリのウィジェットを使うことと比較して、以下のメリットがあります。

  1. 動作が軽い
  2. 連続投稿が可能
  3. テキストをWriteNoteに任せれば、ウィジェットに、別のもの(写真や録音など)を割り当てることが可能

3.おわりに 〜WriteNoteは、なくてはならないアプリになりました〜

アップデートの3点目、アプリ本体のサイズの縮小の影響か、動作も軽くなったような気がしています。特に、投稿を終えてWriteNoteアプリを終了して、ホーム画面に戻るときの動作が、かなりスムーズになりました。

このような、アップデートをしてくださった作者様には、感謝の気持ちでいっぱいです。おまけに、これだけ便利なアプリになったにも関わらず、あいかわらず無料のままです。

これからも、WriteNoteのアップデートを楽しみにしながら、WriteNoteをがんがん使いたいと思います。

スポンサードリンク

関連記事

no image

Google PlayでNexus 7を買ってから、手元に届いてひととおり設定するまで

1.Nexus 7(2013)を買いました 2013/8/28、Google PlayでNexus

記事を読む

no image

Androidで時刻表アプリをいれるなら、Yahoo!ロコ乗換案内をおすすめします。

おすすめの乗換アプリは、Yahoo!乗換案内 スマートフォンの定番アプリのひとつに、時刻表を検索す

記事を読む

no image

Android間の機種変更を楽にする、Androidとクラウドの使い方

1.Android間でのはじめての機種変更 先日、GALAXY SからXperia SXに機種変更

記事を読む

no image

Evernote 5 for Windows Desktopは、共有されたノートブックを、自分のノートブックと同じスタックにまとめられる

1.Evernote 5 for Windows Desktopは、共有されたノートブックが、自分の

記事を読む

no image

Camera ZOOM FXで撮影した写真をGoogle+のインスタントアップロードの対象とする方法

1.Camera ZOOM FxとGoogle+のインスタントアップロード Androidのカメラ

記事を読む

no image

Androidの機種選びにおいて、片手フリックの優先順位が高い理由

1.はじめに なぜ、片手フリックが大切なのか 私は、今の機種(Galaxy S)を使い始めてもうす

記事を読む

no image

アイデアの「畑」と「地層」:『ハイブリッド発想術』読書メモ(「なぜ、私は、思考するツールとして、Evernoteを使うのか」番外編)

1.『Evernoteとアナログノートによるハイブリッド発想術』がドンピシャだった (1) ブログ

記事を読む

no image

PenTileとは何なのか? GALAXY S3のディスプレイを検証する。

GALAXY S3のディスプレイは、ペンタイル配列を採用しているそうです。ネット上には、ペンタイル配

記事を読む

no image

Androidからさっとメモし、パソコンからじっくりと日記へ仕上げる、Evernote日記システム

1.Evernote日記システム (1)さっとメモし、じっくり日記へ仕上げる スマートフォンは、

記事を読む

no image

ブログ記事の原稿を書くなら、Evernoteが一番。アイデアを、素早くキャッチし、気長に育てる。

1.Evernoteでブログ原稿を書くと、何がよいか このブログの原稿は、基本的には、すべて私のE

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

no image
お待たせしました! オフライン対応&起動高速化のHandyFlowy Ver.1.5(iOS)

お待たせしました! なんと、ついに、できちゃいました。オフライン対応&

no image
「ハサミスクリプト for MarsEdit irodrawEdition」をキーボードから使うための導入準備(Mac)

諸事情により、Macの環境を再度設定しています。 ブログ関係の最重要は

no image
AI・BI・PI・BC

AI 『〈インターネット〉の次に来るもの 未来を決める12の法則』を読

no image
[『サピエンス全史』を起点に考える]「それは、サピエンス全体に存在する協力を増やすか?」という評価基準

1.「社会派」に対する私の不信感 (1) 「実存派」と「社会派」 哲学

no image
[『サピエンス全史』を起点に考える]サピエンス全体に存在する協力の量と質は、どのように増えていくのか?

『サピエンス全史』は、大勢で柔軟に協力することがサピエンスの強みだと指

→もっと見る

  • irodraw
    彩郎 @irodraw 
    子育てに没頭中のワーキングパパです。1980年代生まれ、愛知県在住。 好きなことは、子育て、読書、ブログ、家事、デジタルツールいじり。
    このブログは、毎日の暮らしに彩りを加えるために、どんな知恵や情報やデジタルツールがどのように役に立つのか、私が、いろいろと試行錯誤した過程と結果を、形にして発信して蓄積する場です。
    連絡先:irodrawあっとまーくtjsg-kokoro.com

    feedlyへの登録はこちら
    follow us in feedly

    RSSはこちら

    Google+ページ

    Facebookページ

PAGE TOP ↑