*

Windowsでウィンドウを最大化したり最小化したりするキーボードショートカット(システムメニューとは何か)

公開日: : 最終更新日:2013/11/13 Windows

1.デュアルディスプレイの強い味方MultiMonitor taskBarと、その若干の問題点

(1)MultiMonitor taskBar

私の職場のWindowsPCは、デュアルディスプレイです。

デュアルディスプレイでウィンドウを左右に移動させるため、MultiMonitor taskBarというフリーソフトを入れています。このフリーソフトを使えば、左のディスプレイにあるウィンドウを「Ctrl+Alt+→」で右のディスプレイに移動、右のディスプレイにあるウィンドウを「Ctrl+Alt+←」で左のディスプレイに移動させることができます。大変便利です。

image

(2)ウィンドウの最大化が解除されてしまう?

しかし、MultiMonitor taskBarを使ってウィンドウを左右のディスプレイに移動していると、わりとしばしば、ウィンドウの大きさが、最大ではなくなってしまいます。

これまでは、いちいちマウスでウィンドウ右上の□をクリックし、ウィンドウの最大化をしていました。しかし、Windowsには、ウィンドウを最大化するためのショートカットが用意されていることを知りましたので、メモします。

2.ウィンドウのシステムメニューを開く

(1)ウィンドウ最大化のキーボードショートカット

Alt + Space の後 X ウィンドウの最大化

(2)システムメニュー

このキーボードショートカットは、以下の仕組みになっています。

  1. Alt+Spaceは、ウィンドウのシステムメニューを開くためのキーボードショートカットです。
  2. ウィンドウのシステムメニューとは、ウィンドウ上部のバーの一番左にあるアプリケーションアイコンをクリックしたときに開くメニューです。
  3. システムメニューには、
    • 元のサイズに戻す(R)
    • 移動(M)
    • サイズ変更(S)
    • 最小化(N)
    • 最大化(X)
    • 閉じる(C)

    というメニューが表示されます。(アプリケーションによっては、これ以外のメニューが表示されるものもありますが、これらのメニューは、ほとんどのアプリケーションで表示されると思います。)

  4. この状態で、「X」を押すと、「最大化(X)」が発動しますので、ウィンドウが最大化します。

(3)最小化や元のサイズに戻すも可能

このような仕組みですから、同じ方法で、ウィンドウの最小化やウィンドウを元のサイズに戻すことを、キーボードショートカットによって行うことが可能です。

Alt + Space の後 N ウィンドウの最小化
Alt + Space の後 R ウィンドウを元のサイズに戻す

スポンサードリンク

関連記事

no image

面倒だけれど、一度やればその後は快適! Windowsノートパソコンをdocomo Wi-Fiに自動ログイン

1.docomo Wi-Fiを使って、Windowsノートパソコンをインターネットにつなぐ doc

記事を読む

no image

docomo Wi-Fiは便利。テザリングよりも優れている3つのポイント

1.docomoのスマートフォンを使っているなら、docomo Wi-Fiを無料で使える可能性がある

記事を読む

no image

Microsoft Wordで文書を作るときにいちばん使える機能=スタイルとショートカットキー

1.Microsoft Wordと仕事文書作成との関係 (1) Microsoft Wordが好きな

記事を読む

no image

Eml2Imapを使って、spモードメールも、Gmailに集約する(WindowsPC・無料)

1.spモードメールをGmailにバックアップするメリット Gmailから他のメールを送受信するこ

記事を読む

no image

無変換キーと変換キーの活用を考える(ATOK for Windows)

0.無変換キーと変換キーを使っていない (1)役に立たないばかりか、邪魔なふたつのキー Wind

記事を読む

no image

Chromeウェブストアで、「Chromeアプリ」の提供が始まりました。

1.Chromeウェブストアで、「Chromeアプリ」の提供が始まった Googleは、Chrome

記事を読む

no image

As/R(6) WordとExcelしか使わなくても、ファイラがあると、便利です

0.はじめに (1)友人からの3つの疑問 しばらく前からつい最近まで、まめFileというアプリケ

記事を読む

no image

次に購入する持ち歩き用ノートパソコンに求めるものを整理する。

1.次に購入するノートパソコンの選択肢を検討の必要性 私は、現在、持ち歩き用のノートパソコンとして

記事を読む

no image

ローカルにWordPressのテスト環境を作るため、WindowsにXAMPPをインストール

1.はじめに 企業サイトのようなサイトをWordPressで作成する、ということを試してみたくて、

記事を読む

no image

まめFileからAs/Rへ

1.ファイラというジャンルのアプリケーション ファイラというジャンルのアプリケーションがあります。

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

no image
お待たせしました! オフライン対応&起動高速化のHandyFlowy Ver.1.5(iOS)

お待たせしました! なんと、ついに、できちゃいました。オフライン対応&

no image
「ハサミスクリプト for MarsEdit irodrawEdition」をキーボードから使うための導入準備(Mac)

諸事情により、Macの環境を再度設定しています。 ブログ関係の最重要は

no image
AI・BI・PI・BC

AI 『〈インターネット〉の次に来るもの 未来を決める12の法則』を読

no image
[『サピエンス全史』を起点に考える]「それは、サピエンス全体に存在する協力を増やすか?」という評価基準

1.「社会派」に対する私の不信感 (1) 「実存派」と「社会派」 哲学

no image
[『サピエンス全史』を起点に考える]サピエンス全体に存在する協力の量と質は、どのように増えていくのか?

『サピエンス全史』は、大勢で柔軟に協力することがサピエンスの強みだと指

→もっと見る

  • irodraw
    彩郎 @irodraw 
    子育てに没頭中のワーキングパパです。1980年代生まれ、愛知県在住。 好きなことは、子育て、読書、ブログ、家事、デジタルツールいじり。
    このブログは、毎日の暮らしに彩りを加えるために、どんな知恵や情報やデジタルツールがどのように役に立つのか、私が、いろいろと試行錯誤した過程と結果を、形にして発信して蓄積する場です。
    連絡先:irodrawあっとまーくtjsg-kokoro.com

    feedlyへの登録はこちら
    follow us in feedly

    RSSはこちら

    Google+ページ

    Facebookページ

PAGE TOP ↑