*

AndroidでToodledoを使う(3) インテント機能でタスクを追加する

公開日: : 最終更新日:2013/11/13 Android, Toodledo

1.インテント機能でToodledoにタスクを追加する

AndroidでToodledoを使う際に、ぜひ活用したいAndroidの機能が、インテント機能です。
インテント機能とは、Androidの特長のひとつであり、データを複数のアプリ間で受け渡しをしていく仕組みのことです。

Ultimate To-Do List は、インテント機能のデータ受け取り側に対応しています。どんなアプリからでも、Ultimate To-Do List にデータを渡すことができます。そのため、他のアプリで何かをしているときに新しいタスクが発生した場合、インテント機能を使って、Ultimate To-Do Listにタスクを含んだデータを渡すことができます。これによって、Toodledoにタスクを追加することができます。

2.具体例

いくつか、具体例を見ます。

(1)spモードメールからのタスク追加

まず、spモードメールアプリからのタスク追加です。spモードメールで受けたメールが、新しいタスクを発生させるものであり、かつ、そのタスクをすぐには完了できないのであれば、忘れないうちに、Toodledoに追加しておくことが望ましいです。この場合、以下のステップで、spモードメールアプリからToodledoへタスクを追加することができます。

  1. spモードメールで、目的のメールを開く
  2. メニューをタップし、「共有」をタップする
  3. 「その他のアプリ」をタップし、インテント機能へ行く
  4. インテントのデータ受け渡し先に、「Ultimate To-Do List」を選ぶ
  5. すると、Ultimate To-Do Listのタスク作成画面が立ち上がる
  6. このとき、自動的に、spモードメールのメールタイトルがタスク名に、spモードメールのメール本文がタスクのメモ欄に記載されている。
  7. そのため、あとは、Due-DateやFolderなどを設定すればよい。

(2)Googleリーダー

次に、Googleリーダーからのタスク追加です。書評サイトで本を紹介する記事を読んでその本を注文したいと思ったときや、誰かのブログで新しいサービスを知って、そのサービスについて調べたいと思ったときなど、Googleリーダーで記事をチェックしながら、タスクを追加したくなる場面は、たくさんあります。

私が使っているGoogleリーダーアプリは「NewsRob」なので、NewsRobで説明します。次のステップです。

  1. NewsRobで、目的の記事を開く
  2. メニューをタップし、「Share Link」をタップし、インテント機能へ行く
  3. インテントのデータ受け渡し先に、「Ultimate To-Do List」を選ぶ
  4. すると、Ultimate To-Do Listのタスク作成画面が立ち上がる
  5. このとき、自動的に、記事のタイトルがタスク名、記事のURLがタスクのメモ欄に、追加されている
  6. そのため、あとは、Due-DateやFolderなどを設定すればよい。

(3)Pocket

あとで読むサービスのPocketからも、インテント機能を使うことができます。私は、Googleリーダーに登録している記事を読むときは、NewsRobでは読まず、Pocketに飛ばしてから読んでいるので、こちらの方がよく使います。

  1. Pocketで、目的の記事を開く
  2. 共有マークアイコン(「<」のような形のアイコン)をタップし、インテント機能へ行く
  3. インテントのデータ受け渡し先に、「Ultimate To-Do List」を選ぶ
  4. すると、Ultimate To-Do Listのタスク作成画面が立ち上がる
  5. このとき、自動的に、記事のタイトルがタスク名、元記事のURLがタスクのメモ欄に、追加されている
  6. そのため、あとは、Due-DateやFolderなどを設定すればよい。

(4)ブラウザ

ブラウザで情報収集をしているときに、新しいタスクが発生することもあります。

  1. ブラウザで、目的の記事を開く
  2. メニューをタップし、「Share Link」をタップし、インテント機能へ行く
  3. インテントのデータ受け渡し先に、「Ultimate To-Do List」を選ぶ
  4. すると、Ultimate To-Do Listのタスク作成画面が立ち上がる
  5. このとき、自動的に、ページタイトルがタスク名、ページタイトルとページのURLがタスクのメモ欄に、追加されている
  6. そのため、あとは、Due-DateやFolderなどを設定すればよい。

(5)Twitter(TweetDeck)

Twitterからタスクを追加することも可能です。

TweetDeckで説明します。

  1. ツイートを表示して、▼をクリック
  2. Shareをタップ
  3. インテントのデータ受け渡し先に、「Ultimate To-Do List」を選ぶ
  4. すると、Ultimate To-Do Listのタスク作成画面が立ち上がる
  5. このとき、自動的に、「Tweet fowarded by @tjsg_kokoro」との文字列がタスク名に、ツイート内容と誰のツイートかなどがタスクのメモ欄に追加されている
  6. そのため、あとは、Due-DateやFolderなどを設定すればよい

3.メール投稿投稿との比較

(1)Toodledoのメール投稿機能

Toodledoには、メールでタスクを追加する機能があります。したがって、Androidのインテント機能を使わなくても、内容をメールで送信する機能さえあれば、他のアプリからToodledoにタスクを追加することは可能です。

(2)インテント機能の強み3点

しかし、インテント機能によってToodledoにタスクを追加することには、以下の3点で、強みがあります。そのため、AndroidでToodledoを使っている方には、メール投稿ではなく、インテント機能によって、他のアプリからのタスク追加を行うことをおすすめしたいと思います。

a.速い

インテント機能を使えば、メールを送信するのではなく、直接Ultimate To-Do Listにタスクを追加します。メール送信よりも、速いです。

b.ローカルでタスク追加が可能

メール送信を使わないので、圏外でも、Ultimate To-Do Listへのタスク追加が可能です。

もちろん、最終的にToodledoと同期するには、ネットワークに接続された状態で、Ultimate To-Do ListとToodledoの同期が必要です。しかし、Ultimate To-Do ListとToodledoの同期は、ネットワークに接続されたときに、自動で、バックグラウンドで行ってくれますので、いつの間にか完了しています。

c.タスクの条件を指定しやすい

インテント機能によるタスク追加は、通常のUltimate To-Do Listのタスク追加画面によって行います。

そのため、タスク追加画面で、タスクのDue-Date,Folder,Tag,Contextなどを、簡単に追加できます。

メール追加によっても、文法を使えば、これらを指定することは可能です。しかし、煩雑です。Ultimate To-Do Listのタスク追加画面によって条件を追加する方が、簡単で気楽です。

4.おわりに

AndroidでToodledoを使うなら、インテント機能を使わないのはもったいないです。インテント機能によって、Toodledoが、ますます、広い範囲をカバーするインボックスとして機能します。

スポンサードリンク

関連記事

no image

日本語でToodledoを使う(モバイル版orアプリ)

1.Toodledoは、日本語でも使える Toodledoは、英語のサービスです。 でも、Too

記事を読む

no image

docomoの普通の携帯から、docomoのAndroidスマートフォンに電話帳データを移行する手順

0.はじめに docomoの普通の携帯(回線はFOMA)から、Androidスマートフォンに電話

記事を読む

no image

WriteNote Proを活用するヒントに。初期設定による5つの使い方提案

1.WriteNote Proに収録された使い方提案 Evernoteにメモを投稿することに特化し

記事を読む

no image

docomoのAndroidを快適に使うための3つの工夫

1.docomoのAndroidスマートフォンは、少なくない工夫が必要 Android自体、快適に使

記事を読む

no image

AndroidからEvernoteへテキストを入力するなら、PostEverが一番だと思う。PostEverの設定例と使用例

1.PostEverのすすめ(1) はじめにAndroidでEvernoteを使う方法をまとめた記事

記事を読む

no image

Toodledoは、連休明けに効く

1.連休はいつもできないことができるけれど、連休明けの仕事は混沌とする 私の勤務はカレンダー通りな

記事を読む

no image

【Toodledo】CalendarビューとEndTime2を活用した時間帯Context運用の実例

1.Toodledoで時間帯Context運用をうまく回す3つのポイント ToodledoのCon

記事を読む

no image

Android間の機種変更を楽にする、Androidとクラウドの使い方

1.Android間でのはじめての機種変更 先日、GALAXY SからXperia SXに機種変更

記事を読む

no image

Android版Evernote公式アプリのウィジェットではなく、WriteNoteを使うことの、3つのメリット

1.なぜ、WriteNoteを使うのか (1)AndroidからEvernoteにテキスト形式のメ

記事を読む

no image

Toodledoのビュー機能はすごい。ビュー機能の設定方法を、その本質的役割から考える。

1.Toodledoのビュー機能はすごい (1) Toodledoのビュー機能 Toodledo

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

no image
[『サピエンス全史』を読む]サピエンスの協力ネットワークが機能する背後には、どんな仕組みがあるのか?(第2部 農業革命)

『サピエンス全史』があまりに面白いので、じっくりと時間をかけて、丁寧に

no image
養殖と放流。MemoFlowyで釣ったアイデアを漁獲する方法。

MemoFlowy Ver.1.8のTwitter機能に関連して。 1

no image
ライフログツールとしての進化と新しい可能性/位置情報とTwitter機能を備えたMemoFlowy Ver.1.8

MemoFlowyは、WorkFlowyへのテキスト入力に特化したメモ

no image
[『サピエンス全史』を読む]サピエンスの強みはどこにあるのか?(第1部 認知革命)

『サピエンス全史』があまりに面白いので、じっくりと時間をかけて、丁寧に

no image
『サピエンス全史』からブロックチェーンへ

1.『サピエンス全史』 2016年も、たくさんのよい本と出会うことがで

→もっと見る

  • irodraw
    彩郎 @irodraw 
    子育てに没頭中のサラリーマンです。1980年代生まれ、愛知県在住。 好きなことは、子育て、読書、ブログ、家事、デジタルツールいじり。
    このブログは、毎日の暮らしに彩りを加えるために、どんな知恵や情報やデジタルツールがどのように役に立つのか、私が、いろいろと試行錯誤した過程と結果を、形にして発信して蓄積する場です。
    連絡先:irodrawあっとまーくtjsg-kokoro.com

    feedlyへの登録はこちら
    follow us in feedly

    RSSはこちら

    Google+ページ

    Facebookページ

PAGE TOP ↑