*

HandyFlowyでWorkFlowyを着せ替えする(機能拡張スクリプトで背景画像を設定・iOS&Android)

公開日: : WorkFlowy

HandyFlowyは、スマートフォン用のWorkFlowy専用クライアントアプリです。HandyFlowyを使えば、スマートフォンから使うWorkFlowyが、驚くほど快適になります。

さて、HandyFlowyなら、WorkFlowyを着せ替えできます。

青空背景

aurora背景

HandyFlowyの機能拡張スクリプトという機能を使っているのですが、大丈夫、ぜんぜん難しくありません。この記事では、HandyFlowyに背景画像を設定する方法を説明します。

1.概要

仕組みは、

  • 背景画像データをDropboxなど「https」の場所に置きます。
  • HandyFlowy機能拡張スクリプト「Background Image」で、画像データを読み込みます。

というものです。

WorkFlowyをスクロールしても、画像は固定されたままです。

着脱式(機能拡張スクリプトを実行するたびに、背景画像のon/offが切り替わる)です。

2.導入手順

導入は、以下のとおり。(機能拡張スクリプトを利用するには、有料アドオンが必要です。)

(1) 機能拡張スクリプト「Background Image」をインストールする

まず、機能拡張スクリプト「Background Image」をインストールします。

HandyFlowyから機能拡張スクリプトライブラリにアクセスし、インストール用URLスキームをタップするのが楽だと思います。

Background Image – HandyFlowy機能拡張スクリプトライブラリ

(2) 背景画像を用意し、httpsの場所に置き、URLを取得する(例:Dropboxリンク)

a.背景画像を、httpsの場所に置く

次に、背景画像データを用意して、ウェブ上に置き、リンクURLを取得します。

画像データは、自動的にHandyFlowyのサイズにリサイズされます。縦横比を維持したい場合は、画像の縦横比に気をつけてください。

画像データは、ウェブ上のhttpsの場所に置く必要があります。ご自身で利用するレンタルサーバがhttpsであればそれで問題ありません。画像データのURLを取得してください。

そうでない場合は、Dropboxを利用するのが一番簡単ではないかと思います。

b.Dropboxを使う方法

画像データを、Dropboxに入れます。

その画像データのDropboxリンクを取得します。Windowsの場合、右クリックメニューのDropboxの中にある「Dropboxリンクを取得」です。

注意点がひとつ。URLを一部書き換える必要があります。

WorkFlowyなど適当なところにペーストすると、次のように、末尾が「dl=0」となったURLがペーストされるのですが、この「dl=0」を「dl=1」に書き換える必要があるのです。

  • Dropboxリンクで取得できるURL
    • https://www.dropbox.com/s/7d97t2drpe7zc8d/a2.png?dl=0
  • 末尾の0を1に変更する
    • https://www.dropbox.com/s/7d97t2drpe7zc8d/a2.png?dl=1

これで準備完了。

(3) 機能拡張スクリプト「Background Image」で背景画像を設定する

あとは、HandyFlowy上の作業です。

まず、適当なトピックをひとつ作ります。

次に、そのトピックのnoteに、先ほどのURLを書き込みます。

トピックのnoteにURLを記載する

あとは、そのトピックにZoomして、機能拡張スクリプト「Background Image」を実行するだけ。

すると、httpsに置いた背景画像が、HandyFlowyで表示するWorkFlowyの背景画像になります。

機能拡張スクリプトを実行すると、このとおり!

(4) 初期設定後の使い方

着脱や着せ替えの方法は、以下のとおりです。

  • 背景画像を表示しているとき、「Background Image」を実行すると、
    • 背景画像が非表示になります。
  • 背景画像が非表示のときに、「Background Image」を実行すると、
    • Zoomトピックのnoteに画像URLの記述がある場合、そのURLの画像を表示します。
    • Zoomトピックのnoteに画像URLの記述がない場合、前回、表示した画像を表示します。

そのため、タブ立ち上げ時に実行する機能拡張スクリプトに、「Background Image」を設定しておけば、再起動後や再読み込み後にも、設定した背景画像を読み込んでくれます。

3.応用と予告

(1) 文字色を白っぽくすれば、黒ベースの背景画像に白抜き文字

文字色を白っぽくすれば、黒ベースの背景画像に、白っぽい文字での表示もできます。

aurora背景

現バージョンでは、文字色を変更するには機能拡張スクリプトでcssを書き換えるしかありません。しかし、現在準備中のVer.1.3には、文字色変更機能が備わっています。

黒ベース背景画像+白抜き文字が、より手軽になるはずです。乞うご期待。

(2) 立ち上げ時に適用する機能拡張スクリプトの数を3つに

常に背景画像を適用するには、タブ設定内の立ち上げ時に適用する機能拡張スクリプトに、この「Background Image」を登録しておくのが便利です。

でも、現バージョンでは、立ち上げ時に適用する機能拡張スクリプトは、1つしか登録できません。ちょっと不便。

ですが、心配ご無用です。次バージョンのVer.1.3からは、登録できる機能拡張スクリプトの数が3個に増えます。背景画像を設定する「Background Image」を登録しておけば、常に、背景画像を表示できるわけです(タブ設定なので、タブごとに背景画像を変えることも可能です)。

これも、近日中にお届けできると思います。お楽しみに。

スポンサードリンク

関連記事

no image

HandyFlowyの文字選択モードの基本(HandyFlowy Ver.1.4)

HandyFlowyは、スマートフォンから使うWorkFlowyを快適にするアプリです。スマートフォ

記事を読む

no image

WorkFlowyのアカウントの基本

WorkFlowyは、テキスト管理システムを提供するクラウドサービスです。アカウントを作ることで、使

記事を読む

no image

「ハサミスクリプト for MarsEdit irodrawEdition」をキーボードから使うための導入準備(Mac)

諸事情により、Macの環境を再度設定しています。 ブログ関係の最重要は、「ハサミスクリプト for

記事を読む

no image

WorkFlowy基本5原則【第3原則】「アウトライン」を流動的に変化させ続ける

1.はじめに WorkFlowyは、他の道具にはあまり見られない特徴を持つ、ちょっと変わった道具で

記事を読む

no image

MemoFlowy(iOS版)、本日(2015-12-03)公開です!

WorkFlowyへのテキスト入力に特化したメモアプリ「MemoFlowy」(iOS版)が、本日、A

記事を読む

no image

WorkFlowyで文章群を書き続ける環境の一例(2016年7月1日段階)

1.はじめに このブログ記事を読みました。 WorkFlowyのPC環境、MemoFlowyアプリの

記事を読む

no image

WorkFlowyを「テキスト管理システム」と捉えて、WorkFlowyから大きな価値を引き出す

1.WorkFlowyは、テキスト管理システム 少し前、こんな文章を書きました。 「WorkFlow

記事を読む

no image

彩郎流二毛作。知的生産の治具マクロ「WFtoMSWD.dot」で、Word文書作成プロセスから得る収穫を倍にする。

1.マロ。さんの知的生産の治具工房による新作Wordマクロ「WFtoMSWD.dot」 マロ。さんの

記事を読む

no image

まずはここから!多機能なHandyFlowyの中で、使用頻度が高く、よい仕事をする、3つの地味機能

HandyFlowyは、iPhone・iPad用のWorkFlowy専用クライアントアプリです。昨日

記事を読む

no image

WorkFlowyをプレゼン資料として使ってみたことの報告(後編:新たな試行錯誤とそこから得た収穫)

1.はじめに ここしばらくの間、私は、WorkFlowyをプレゼン資料として使うことに取り組んでいま

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

no image
「ハサミスクリプト for MarsEdit irodrawEdition」をキーボードから使うための導入準備(Mac)

諸事情により、Macの環境を再度設定しています。 ブログ関係の最重要は

no image
AI・BI・PI・BC

AI 『〈インターネット〉の次に来るもの 未来を決める12の法則』を読

no image
[『サピエンス全史』を起点に考える]「それは、サピエンス全体に存在する協力を増やすか?」という評価基準

1.「社会派」に対する私の不信感 (1) 「実存派」と「社会派」 哲学

no image
[『サピエンス全史』を起点に考える]サピエンス全体に存在する協力の量と質は、どのように増えていくのか?

『サピエンス全史』は、大勢で柔軟に協力することがサピエンスの強みだと指

no image
WorkFlowyを「書き上げる」ための道具として機能させるための、2つの条件・3つのイメージ

Tak.さんのTweetに触発されて。 WorkFlowyやOmniO

→もっと見る

  • irodraw
    彩郎 @irodraw 
    子育てに没頭中のサラリーマンです。1980年代生まれ、愛知県在住。 好きなことは、子育て、読書、ブログ、家事、デジタルツールいじり。
    このブログは、毎日の暮らしに彩りを加えるために、どんな知恵や情報やデジタルツールがどのように役に立つのか、私が、いろいろと試行錯誤した過程と結果を、形にして発信して蓄積する場です。
    連絡先:irodrawあっとまーくtjsg-kokoro.com

    feedlyへの登録はこちら
    follow us in feedly

    RSSはこちら

    Google+ページ

    Facebookページ

PAGE TOP ↑