*

PenTileとは何なのか? GALAXY S3のディスプレイを検証する。

公開日: : 最終更新日:2012/07/13 Android

GALAXY S3のディスプレイは、ペンタイル配列を採用しているそうです。ネット上には、ペンタイル配列であることに対するネガティブな意見がいくつか出ていました。ちょっと気になったので、ペンタイル配列とは何なのか、調べてみました。

1.ペンタイル配列の仕組みと弱点

(1)ペンタイル配列とは

ペンタイル配列とは、有機ELディスプレイの多くで採用されている配列だそうです。

一般のディスプレイは、赤、緑、青の3個のサブピクセルがひとつのセットになっています。これを、RGBストライプ配列というそうです。

これに対して、ペンタイル配列は、ひとつの画素を緑、赤または緑、青の2色で構成し、交互に敷き詰めた配列だそうです。人間の目は、赤や青よりも緑に敏感であるという特性を持っているため、色の再現性は、RGBストライプ配列とほぼ同等となるとのことです。

※拡大画像で見ると分かりやすいです。Google画像検索で「ペンタイル」「PenTile」等を検索するか、以下の各ページをご覧下さい。

ペンタイル配列とは!?スマートフォンのはてな。 | リンゲルブルーメン

Galaxy Nexus の HD Super AMOLED 画面はPenTile 採用、非 " Plus " – Engadget Japanese

あの忌まわしいPenTileがGalaxy Nexusにまたやってくる

価格.comマガジン 急増中!有機ELディスプレイ搭載スマホの選び方

(2)ペンタイル配列の弱点

しかし、ペンタイル配列には、弱点があるそうです。いろいろなことが書いてありましたが、ようは、エッジにぎざぎざがあらわれて、ぼんやりする、ということのようです。

そのため、ペンタイル配列のスマートフォンディスプレイは、文字を表示するときに、文字のエッジがぼんやりとにじんでしまうという弱点を抱えています。

2.ペンタイルにもメリットがある?

とはいえ、ペンタイルにも、メリットがあるそうです。

ひとつは、消費電力が少ないこと。もうひとつは、焼き付きを抑えられることだそうです。

後者については、Samusungが公式見解として発表しているそうです。

Samsung、Galaxy S IIIがPenTile方式を採用する利点を説明「焼き付きを抑えられる」 | リンゲルブルーメン

また、有機ELディスプレイでHD高解像度を実現するには、ペンタイル配列を採用しないと厳しいようです。

3.GALAXY Sはペンタイル配列だったことを、今知った私の感想としては

(1)自分が使っているGALAXY Sがペンタイル配列であることをはじめて知った感想

ところで、今回ペンタイル配列を調べてみて、私は、今使っているGALAXY S(SC-02B)がペンタイル配列のディスプレイを採用しているという事実を、はじめて知りました。これまで、ペンタイル配列の弱点などは知らずに使っていましたが、そう言われてみると、GALAXY Sのディスプレイは、写真はきれいなのに、文字が若干ぼんやりしています。新しいiPadのくっきり文字と比べると、少し不満を感じていました。

これまで、その原因は、GALAXY Sの低い解像度(およびdpi)にあるのだろうと思っていました。しかし、解像度だけが原因ではなく、ペンタイル配列も原因なのかもしれないと感じました。

(2)スマートフォンにおける文字表示の重要性

私がスマートフォンを使う用途の大部分は、文字です。文字を入力したり、文字を読んだりします。ですから、ディスプレイを選ぶ際も、動画がきれいだとか写真がきれいだとかではなく、文字をきれいに表示できることを重視したいと考えています。

したがって、この観点を重視するなら、ペンタイル配列ではないディスプレイをもつ機種、具体的には、Xperia GXかXperia SXを選んだ方がいいのかもしれません。なかなか悩ましいところです。

スポンサードリンク

関連記事

no image

私のアカウントでは、まだ、Googleドライブの準備が整っていませんでした。

→その後、『Googleドライブへようこそ』メールが届きました(2012.4.26)。 『Goog

記事を読む

no image

Nexus 7をdocomo Wi-Fiにつなぐ

1.docomo Wi-Fiの強みは、接続できる台数に制限がないこと 公衆無線LANは、便利です。新

記事を読む

no image

私にとってのXperia SX(SO-05D)の魅力 文字がくっきりきれいなことと、無理せず片手フリック入力可能なコンパクトさ

1.Xperia SXの魅力 私は今、docomoのGALAXY S(SC-02B)を使用していま

記事を読む

no image

Xperia SXで、USBテザリングを使う

1.Xperia SXでUSBテザリングを使う (1) ただいま、Xperia SXで、USBテザリ

記事を読む

no image

まだ見ぬドコモメールを、LINEのトークと比較する

1.ドコモメール、まだ来ない 2013年3月になって、今日で1週間です。しかし、2013年3月にスタ

記事を読む

no image

「まだGoogleドライブの準備が整っていません」から「Googleドライブへようこそ」へ

1.Googleドライブ発表 Googleドライブが発表されました。特徴は、以下の通りです。

記事を読む

no image

脱spモードメール計画(3) LINEのトークは、spモードメールの代替になるか?

1.同居の家族とのやりとりに、LINEのトークを試す 脱spモードメール計画にとっては、相手の意向が

記事を読む

no image

売れ筋のAndroidスマートフォンを選ぶことの3つのメリット

1.売れ筋のスマートフォンを選ぶというAndroidスマートフォンの選び方 スマートフォン(And

記事を読む

no image

Android間の機種変更を楽にする、Androidとクラウドの使い方

1.Android間でのはじめての機種変更 先日、GALAXY SからXperia SXに機種変更

記事を読む

no image

ドコモメールとLINEのトークの使い分け→一般回線のドコモメールと、専用線のLINEのトーク

1.ドコモメールとLINEのトークの使い分けについて 3月も半分が過ぎますが、ドコモメールが始まり

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

no image
[『サピエンス全史』を読む]サピエンスの協力ネットワークが機能する背後には、どんな仕組みがあるのか?(第2部 農業革命)

『サピエンス全史』があまりに面白いので、じっくりと時間をかけて、丁寧に

no image
養殖と放流。MemoFlowyで釣ったアイデアを漁獲する方法。

MemoFlowy Ver.1.8のTwitter機能に関連して。 1

no image
ライフログツールとしての進化と新しい可能性/位置情報とTwitter機能を備えたMemoFlowy Ver.1.8

MemoFlowyは、WorkFlowyへのテキスト入力に特化したメモ

no image
[『サピエンス全史』を読む]サピエンスの強みはどこにあるのか?(第1部 認知革命)

『サピエンス全史』があまりに面白いので、じっくりと時間をかけて、丁寧に

no image
『サピエンス全史』からブロックチェーンへ

1.『サピエンス全史』 2016年も、たくさんのよい本と出会うことがで

→もっと見る

  • irodraw
    彩郎 @irodraw 
    子育てに没頭中のサラリーマンです。1980年代生まれ、愛知県在住。 好きなことは、子育て、読書、ブログ、家事、デジタルツールいじり。
    このブログは、毎日の暮らしに彩りを加えるために、どんな知恵や情報やデジタルツールがどのように役に立つのか、私が、いろいろと試行錯誤した過程と結果を、形にして発信して蓄積する場です。
    連絡先:irodrawあっとまーくtjsg-kokoro.com

    feedlyへの登録はこちら
    follow us in feedly

    RSSはこちら

    Google+ページ

    Facebookページ

PAGE TOP ↑