*

Kindle Paperwhiteを購入するときに、充電アダプタ(別売)を購入する必要はあるのか?

公開日: : Kindle

1.友人の問い

最近、Kindle Paperwhiteがすごい、と繰り返していたら、友人が、購入を検討しはじめました。その友人から尋ねられたのは、以下の問いです。

「AmazonでKindle Paperwhiteを買おうとすると、「充電アダプタ(別売)」という商品をおすすめされる。Kindle Paperwhiteには、充電アダプタが付属していないのか。Kindle Paperwhiteを充電するためには、充電アダプタ(別売)を購入する必要があるのか。」

2.私の答え

私の答えは、以下の通りです。

「Kindle Paperwhiteの充電は、microUSB経由なので、多くの機器(たとえばAndroidスマートフォンなど)と共通の充電アダプタを使うことができるし、付属のUSBケーブルを使って、パソコンから充電することもできる。したがって、充電アダプタは必要ない。」

3.補足

AmazonでKindle Paperwhiteを買おうとすると、充電アダプタ(別売)というものの購入をすすめられます。これを見ると、充電するためには、充電アダプタが必要なのではないかと心配になります。

しかし、専用の充電アダプタは必要ありません。Kindle Paperwhiteの充電端子は、microUSBです。大部分のAndroidスマートフォンをはじめ、多くの製品に採用されている汎用的な充電規格なので(本来は充電規格ではないのでしょうが……)、microUSB端子による充電ができるアダプタを持っていれば、そのアダプタをKindle Paperwhiteの充電に流用することができます。

また、Kindle Paperwhiteには、microUSBのケーブルが付属しています。このケーブルでパソコンとつなげば、Kindle Paperwhiteを充電することができます。

したがって、充電するために専用の充電アダプタを購入する必要はありません。

スポンサードリンク

関連記事

no image

Kindleの「Your Highlights」で、目当ての本のハイライト一覧を、直接、表示するには?

1.課題=Kindleの「Your Highlights」で、目当ての本のハイライト一覧を簡単に表示

記事を読む

no image

ブックマークレット「KindleHighlight」で、「kindle.amazon.co.jp」から、Kindle本のハイライト箇所を、シンプルなデータで、クリップボードに取り込む

その後の展開です。(2015-04-07追記) WorkFlowyにKindleのURLを書いて

記事を読む

no image

敷居の低いKindleのはじめ方

1.はじめに 昨年末から、Kindleを利用しはじめました。電子書籍デビューです。 私は、以下の

記事を読む

no image

Kindleの「ハイライト」「メモ」「共有」の基本を整理する

1.「ハイライト」「メモ」「共有」は、Kindle読書の基礎ツール 紙の本を読むとき、私は、三色ボー

記事を読む

no image

Kindleが、本棚のスペースというボトルネックを、解消した

1.読書における、本棚というボトルネックについて (1) 本は、買って読むもの、という感覚 小さ

記事を読む

no image

より自由な「思考する場所」としての紙の本。その特徴と活用を考察する。

1.紙の本も、「思考する場所」 こんな文章を書きました。 本を、「思考する場所」として捉える

記事を読む

no image

kindle.amazon.co.jpで、パソコンからKindle本に書き込む(が、現時点では保存できない。)

1.kindle.amazon.co.jpで、パソコンから、Kindle本に書き込むことができる!

記事を読む

no image

Kindleを使うと、なぜ、読書量が増えるのか?→Kindleが3つのボトルネックを解消するから。

1.Kindleを使うことと、読書量が増えたことの間の、関連性分析 (1) 事実、KindleとK

記事を読む

no image

本を、「思考する場所」として捉える

1.「本は読者と作者が一堂に会する場所となる」 (1) 『本は死なない』の予言 『本は死なない

記事を読む

no image

Kindle Paperwhiteが特別に活躍する3つの場面

0.Kindle Paperwhiteが特別に活躍する3つの場面 Kindle Paperwhite

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

no image
「ハサミスクリプト for MarsEdit irodrawEdition」をキーボードから使うための導入準備(Mac)

諸事情により、Macの環境を再度設定しています。 ブログ関係の最重要は

no image
AI・BI・PI・BC

AI 『〈インターネット〉の次に来るもの 未来を決める12の法則』を読

no image
[『サピエンス全史』を起点に考える]「それは、サピエンス全体に存在する協力を増やすか?」という評価基準

1.「社会派」に対する私の不信感 (1) 「実存派」と「社会派」 哲学

no image
[『サピエンス全史』を起点に考える]サピエンス全体に存在する協力の量と質は、どのように増えていくのか?

『サピエンス全史』は、大勢で柔軟に協力することがサピエンスの強みだと指

no image
WorkFlowyを「書き上げる」ための道具として機能させるための、2つの条件・3つのイメージ

Tak.さんのTweetに触発されて。 WorkFlowyやOmniO

→もっと見る

  • irodraw
    彩郎 @irodraw 
    子育てに没頭中のサラリーマンです。1980年代生まれ、愛知県在住。 好きなことは、子育て、読書、ブログ、家事、デジタルツールいじり。
    このブログは、毎日の暮らしに彩りを加えるために、どんな知恵や情報やデジタルツールがどのように役に立つのか、私が、いろいろと試行錯誤した過程と結果を、形にして発信して蓄積する場です。
    連絡先:irodrawあっとまーくtjsg-kokoro.com

    feedlyへの登録はこちら
    follow us in feedly

    RSSはこちら

    Google+ページ

    Facebookページ

PAGE TOP ↑