*

WPtouchのオプションだけで、スマートフォン向けUIにGoogle AdSenseを設置する

公開日: : Google

1.スマートフォン向けUIにGoogle AdSenseを設置する

このブログのPVは、モバイル端末からのアクセスが、約半数を占めます。PV数の多いコンテンツがdocomoのAndroid関係なので、docomoのAndroidからの検索で、このブログまでたどり着いてくださっているのではないかと想像します。
このブログは、WordPressで運用しているのですが、スマートフォン向けUIは、有名なプラグインであるWPtouchを使って、自動的に、別途用意しています。そのため、通常のパソコン用テーマにGoogle AdSenseを設置しただけでは、スマートフォンからのアクセスに、Google AdSenseは表示されません。

そこで、別途、スマートフォン向けUIにも、Google AdSenseを設置する必要があります。

2.WPtouchのオプションだけで、設置する

プラグインWPtouchには、Google AdSenseを設置するためのオプションが用意されています。このオプションを利用するだけで、記事タイトルと本文の間とページ最下部の2箇所に、Google AdSenseを設置することができます。とりあえずの設置としては、まずは、この2箇所に設置するのがよいと思います。

(1) 記事タイトルと本文の間への設置方法

記事タイトルと本文の間に広告を設置するためには、WPtouchの設定に、Google AdSenseのサイト運営者IDを入力します。

a.Google AdSenseのサイト運営者IDを確認するには

Google AdSenseのサイト運営者IDは、Google AdSenseのページに記載されています。アカウント情報のページにも書いてありますが、画面右上のアカウントの左側にも記載があります。

「pub-」からはじまる文字列です。

b.WPtouchの設定メニューの、どこに入力すればよいか

WPtouchの設定メニューに入るには、WordPressダッシュボードの設定→WPtouchです。

設定メニューの下の方に、「Advertising, Stats & Custom Code」という欄があります。ここに、Google AdSenseのサイト運営者IDを入力します。

まず、Advertising Serviceで、「Google AdSense」を選びます。

次に、Google Adsense ID欄に、サイト運営者IDを入力します。

c.すぐに表示されなくても、少し待てば、表示される

設置直後は、表示されないこともあるようです。少し待てば、表示されます。すぐに表示されなかった場合は、数時間様子を見てみるとよいと思います。

(2) ページ最下部への設置方法

テーマファイルをいじらなくても、ページの最下部に設置するだけなら、WPtouchの設定メニューから可能です。

a.どの広告ユニットを利用するか

スマートフォン向けサイトに設置する広告ユニットは、「コンテンツ向けAdSense」です。モバイルコンテンツ向けではありません。

スマートフォン向けページの最下部に設置するなら、「300×250 レクタングル(中)」がよいのではないかと思います。

b.WPtouchの設定メニューの、どこに入力すればよいか

WPtouch設定メニューの下の方に、「Advertising, Stats & Custom Code」という欄があります。

その中に、Stats & Custom Codeという欄があり、そのよこにテキストを入力できるテキストボックスがあります。ここに、Google AdSenseのコードをコピー&ペーストすればよいです。

スポンサードリンク

関連記事

no image

「まだGoogleドライブの準備が整っていません」から「Googleドライブへようこそ」へ

1.Googleドライブ発表 Googleドライブが発表されました。特徴は、以下の通りです。

記事を読む

no image

Androidの使い方の一例(機種・キャリア/使い方・アプリ・設定)

今の私のAndroidの使い方をメモしておきます。 1. 機種とキャリア (1) 機種 SC-

記事を読む

no image

docomoの普通の携帯から、docomoのAndroidスマートフォンに電話帳データを移行する手順

0.はじめに docomoの普通の携帯(回線はFOMA)から、Androidスマートフォンに電話

記事を読む

no image

Gmailを、クラウド上のメールシステムとして使う(2014年6月段階)

1.Gmailが提供するのは、クラウド上のメールシステム (1) Gmailは、クラウド上のメーラ

記事を読む

no image

Gmailを使う(1) Gmailからすべてのメールアドレスのメールを送受信し、Gmailにすべてのメールを集約する

1.Gmailの強みを発揮するために (1)Gmailの強み Gmailの強みは、以下の3点では

記事を読む

no image

機能拡張「RSS Subscription Extension(by Google)」を、feedlyへの登録に使用する方法

1.機能拡張「RSS Subscription Extension (by Google) とは R

記事を読む

no image

私のタスク・スケジュール管理システム(GoogleカレンダーとToodledo、AndroidとWindowsPC)

1.私のタスク・スケジュール管理システム 2010年10月にAndroidスマートフォンを使い始めた

記事を読む

no image

Gmailを自分専用データベースとして活用するための5つの習慣

1.Gmailは、いつの間にかできている、自分専用データベース (1) Gmailの特徴は、豊富な容

記事を読む

no image

ThunderbirdよりもBecky!よりも秀丸メールよりも、Gmailをメールソフトとして愛用している3つの理由

1.Windows用のおすすめメールソフト3つ パソコン用のメールアドレスを使うには、普通、メール

記事を読む

no image

EvernoteよりもGmailの方がデータベースとしての使い勝手がよい、2つの理由

1.一般人がコスト0円で個人的なデータベースを持つための2つの手段 インターネットにはいろんな情報が

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

no image
お待たせしました! オフライン対応&起動高速化のHandyFlowy Ver.1.5(iOS)

お待たせしました! なんと、ついに、できちゃいました。オフライン対応&

no image
「ハサミスクリプト for MarsEdit irodrawEdition」をキーボードから使うための導入準備(Mac)

諸事情により、Macの環境を再度設定しています。 ブログ関係の最重要は

no image
AI・BI・PI・BC

AI 『〈インターネット〉の次に来るもの 未来を決める12の法則』を読

no image
[『サピエンス全史』を起点に考える]「それは、サピエンス全体に存在する協力を増やすか?」という評価基準

1.「社会派」に対する私の不信感 (1) 「実存派」と「社会派」 哲学

no image
[『サピエンス全史』を起点に考える]サピエンス全体に存在する協力の量と質は、どのように増えていくのか?

『サピエンス全史』は、大勢で柔軟に協力することがサピエンスの強みだと指

→もっと見る

  • irodraw
    彩郎 @irodraw 
    子育てに没頭中のワーキングパパです。1980年代生まれ、愛知県在住。 好きなことは、子育て、読書、ブログ、家事、デジタルツールいじり。
    このブログは、毎日の暮らしに彩りを加えるために、どんな知恵や情報やデジタルツールがどのように役に立つのか、私が、いろいろと試行錯誤した過程と結果を、形にして発信して蓄積する場です。
    連絡先:irodrawあっとまーくtjsg-kokoro.com

    feedlyへの登録はこちら
    follow us in feedly

    RSSはこちら

    Google+ページ

    Facebookページ

PAGE TOP ↑