*

AS/R(4) 初期設定のキー割り当て10選

公開日: : 最終更新日:2013/11/12 Windows

0.初期設定でも便利

AS/Rのキー割り当ては、初期設定でも、便利なものがたくさんあります。初期設定のキー割り当ての中から、私が日常的によく使っているのをピックアップしたら、ちょうど10個でした。

  1. Spc 選択して次へフォーカスを移動する (ひとつのファイルをチェックして、次のファイルにフォーカスを移動する。)
  2. F5 最新の状態に更新 (ファイルリストを最新の状態に更新する。また、ファイルの選択を解除することもできる。)
  3. BS 上位フォルダへ移動 (現在ファイルリストに表示されているフォルダの上位フォルダを表示する。)
  4. Ent システムに関連づけられたコマンドを実行する (選択しているファイルを開く)
  5. C 拡張コピー(選択したファイルをコピーする。)
  6. M 拡張移動 (選択したファイルを別のところに移動する。)
  7. R 拡張リネーム (選択したファイルのファイル名を変更する。)
  8. T ファイル名のコピー (選択したファイルのファイル名をクリップボードにコピーできる。ファイル名以外も、いろいろコピー可能。パスとか更新日時とか。)
  9. K 拡張フォルダ作成 (現在のフォルダの中に、新しいフォルダを作る。)
  10. F 付属の検索ツールを使用して検索 (条件を指定してファイルを検索する。)

ファイラの基本操作は、

  • [1]ファイルを選択し、
  • [2]ファイルに関して何らかの動作を実行する、

という2段階だと思います。

そこで、

  • [1]ファイルの選択
  • [2]選択ファイルに関する実行
  • [3]その他

に分けて、上記10個のキー割り当てをご紹介します。

1.ファイルを選択

(1)Spc 選択して次へフォーカスを移動する

ひとつのファイルをチェックして、次のファイルにフォーカスを移動する。この操作が、ファイラの、少なくとも、AS/RやまめFileの、基本だと思います。この操作があるから、AS/Rは、複数のファイルを選択することが、かなり容易です。

ファイルリストに並んでいる一覧の中から、該当ファイルだけを抜き出して選択するために、Spc(スペース)キーと下矢印を組み合わせて使用します。

(2)F5 最新の状態に更新

ファイルリストを最新の状態に更新するのが、F5キーです。

しかしF5キーの真価は、ファイルの選択を解除することにあると思います。選択を間違ったときなど、一括でファイル選択を解除するには、F5キーが便利です。

    (3)BS 上位フォルダへ移動

    現在ファイルリストに表示されているフォルダの上位フォルダを表示する。

    ファイルを素早く選択するには、ファイルリストに表示させるフォルダを、思い通りに素早く切り替えることが大切です。

    私にとって、フォルダを思い通りに動くための一番の設定は、Jキーに割り当てた「ユーザー定義バー2のポップアップメニューを開く」とお気に入りフォルダーに入れたフォルダの名前付けの組み合わせです。

    しかし、上位フォルダへ移動も、なかなか使えます。

    2.選択したファイルに関して、何かを実行

    (4)Ent システムに関連づけられたコマンドを実行する

    選択したファイルを開くためには、Ent(エンター)キーを押せばよいです。

    (5)C 拡張コピー

    選択したファイルをコピーします。

    複数ファイルを同時にコピーできます。また、コピー先フォルダを指定できます。

    (6)M 拡張移動

    選択したファイルを別のところに移動します。

    拡張コピーと基本は同じで、移動元にファイルが残らないところだけが違います。

    (7)R 拡張リネーム

    選択したファイルのファイル名を変更します。

    F2を使ってもよいのですが、こちらの方が高機能です。拡張子分割(拡張子とそれ以外のところにボックスが分かれて、拡張子以外のところにフォーカスされる)だけでも、拡張リネームを使う価値があるのではないかと思います。

    (8)T ファイル名のコピー

    選択したファイルのファイル名をクリップボードにコピーできます。

    ファイル名以外も、いろいろコピー可能です。パスをコピーすれば、同僚に、ファイルのありかを教えるときに便利です。また、更新日時やサイズを同時にコピーすることもできます。

    3.その他

    (9)K 拡張フォルダ作成

    現在のフォルダの中に、新しいフォルダを作る機能です。

    複数のフォルダをまとめて作成することができます。おまけに、¥マークを入れれば、複数の階層をまとめて作ることも可能です。

    (10)F 付属の検索ツールを使用して検索

    条件を指定してファイルを検索する機能です。

    対象フォルダを指定すること、更新期間・作成期間を指定すること、ファイル形式で絞ることのほか、ワイルドカードを利用することもできます。

    [関連記事]

    スポンサードリンク

    関連記事

    no image

    パソコンの画面が180°回転してしまった原因と直し方(Ctrl+Alt+↑)

    1.症状 (1) 症状 パソコンの画面が、180°回転してしまった。 (2) 環境 Wind

    記事を読む

    no image

    2013年2月現在で購入できる、11.6インチのノートパソコンを比較する

    1.はじめに 2013年2月現在で購入できる、11.6インチサイズのノートパソコンのスペックを比較

    記事を読む

    no image

    Xiでテザリングする場合の、7GB制限の意味を検証してみた(結論:私の使い方なら、気にしなくてよい)

    0.はじめに Xiプランのよいところは、テザリングをしても上限が変わらない(キャンペーン等を考慮し

    記事を読む

    no image

    無変換キーと変換キーの活用を考える(ATOK for Windows)

    0.無変換キーと変換キーを使っていない (1)役に立たないばかりか、邪魔なふたつのキー Wind

    記事を読む

    no image

    Microsoft Wordで文書を作るときにいちばん使える機能=スタイルとショートカットキー

    1.Microsoft Wordと仕事文書作成との関係 (1) Microsoft Wordが好きな

    記事を読む

    no image

    Windowsでよく使うアプリケーションを10個厳選し、タスクバーへピン留めする

    1.Windows 7、Windows 8が誇る、タスクバーへのピン留め Windows 7から備わ

    記事を読む

    no image

    Windowsキー+矢印は、けっこう使える(Windows 7)

    1.Windows 7のAeroスナップは、けっこう便利だと思う Windows 7は、ウィンドウ

    記事を読む

    no image

    Windowsのフォルダシステムを、どのように設計するか

    1.問題意識 Windowsを使う上で、フォルダをどのように構成するかは、大きな課題です。 私自

    記事を読む

    no image

    持ち歩いて使用するノートパソコンの購入を、もう1年以上検討しているけれど、購入に踏み切っていない理由

    1.VAIO Xを新調したいと思っていたのに、まだ使っている (1) 2012年1月に、どんなVA

    記事を読む

    no image

    Windowsのスクリーンショットを撮る方法 PrintScreenとAlt+PrintScreen

    1.Windowsのスクリーンショットを撮る方法 Windowsのスクリーンショットを撮るのは、ご

    記事を読む

    スポンサードリンク

    スポンサードリンク

    no image
    お待たせしました! オフライン対応&起動高速化のHandyFlowy Ver.1.5(iOS)

    お待たせしました! なんと、ついに、できちゃいました。オフライン対応&

    no image
    「ハサミスクリプト for MarsEdit irodrawEdition」をキーボードから使うための導入準備(Mac)

    諸事情により、Macの環境を再度設定しています。 ブログ関係の最重要は

    no image
    AI・BI・PI・BC

    AI 『〈インターネット〉の次に来るもの 未来を決める12の法則』を読

    no image
    [『サピエンス全史』を起点に考える]「それは、サピエンス全体に存在する協力を増やすか?」という評価基準

    1.「社会派」に対する私の不信感 (1) 「実存派」と「社会派」 哲学

    no image
    [『サピエンス全史』を起点に考える]サピエンス全体に存在する協力の量と質は、どのように増えていくのか?

    『サピエンス全史』は、大勢で柔軟に協力することがサピエンスの強みだと指

    →もっと見る

    • irodraw
      彩郎 @irodraw 
      子育てに没頭中のワーキングパパです。1980年代生まれ、愛知県在住。 好きなことは、子育て、読書、ブログ、家事、デジタルツールいじり。
      このブログは、毎日の暮らしに彩りを加えるために、どんな知恵や情報やデジタルツールがどのように役に立つのか、私が、いろいろと試行錯誤した過程と結果を、形にして発信して蓄積する場です。
      連絡先:irodrawあっとまーくtjsg-kokoro.com

      feedlyへの登録はこちら
      follow us in feedly

      RSSはこちら

      Google+ページ

      Facebookページ

    PAGE TOP ↑