*

設定という財産を活用するために、Dropboxに入れておくとよい3つの設定ファイル(Windows)

公開日: : Windows

1.ユーザー辞書や設定は財産だから、Dropboxに入れておくとよい

パソコンを快適に使うには、アプリケーションの設定やユーザー辞書が大切です。自分の使い方にあったユーザー辞書や設定が整っていれば、パソコンの使い勝手は、数割増しで向上します。ユーザー辞書や設定は、財産です。

財産なので、パソコンを買い換えたときやOSを再インストールしたときも、失ってしまうのはもったいないです。多くの場合、ユーザー辞書や設定をエクスポートすることができますので、エクスポートしたファイルを新しいパソコンに入れて設定し直せばよいのですが、もっと確実なのは、Dropboxに入れておくことではないかと思います。

2.Dropboxに入れておくとよい3つのファイル

私は、以下の3つのファイルを、Dropboxに入れています。Dropboxに入れているのは、Dropboxであれば、必要になったときに確実にアクセスできる場所だからです。新しいパソコン環境の設定を始めるときは、まずDropboxとつないで以下の3つのファイルをダウンロードし、設定作業をします。

(1) ATOKの辞書ファイル

ATOKに自分で登録した単語やATOKが自動で学習した単語は、すべて、ATOKの辞書ファイルに保存されています。このファイルをDropboxに入れておけば、いつでも、普段使っている辞書で変換をすることができます。

ATOKメニュー→辞書メンテナンス→辞書ユーティリティと進み、ツールから、単語・用例の一覧出力を選べば、出力できます。

(2) ATOKのスタイルファイル

ATOKは、キー割り当てなどを、スタイルファイルで管理しています。このスタイルファイルを読み込めば、自分が設定したキー割り当てをすぐに復活させることができます。

スタイルファイルを出力するには、ATOKメニュー→プロパティ→キー・ローマ字・色と進み、スタイル操作→ファイルに出力を選びます。

(3) WordのNormal.dotm

Wordの設定は、通常文書のテンプレートファイルであるNormal.dotmに保存されているようです。このファイルをコピーして、新しいWordに読み込ませれば、書式設定やキーボードショートカットの割り当て、スタイルセットなどを、すぐに元通りにすることができます。

Normal.dotmファイルは、以下の場所にありますので、もともとのパソコンのこのフォルダからNormal.dotmをコピーしておけばよいと思います。復活させるときは、新しいパソコンの同じ場所にあるNormal.dotmを、入れ替えるだけです。

C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Microsoft\Templates

スポンサードリンク

関連記事

no image

Windowsキー+矢印は、けっこう使える(Windows 7)

1.Windows 7のAeroスナップは、けっこう便利だと思う Windows 7は、ウィンドウ

記事を読む

no image

As/R(3) キー割付の初期状態を確認する

0.はじめに As/Rをインストールして数日、少しずつ便利になってきました。 As/Rをすごいな

記事を読む

no image

面倒だけれど、一度やればその後は快適! Windowsノートパソコンをdocomo Wi-Fiに自動ログイン

1.docomo Wi-Fiを使って、Windowsノートパソコンをインターネットにつなぐ doc

記事を読む

no image

Eml2Imapを使って、spモードメールも、Gmailに集約する(WindowsPC・無料)

1.spモードメールをGmailにバックアップするメリット Gmailから他のメールを送受信するこ

記事を読む

no image

デュアルディスプレイ環境で疑似タスクバーを表示し、ウインドウ移動ショートカットキーを設定できる「ZBar」(Windows 7)

1.デュアルディスプレイ環境は、便利 デュアルディスプレイ環境は、便利です。 何よりも、画面を広

記事を読む

no image

持ち歩いて使用するノートパソコンの購入を、もう1年以上検討しているけれど、購入に踏み切っていない理由

1.VAIO Xを新調したいと思っていたのに、まだ使っている (1) 2012年1月に、どんなVA

記事を読む

no image

Windowsのフォルダシステムを、どのように設計するか

1.問題意識 Windowsを使う上で、フォルダをどのように構成するかは、大きな課題です。 私自

記事を読む

no image

豊富な機能と簡単操作。マルチコマンドラインランチャーAqulina(WindowsXP・7)

1.Aqulinaを使って、アプリケーションをキーボードから立ち上げる (1)キーボードからアプリ

記事を読む

no image

EvernoteのWindowsクライアントで、ノートエディタを見やすくする方法→ノートエディタのフォントを変更

Evernote for Windowsのちょっといまいちなところ EvernoteのWindow

記事を読む

no image

無変換キーと変換キーの活用を考える(ATOK for Windows)

0.無変換キーと変換キーを使っていない (1)役に立たないばかりか、邪魔なふたつのキー Wind

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

no image
[『サピエンス全史』を読む]サピエンスの協力ネットワークが機能する背後には、どんな仕組みがあるのか?(第2部 農業革命)

『サピエンス全史』があまりに面白いので、じっくりと時間をかけて、丁寧に

no image
養殖と放流。MemoFlowyで釣ったアイデアを漁獲する方法。

MemoFlowy Ver.1.8のTwitter機能に関連して。 1

no image
ライフログツールとしての進化と新しい可能性/位置情報とTwitter機能を備えたMemoFlowy Ver.1.8

MemoFlowyは、WorkFlowyへのテキスト入力に特化したメモ

no image
[『サピエンス全史』を読む]サピエンスの強みはどこにあるのか?(第1部 認知革命)

『サピエンス全史』があまりに面白いので、じっくりと時間をかけて、丁寧に

no image
『サピエンス全史』からブロックチェーンへ

1.『サピエンス全史』 2016年も、たくさんのよい本と出会うことがで

→もっと見る

  • irodraw
    彩郎 @irodraw 
    子育てに没頭中のサラリーマンです。1980年代生まれ、愛知県在住。 好きなことは、子育て、読書、ブログ、家事、デジタルツールいじり。
    このブログは、毎日の暮らしに彩りを加えるために、どんな知恵や情報やデジタルツールがどのように役に立つのか、私が、いろいろと試行錯誤した過程と結果を、形にして発信して蓄積する場です。
    連絡先:irodrawあっとまーくtjsg-kokoro.com

    feedlyへの登録はこちら
    follow us in feedly

    RSSはこちら

    Google+ページ

    Facebookページ

PAGE TOP ↑