*

Toodledoを使う(5) 表示の設定

公開日: : 最終更新日:2013/11/13 Toodledo

1.表示設定は、ブラウザでToodledoを使うために、大切です。

ブラウザでToodledoを使うなら、Fieldsの設定と共に、表示の設定をしておくとよいです。これをするとしないのとでは、Toodledoの便利さが、全然違ってきます。

表示の設定は、以下の4つです。

  • Account Settingsにおける設定
  • columnsの設定
  • 「SHOW」の設定
  • 「SORT」の設定

順番に見ていきます。

2.Account SettingsにおけるDisplay Preferencesの設定

画面右上のSettingsから、Account Settingsに入ることができます。

Tasksの中に、Display Preferencesという項目がありますので、右側の「edit」をクリックして、Display Preferencesの設定に入ることができます。

image

以下の2点を設定しておくと、よいと思います。

(1) Top is fixed and tasks scroll(experimental)

これは、スクロールの設定です。この設定にしておくと、タスクリストをスクロールしたとき、左メニューと上部メニューが固定され、タスクリストのみが動きます。

Web版Toodledoの、「Top is fixed and tasks scroll.」というオプションが便利だった!上部と左部のメニューが、常時表示になります。 « 単純作業に心を込めて

(2) Grid(One line with columns)

Multi-lineとGridを選択できます。

タスクのデータベースであるというToodledoのメリットを活かすためには、Gridを選択しましょう。

※使用するFields/Functionsの設定

なお、Account SettingsのFields/Functions Usedで、どのFields/Functionsを有効にするかを設定することができます。自分が使用するFieldsを有効にしておきましょう。

Toodledoを使う(1) 「Fields/Functions Used」の研究 « 単純作業に心を込めて

3.columnsの設定

次に、Tasks一覧の画面における設定です。

最初に、columnsの表示を設定します。

toodledo

toodledo

columnsの表示を設定するには、検索ボックスの下にある、檻に鉛筆が描いてあるようなマークをクリックします。

クリックすると、以下の文字が表示され、columnsの表示を設定できるモードになります。

Drag and drop to reorder or resize the columns. When you are done, click the icon again, or reload the page.

設定が終わったら、再度、例のアイコンをクリックすればOKです。

  (1)Fieldsの表示順序

まず、Fieldsの表示順序を変えます。

image

FolderやDue DateなどのFieldsを、ドラッグすれば、好きなように並び替えることが可能です。

私は、以下の並び順です。

  1. Tasks
  2. Folder
  3. Due Date
  4. Context
  5. Status
  6. Tag
  7. Location
  8. Repeat
  9. Length

この並び順にした理由は、以下のとおりです。

  1. Tasksが一番左です。
  2. Tasksがどのプロジェクトに属するかを明らかにするために、FolderはTasksのすぐ右側です。
  3. プロジェクトの次に気になるのが、Due Dateなので、Folderの右にDue Dateを置いています。
  4. Contextは、締め切りがどの程度絶対的な締め切りなのかを区別するために使っています。よって、Contextは、Due Dateとセットであり、Due Dateのすぐ右です。
  5. 次がStatus。Statusは、今この瞬間自分だけでできる仕事なのか、そうでないのか、を区別するために使用しています。
  6. 何らかの制約があってStatusが付与されている場合、どんな制約なのかをTagで表現します。ですから、StatusとTagはセットです。よって、TagはStatusのすぐ右です。
  7. あとは、適当に並べています。

(2)それぞれのFieldsの幅を調整する

image

Grid表示の場合、たくさんのFieldsを使っていると、Fieldsが画面におさまらなくなります。しかし、よく使うFieldsを確認するために横スクロールをするのは煩雑です。したがって、よく使うFieldsは、一画面に納める必要があります。

他方で、TasksとFolderの幅が狭いと、Tasksの全体が表示されなかったり、プロジェクト名の全体が切れてしまいます。TasksとFolderのcolumnsの幅は、できる限り広くとりたいところです。

この二律背反の要請を調整して、自分なりに一番よい幅を調整します。

4.「SHOW」の設定

次は、タスクリストにどんなタスクをどのように表示させるかの設定です。上部メニューの「SHOW」というところで設定できます。

これは、VIEWごと(左メニューのMain,Context,Tag,Locationなどごと)の設定です。

toodledo

「SHOW」をクリックすると、以下のような表示が出てきます。ここで設定できるのは、以下の内容です。

  1. タスクの表示・非表示
    • Recently Completed Tasks
    • Future Tasks
    • Deferred Tasks
  2. Subtasks
  3. Show Contexts
  4. Show Tags

image

順に確認します。

(1)タスクの表示・非表示

Recently Completed Tasks

ここにチェックをすると、最近完了したタスクも表示されます。チェックを外せば、完了したタスクは非表示です。

Future Tasks

ここにチェックをすると、「Future Tasks」も表示されます。チェックを外すと、「Future Tasks」は表示されません。

どれだけ先のタスクを「Future Tasks」とするかは、SettingsのTasksのHide Future Tasksで設定できます。

Deferred Tasks

ここにチェックをすると、「Deferred Tasks」も表示されます。チェックを外すと、「Deferred Tasks」は表示されません。

「Deferred Tasks」とは、Statusが、以下の7つになっているタスクです。

  1. Delegated
  2. Waiting
  3. Hold
  4. Postponed
  5. Someday
  6. Canceled
  7. Reference

(2)Subtasks

Proアカウントであれば、Subtasksの機能を使用できます。

Subtasksをどのように表示させるかを設定できます。

  • Inline 子タスクを親タスクと並べて表示します。
  • Hidden 子タスクを隠します。
  • Indented 子タスクを、親タスクにぶら下げて表示します。私は、これにしています。

(3)Show Contexts

Contextsによるタスクの絞り込みです。特定のContextsがついているタスクだけを表示させることができます。

(4)Show Tags

Tagsによるタスクの絞り込みです。特定のTagsがついているタスクだけを表示させることができます。

5.「SORT」の設定

最後に、「SORT」を設定します。これは、表示されたタスクを、どのように並べるかの設定です。

toodledo

1st sort、2nd sort、3rd sortという、3段階の並び順を設定できます。

image

いろいろな要素で並び替えをすることができます。

私は、以下のとおりです。

  1. Due Date
  2. Context
  3. Folder
  • 締め切り順に並べるために、1stがDueDate。
  • 締め切りの早いものの中では、絶対的な締め切りが上に来るようにするために、2ndがContext。
  • そして、プロジェクトごとに区別したいので、3rdがFolderです。

6.おわりに

これだけの設定をしておけば、Toodledoは、格段に使いやすくなります。

細かい設定が可能であることは、Toodledoのハードルを上げる原因のような気もしますが、Toodledoの魅力のひとつでもあると思います。

自分がタスク管理システムに求めるものに照らして、いちばんよい表示になるように、これからも試行錯誤をしていきたいと思っています。

スポンサードリンク

関連記事

no image

アプリケーションショートカット化したToodledoで、ブックマークレットEndTime2を実行するために、Keyconfigを使う

1.ToodledoのアプリケーションショートカットとEndTime2 (1) Toodledoは、

記事を読む

no image

Toodledoで「Dailyタスクリスト」の3つの特徴を実現するために、Toodledoのどの機能をどう使うとよいか

1.はじめに 〜Toodledoで「Dailyタスクリスト」〜 (1) Toodledoで「Dai

記事を読む

no image

Toodledoの「Dailyタスクリスト」は、タスク実行の伴走者(Toodledoで「Dailyタスクリスト」(2)日中編)

1.Toodledoで「Dailyタスクリスト」 「Dailyタスクリスト」とは、その日1日で実行

記事を読む

no image

Toodledoは、連休明けに効く

1.連休はいつもできないことができるけれど、連休明けの仕事は混沌とする 私の勤務はカレンダー通りな

記事を読む

no image

【Toodledo】Folderをどう使うか

1.Toodledoを、Due Date+Folderで、シンプルに使う (1) 私は、Due D

記事を読む

no image

IFTTTに、Toodledoチャンネルの新しいTriggerが来た!

1.IFTTTに、Toodledoチャンネルの新しいTriggerが来た (1) うれしいお知らせ

記事を読む

no image

「瞬時レビュー」で、Toodledoは、力を発揮する。(Toodledoで「瞬時レビュー」する方法とそのメリット)

1.Toodledoの力を引き出す「瞬時レビュー」 Toodledoで「瞬時レビュー」をすることを

記事を読む

no image

Toodledoの完了タスクを、ifttt経由で、Googleドライブのスプレッドシートに記録する

1.Actionは、Googleドライブのスプレッドシートの方がよい? (1) よいこと思いついた

記事を読む

no image

Toodledoを使う(7) 「タスクリスト+締め切り+案件」でシンプルなタスク管理

1.豊富な機能を持ちながら、使い方を押しつけないToodledo (1)Toodledoのいいとこ

記事を読む

no image

Androidの使い方の一例(機種・キャリア/使い方・アプリ・設定)

今の私のAndroidの使い方をメモしておきます。 1. 機種とキャリア (1) 機種 SC-

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

no image
養殖と放流。MemoFlowyで釣ったアイデアを漁獲する方法。

MemoFlowy Ver.1.8のTwitter機能に関連して。 1

no image
ライフログツールとしての進化と新しい可能性/位置情報とTwitter機能を備えたMemoFlowy Ver.1.8

MemoFlowyは、WorkFlowyへのテキスト入力に特化したメモ

no image
[『サピエンス全史』を読む]サピエンスの強みはどこにあるのか?(第1部 認知革命)

『サピエンス全史』があまりに面白いので、じっくりと時間をかけて、丁寧に

no image
『サピエンス全史』からブロックチェーンへ

1.『サピエンス全史』 2016年も、たくさんのよい本と出会うことがで

no image
トピックのnoteへの書き込み機能搭載!(MemoFlowy Ver.1.7)

MemoFlowyはWorkFlowyへのテキスト入力に特化したメモア

→もっと見る

  • irodraw
    彩郎 @irodraw 
    子育てに没頭中のサラリーマンです。1980年代生まれ、愛知県在住。 好きなことは、子育て、読書、ブログ、家事、デジタルツールいじり。
    このブログは、毎日の暮らしに彩りを加えるために、どんな知恵や情報やデジタルツールがどのように役に立つのか、私が、いろいろと試行錯誤した過程と結果を、形にして発信して蓄積する場です。
    連絡先:irodrawあっとまーくtjsg-kokoro.com

    feedlyへの登録はこちら
    follow us in feedly

    RSSはこちら

    Google+ページ

    Facebookページ

PAGE TOP ↑