*

XiとFOMAとで、家族間無料通話はできるのか?等(Xiプランのメモ)

公開日: : 最終更新日:2012/08/04 Android

次に機種変更をするスマートフォンの3候補は、いずれもXiスマートフォンです。ですから、機種変更を機に、FOMAからXiに、プランを変更することになるのではないかと思います。

そこで、FOMAからXiに変わると、何がどう変わるのか、調べた結果をメモします。

1.基本の料金体系

種類 プラン名 月額 備考
基本プラン タイプXiにねん 780円 通話料30秒あたり21円
無料通話なし
spモード spモード 315円  
パケット定額 Xiパケ・ホーダイフラット 5985円  
通話オプション Xiカケ・ホーダイ 700円 docomo回線への通話が無料になる。(Xiではない回線への通話も無料。)
合計   7780円  

このうち、Xiカケ・ホーダイの700円は、通話をあまりしないのであれば、削ることも可能です。

FOMAでパケ・ホーダイフラットの場合は6755円です。Xiに変更し、Xiカケ・ホーダイをつけると、月額コストは1000円程度増加します。

2.家族間の無料通話はどうなるか?

家族と自分がどちらもFOMAでファミ割MAX50に入っていれば、家族間の通話は無料です。これに対して、家族がFOMA、自分がXiの場合、家族間の無料通話はどうなるのか?

FOMAがファミ割MAX50、Xi契約がタイプXiにねんに加入していれば、家族間通話は無料になるようです。

(1)前提 FOMAとXi間も、ファミリー割引となる

FOMAとXi間も、ファミリー割引となります。Xiだからといって、FOMAと家族になれないわけではありません。

(2)FOMA→Xiは、ファミ割Max50で、通話料無料

FOMAからXiへの家族間通話は、ファミ割MAX50によって、無料になります。電話をかける側がファミ割MAX50に加入していれば、電話を受ける側がファミ割MAX50に加入していなくても、家族への通話は無料になります。

ファミ割MAX50 | 料金・割引 | NTTドコモ

FOMAで「ファミ割MAX50」にご加入の方なら、家族への国内通話が24時間無料になります。

(3)Xi→FOMAは、タイプXiにねんで、通話料無料

XiからFOMAへの家族間通話は、Xi側がタイプXiにねんに加入していれば、無料になるようです。

家族への国内通話24時間無料

FOMAで「ファミ割MAX50」またはXiで「タイプXiにねん」にご加入で家族への国内通話が24時間無料になります!

ファミリー割引 | 料金・割引 | NTTドコモ

3.テザリングでも、上限が上がらない

Xiパケ・ホーダイの場合、テザリングを使っても、パケ・ホーダイの上限は5985円のままです(パケ・ホーダイフラットのとき)。Xi契約を利用するなら、ぜひともテザリングを活用したいところです。

Xiパケ・ホーダイ フラット | 料金・割引 | NTTドコモ

テザリングなど、ご利用方法にかかわらず、同一の定額料でご利用いただけます。

スポンサードリンク

関連記事

no image

この2点が備われば、WriteNoteは、私のAndroid上で、PostEver並の活躍をしてくれるはず

1.はじめに WriteNoteは、Evernoteにテキストデータを投稿することに特化した、シン

記事を読む

no image

Androidをどう使うかの転換~情報を消費するツールから思考と生産を補助するツールへ~

1.いちばん身近にある道具の使い方 先日ふと気づいたのですが、私にとって、いちばん身近にある道具は

記事を読む

no image

サポテキ(6) 私の今の編集モード

1.はじめに サポテキというアプリを知って、10日間くらいになります。サポテキは、あっという間に、

記事を読む

no image

Xperia SX入手の見通しが立たないので、状況を整理(GALAXY Sの現状/FOMA→Xi/Xperia Tsubasa(SO-01E))

0.Xperia SXへの機種変更の現状 2012年7月段階で、Xperia SXに機種変更するこ

記事を読む

no image

「Googleカレンダーを軸としたスケジュール管理システム」を、考え始める

1.はじめに (1) Googleカレンダーのおかげで、致命的な失敗は発生していません 現在、私

記事を読む

no image

WriteNote Proを活用するヒントに。初期設定による5つの使い方提案

1.WriteNote Proに収録された使い方提案 Evernoteにメモを投稿することに特化し

記事を読む

no image

Xperia V(Tsubasa・SO-01E)を待たずにXperia SXへ機種変更した理由と、SO-01Eへの期待

1.Xperia SXへの機種変更 先日、Xperia SXへ機種変更しました。 8月29日にX

記事を読む

no image

Androidスマートフォンで、Googleリーダーに登録した記事を、Read It Laterで読み、ログをEvernoteに残す流れ

私が行っている、「Androidスマートフォンを使って、Googleリーダーに登録した記事を、Rea

記事を読む

no image

iftttにおけるpocketのチャンネルに期待したいこと

1.iftttの対応が早かった Read It Laterが、その名を、pocketに変えました。

記事を読む

no image

Xperia SXを10日間使った感想(結論:私は大満足。人によっては、とても気に入ると思う。)

1.はじめに Xperia SXに機種変更して、10日ほどになります。今の段階での感想をまとめます

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

no image
お待たせしました! オフライン対応&起動高速化のHandyFlowy Ver.1.5(iOS)

お待たせしました! なんと、ついに、できちゃいました。オフライン対応&

no image
「ハサミスクリプト for MarsEdit irodrawEdition」をキーボードから使うための導入準備(Mac)

諸事情により、Macの環境を再度設定しています。 ブログ関係の最重要は

no image
AI・BI・PI・BC

AI 『〈インターネット〉の次に来るもの 未来を決める12の法則』を読

no image
[『サピエンス全史』を起点に考える]「それは、サピエンス全体に存在する協力を増やすか?」という評価基準

1.「社会派」に対する私の不信感 (1) 「実存派」と「社会派」 哲学

no image
[『サピエンス全史』を起点に考える]サピエンス全体に存在する協力の量と質は、どのように増えていくのか?

『サピエンス全史』は、大勢で柔軟に協力することがサピエンスの強みだと指

→もっと見る

  • irodraw
    彩郎 @irodraw 
    子育てに没頭中のワーキングパパです。1980年代生まれ、愛知県在住。 好きなことは、子育て、読書、ブログ、家事、デジタルツールいじり。
    このブログは、毎日の暮らしに彩りを加えるために、どんな知恵や情報やデジタルツールがどのように役に立つのか、私が、いろいろと試行錯誤した過程と結果を、形にして発信して蓄積する場です。
    連絡先:irodrawあっとまーくtjsg-kokoro.com

    feedlyへの登録はこちら
    follow us in feedly

    RSSはこちら

    Google+ページ

    Facebookページ

PAGE TOP ↑