*

Create Linkのアイコンが消えちゃったから、Keyconfigをリンクタグ作成のためだけに使うことにした

公開日: : ブログ

1.リンクタグの作成に、Create Linkを使っていた

ブログ記事から他のページへリンクを張るには、HTMLでリンクタグを書く必要があります。しかし、リンクタグを手で書くのは、けっこう面倒です。

この対策として、Chromeなどに用意されている機能拡張を使うと、便利です。このために使える機能拡張にはいろいろとありますが、私はこれまで、Create Linkという機能拡張を使っていました。

Chrome ウェブストア – Create Link

ChromeなどにCreate Linkを追加すると、アドレスバーの右側にCreate Linkのアイコンが現れます。Create Linkは、そのアイコンをクリックすることで、そのページのリンクタグを自動で作成し、クリップボードにコピーしてくれる、という機能を提供する機能拡張です。

2.突然、Create Linkのアイコンが消えていた

ところが、最近、ふと気づくと、Chromeから、Create Linkのアイコンが消えていました。機能拡張一覧をチェックしたところ、Create Link自体は残っています。しかし、アイコンが消えてしまったので、Create Linkを使うことができません。

試しに、Create Linkを再インストールしてみましたが、状況は変わりません。

Googleで「Create Link 使えない」などのキーワードで検索をかけると、2013年4月ころから、Create Linkが使えなくなった、という記事が、ちらほら存在しました。私の場合は、6月上旬までは使えていたので、まったく同じではないのですが、何にしても、最近のCreate Linkは、あまり安定しないようです。

インターネット上で対処法が見つからなかったので、Create Linkを使うのをやめることにしました。

3.Keyconfigをリンクタグ作成のためだけに使うことにした

リンクタグを作るための機能拡張は、いろいろあります。とりあえず私は、Create Linkの代替手段として、Keyconfigを使うことにしました。

(1) Keyconfigとは

Keyconfigは、ChromeやSafariの機能を、キーボードで操作するための機能拡張です。

Chrome ウェブストア – Keyconfig

ブラウザ上で任意のキーを押すことに対して、いろいろな操作を割り当てることができます。割り当て可能な動作は、ページの移動やタブの操作、スクロールやフォーカス移動など、多彩です。

こんなにあります。

image

(2) Keyconfigは、考えて使わないと、かえって邪魔になる

私は、以前、Keyconfigを入れていました。Keyconfigを使って、キーボードだけでいろんなページに移動できるように設定していました。

しかし、GmailやGoogleリーダー自体のキーボードショートカットとバッティングしておかしな動作をすることが多かったため、使用をやめていました。Keyconfigは、考えて使わないと、かえって邪魔になるなと感じました。

この教訓から、今回は、Keyconfigを、リンクタグ作成専用の機能拡張として使用することにしました。つまり、もともと設定されているいろんな便利キーを一旦全部削除して、リンクタグ作成のキーだけを登録する、ということです。

(3) リンクタグ作成専用機能拡張としてKeyconfigを使うための設定

a、Keyconfigのオプション画面を開く

機能拡張のページから、オプションを選択するか

Keyconfigが有効になっているときに、ブラウザ上で、「config」と入力する

b、「Action」タブに移動する

上の図参照。

c、「config」以外の機能を一旦全部消す

configだけは、オプション画面を開くために便利なので、残しておきます。

それ以外は、全部、「del」で消します。

d、リンクタグ作成キーを登録する

  1. Action for normal modeの下にある「type key here」に、任意の文字列を入力し(私は「lk」にしました)、[add]を押す
  2. 追加されたキーの横にある[アクションなし]をクリックする
  3. 上の画面が現れるので、[Clipboard]の中から[copy url and title as html]を選ぶ

スポンサードリンク

関連記事

no image

ブログに文章を書くのは大好きだけれど、プロブロガーには、なりたくない。

1.私が考えたい対象は、「会社員ブロガー」ではなくて「プロブロガー」 (1) 会社員ブロガーを巡る

記事を読む

no image

一冊の読書から得る果実を増やすために、読書記事の型を作った

1.読みっぱなしは、もったいない気がしてきた (1) Kindle Paperwhiteを使ったら、

記事を読む

no image

ブログに「単純作業に心を込めて」と名前をつけたら、「単純作業に心を込めて」という行動指針を得た。

1.はじめに 単純作業に心を込めて とあるブログ記事が縁になって読ませて頂くようになりました

記事を読む

no image

価値を生み出すことに関するブログのあり方が、とりわけ好き。

1.ブログをするのが好きなのは、なぜか? 最近しみじみと思うのですが、私は、ブログをするのが、好きで

記事を読む

no image

ブログもインサイド・アウトで。

1.インサイド・アウトという考え方 『7つの習慣』(スティーブン・R・コヴィー、キングベアー出版)

記事を読む

no image

予約投稿のためのGoogleドライブスプレッドシートを、ブログ更新モチベーション向上に活用する

1.予約投稿のためのGoogleドライブスプレッドシートの運用状況 (1) 予約投稿開始1ヶ月 予約

記事を読む

no image

さくらのレンタルサーバとさくらのドメイン取得を使って、独自ドメインでWordPressを運用するために必要な費用は、年間6800円(1ヶ月あたり567円)かな。

1.はじめに 今、このブログは、Wordpress.comを使っています。 WordPress.

記事を読む

no image

『「Chikirinの日記」の育て方』を読んで、「単純作業に心を込めて」というブログをどんな場所に育てたいのか、考え始めた。

1.本の概要 「Chikirinの日記」の育て方 『「Chikirinの日記」の育て方』は、ブログ

記事を読む

no image

ずっと完成しないで変化し続ける有機体から、暫定的な作品群を切り取るためのハサミ

1.ずっと完成しないで変化し続ける有機体と、そこから切り取った暫定的な作品群を公開する場所 (1) 

記事を読む

no image

整った論理構造を持つ文章を書くための、自分のブログの強みと落とし穴

1.ブログのために書くほうが、ブログ以外のために書くよりも、整った論理構造を持つ文章を書くのが、うん

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

no image
養殖と放流。MemoFlowyで釣ったアイデアを漁獲する方法。

MemoFlowy Ver.1.8のTwitter機能に関連して。 1

no image
ライフログツールとしての進化と新しい可能性/位置情報とTwitter機能を備えたMemoFlowy Ver.1.8

MemoFlowyは、WorkFlowyへのテキスト入力に特化したメモ

no image
[『サピエンス全史』を読む]サピエンスの強みはどこにあるのか?(第1部 認知革命)

『サピエンス全史』があまりに面白いので、じっくりと時間をかけて、丁寧に

no image
『サピエンス全史』からブロックチェーンへ

1.『サピエンス全史』 2016年も、たくさんのよい本と出会うことがで

no image
トピックのnoteへの書き込み機能搭載!(MemoFlowy Ver.1.7)

MemoFlowyはWorkFlowyへのテキスト入力に特化したメモア

→もっと見る

  • irodraw
    彩郎 @irodraw 
    子育てに没頭中のサラリーマンです。1980年代生まれ、愛知県在住。 好きなことは、子育て、読書、ブログ、家事、デジタルツールいじり。
    このブログは、毎日の暮らしに彩りを加えるために、どんな知恵や情報やデジタルツールがどのように役に立つのか、私が、いろいろと試行錯誤した過程と結果を、形にして発信して蓄積する場です。
    連絡先:irodrawあっとまーくtjsg-kokoro.com

    feedlyへの登録はこちら
    follow us in feedly

    RSSはこちら

    Google+ページ

    Facebookページ

PAGE TOP ↑