*

まめFileからAs/Rへ

公開日: : 最終更新日:2013/11/12 Windows

1.ファイラというジャンルのアプリケーション

ファイラというジャンルのアプリケーションがあります。ファイルを管理するためのアプリケーションです。

ファイラの役割は、ファイルの管理です。フォルダを開いたり、ファイルを移動したり、ファイルの名前を変えたり、そんなことをするのが、ファイラの役割です。

Windowsには、標準のファイラがついています。標準のファイラは、「エクスプローラ」です。「Windowsキー+E」で起動します。普段、ファイラであるとは意識していないとは思いますが、エクスプローラも、れっきとしたファイラです。

私は、Windows標準のエクスプローラではなく、フリーソフトのファイラを使っています。ファイラを使った方が、目的のファイルを見つけたり、ファイルをコピーしたり、ファイルの名前を変えたりするのに、便利だからです。

2.まめFile

私が愛用しているファイラは、「まめFile5 Second Edition」と言います。無料で使えるフリーソフトです。

まめFile5SE

まめFileは、非常に多機能なファイラなので、そのすべての機能を使いこなすことは、到底、できていませんし、しようとも思いません。すべての機能を使わなくても、以下のことができるだけで、私には十分です。

  • キーボードショートカットで、登録したフォルダにジャンプできる。
  • タブで複数のウインドウを開くことができる。
  • キーボード操作で、ファイルの名前変更、新規フォルダ作成、ファイルの移動/コピーをすることができる。

まめFileをインストールしたのは、かれこれ5年ほど前になり、それ以来、まめFileは、(なんどかのバージョンアップを経験しながら、)私のWindowsで、活躍し続けてくれています。

作者さんには、毎日感謝をしております。

3.As/R

(1)まめFile、サポート終了

ところが、本日、かなり久しぶりに、作者さんのサイトをのぞいてみると、以下の情報が記載されていました。

AMA Soft

  • まめFileの後継ファイラとして、As/Rというファイラを開発したこと
  • まめFileのサポートは打ち切る予定であること

まめFileは、サポートがなくても不自由なく使えるファイラなので、サポートが打ち切られることはそれほどこまったことではありません。しかし、後継のファイラがあるなんて、うれしい驚きです。

(2)As/Rのインストール

さらに、作者さんによるAs/Rの紹介文には、こんな記述がありました。

As/R

前作の基本設計が時代遅れになってきたため、後継として新規に作り直したものです。

As/Rへの期待が高まりましたので、さっそく、As/Rをダウンロードし、インストールしました。

MicrosoftのサイトからVisual C++ 2010をインストールする必要があるなど、若干めんどくさかったですが、「最初に読んでください.txt」のとおりにやれば、スムーズにインストールできました。

オンラインマニュアルを読みながら設定をするだけで、ささやかなワクワク感を感じます。

As/Rオンラインマニュアル

スクリーンショットは、ここです。

各部の名称

オンラインマニュアルを読み込んで、As/Rの使い方に慣れたら、まめFileからAs/Rに乗り換えようと思います。

(3)フィルタ機能が気になる

ざっと見た現段階で、気になっているのは、フィルタ機能です。

11.フィルタボックス

入力内容に合わせて絞り込みを行うテキストボックスです。

何かしらのテキストが入力されてると、幅が左右に広がります。

Enterキーの押下で表示ファイル指定ダイアログが表示され、こちらの絞り込み条件と連携します。

作者さんへの感謝の気持ちがさらに膨らみそうです。

4.おわりに

この記事で言いたかったことは、以下の3点です。

  1. ファイラは、便利です。よろしければ、使ってみてください。世界が変わります。
  2. まめFileの後継ファイラとして、As/Rが公開されていました。これを知って、うれしかった。
  3. こんな優れたアプリケーションを無料で公開してくださる作者さんに、感謝しています。

[関連記事]

(1)As/Rのこと

(2)Windowsのフォルダ整理一般論

スポンサードリンク

関連記事

no image

2万円の価値はあったのか? 東プレ製キーボードRealforce(SJ38C0)を買いました

1.2万円出してキーボードを買った理由 (1)Realforce購入 先日、デスクトップパソコン

記事を読む

no image

PhraseExpress、数歩前進。変換キーを押さずに挿入&数行にわたる文字列挿入の設定方法。

1.PhraseExpressは、すごいけれど、難しい WindowsでTextExpanderの

記事を読む

no image

Excelファイルにパスワードをかける方法(Excel2013)

1.Excelファイルにパスワードをかける必要が生じたら 仕事で、Excelファイルをメール送付す

記事を読む

no image

無変換キーと変換キーの活用を考える(ATOK for Windows)

0.無変換キーと変換キーを使っていない (1)役に立たないばかりか、邪魔なふたつのキー Wind

記事を読む

no image

Android版ATOKで、さっと単語登録をする方法

0.Android版ATOKから、単語登録 Android版ATOKには、単語登録の機能があります

記事を読む

no image

Xiでテザリングする場合の、7GB制限の意味を検証してみた(結論:私の使い方なら、気にしなくてよい)

0.はじめに Xiプランのよいところは、テザリングをしても上限が変わらない(キャンペーン等を考慮し

記事を読む

no image

設定という財産を活用するために、Dropboxに入れておくとよい3つの設定ファイル(Windows)

1.ユーザー辞書や設定は財産だから、Dropboxに入れておくとよい パソコンを快適に使うには、アプ

記事を読む

no image

WordPress.comへの投稿に、Windows Live Writerを使ってみる。

1.いろいろあるWordpress.comの投稿方法 Wordpress.comに記事を投稿する方

記事を読む

no image

Windows 8で使うWindows Live Writerのキーボードショートカットが使えなかった原因

1.Winows Live Writerとキーボードショートカットによる見出し設定 (1) Wind

記事を読む

no image

新幹線や喫茶店でノートパソコンを使うことのあるdocomoユーザーは、docomo Wi-Fiを申し込み、設定しておくとよい

1.新幹線や喫茶店でノートパソコンを使うときに便利な、公衆Wi-Fi (1) Ultrabookと

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

no image
養殖と放流。MemoFlowyで釣ったアイデアを漁獲する方法。

MemoFlowy Ver.1.8のTwitter機能に関連して。 1

no image
ライフログツールとしての進化と新しい可能性/位置情報とTwitter機能を備えたMemoFlowy Ver.1.8

MemoFlowyは、WorkFlowyへのテキスト入力に特化したメモ

no image
[『サピエンス全史』を読む]サピエンスの強みはどこにあるのか?(第1部 認知革命)

『サピエンス全史』があまりに面白いので、じっくりと時間をかけて、丁寧に

no image
『サピエンス全史』からブロックチェーンへ

1.『サピエンス全史』 2016年も、たくさんのよい本と出会うことがで

no image
トピックのnoteへの書き込み機能搭載!(MemoFlowy Ver.1.7)

MemoFlowyはWorkFlowyへのテキスト入力に特化したメモア

→もっと見る

  • irodraw
    彩郎 @irodraw 
    子育てに没頭中のサラリーマンです。1980年代生まれ、愛知県在住。 好きなことは、子育て、読書、ブログ、家事、デジタルツールいじり。
    このブログは、毎日の暮らしに彩りを加えるために、どんな知恵や情報やデジタルツールがどのように役に立つのか、私が、いろいろと試行錯誤した過程と結果を、形にして発信して蓄積する場です。
    連絡先:irodrawあっとまーくtjsg-kokoro.com

    feedlyへの登録はこちら
    follow us in feedly

    RSSはこちら

    Google+ページ

    Facebookページ

PAGE TOP ↑