*

バーチカル表示がうれしいAndroidのカレンダーアプリ「Business Calendar」(2) 設定の一例

公開日: : 最終更新日:2013/11/12 Android

0.お気に入りのカレンダーアプリは、Business Calendar

私がAndroidで使っているカレンダーアプリは、Business Calendarです。いちばんのお気に入りポイントはバーチカル表示なのですが、それ以外にも、設定次第で、かゆいところに手が届くアプリであり、気に入っています。

設定の一例として、今の私の設定をメモしておきます。

SC20120417-183134

1.Quick Navigation

このプルダウンリストから、各種設定に飛ぶことができます。

2.Core Hours(Month-/Weekview)

月表示及び週表示で、表示させる時間を選ぶことができます。

私がAndroidでスケジュール確認をするのは、もっぱら仕事中なので、午前8時から午後9時に設定しています。

長い時間を表示する方が、漏れがなくて便利である反面、短い時間にした方が、バーチカル形式の週表示において、ひとつひとつの予定の情報量が多くなるため、悩ましい判断が要求されます。

アジェンダ表示にすれば、それ以外の時間帯のスケジュールを確認することもできます。

SC20120417-183156

3.Month View Settings

月表示の設定です。順に、

  • 始まりの曜日
  • 土曜日の色
  • 日曜日の色
  • 前後の月の色
  • 日をタップしたときに、何を表示させるか
  • 土曜日を表示するか
  • 日曜日を表示するか
  • 週番号を表示するか

です。

SC20120417-183205

4.Week View Settings

週表示の設定です。私にとっては、メインの設定です。

Week View starts with

何日間を表示させるか。私は、一週間を表示させたいので、7日間にしています。

Week View starts at

週表示の開始日をいつにするか。私は、月曜日から日曜日の一週間を一単位としてスケジュール管理をしたいので、週始まりから表示させています。

あとは

  • 土曜日の色
  • 日曜日の色
  • 週番号を表示するか

です。

SC20120417-183205

5.Agenda and Day View Settings

アジェンダ表示と一日表示の設定です。

Descriptionsは、Googleカレンダーの「場所」や「説明」などです。これを表示するかどうか、の設定です。

この設定だと、アジェンダ表示では最初の2行だけが表示され、一日表示では全部が表示されます。

SC20120417-183213 (1)

6.Event Details View Settings

予定の詳細にcontact nameがある場合の挙動でしょうか。私は、意識したことがありません。

SC20120417-183233

SC20120417-183251

7.Settings for New Events

新しい予定を作成することに関する設定です。新しい予定を作成するときに、予定作成画面のデフォルトをどうするか、の設定です。

けっこう重要だと思います。順に、

  • 通知をどうするか
  • どのカレンダーに予定を作るか
  • 予定の長さのデフォルトはどうするか
  • ステータスをどうするか
  • プライバシー設定をどうするか
  • 戻るボタンを押したとき、どうするか
  • ソフトウェアキーボードを表示するか
  • コンタクトとの連携
  • 一文字目を大文字で始めるか
  • 件名のオートコンプリートを使うか
  • 場所のオートコンプリートを使うか

くらいでしょうか。

ステータス、プライバシー、コンタクトあたりは、使っていないのでわかりません。

予定の長さのデフォルトは、自分の予定の性格に合わせ、設定しておくとよいと思います。

件名のオートコンプリートは、便利だと思います。同種の予定を入力するとき、素早く予定追加が可能です。

SC20120417-183300

8.General Settings

一般的な設定です。

Start viewは、自分が一番使う表示を選択するとよいです。私は、やっぱり、週表示です。

あとは、

  • 今日の色
  • カレンダーの色
  • フォントサイズ
  • 通知の設定
  • 使えるウィジェットを選択する

などです。

[関連記事]

スポンサードリンク

関連記事

no image

この2点が備われば、WriteNoteは、私のAndroid上で、PostEver並の活躍をしてくれるはず

1.はじめに WriteNoteは、Evernoteにテキストデータを投稿することに特化した、シン

記事を読む

no image

Androidの使い方の一例(機種・キャリア/使い方・アプリ・設定)

今の私のAndroidの使い方をメモしておきます。 1. 機種とキャリア (1) 機種 SC-

記事を読む

no image

Xperia SX(SO-05D)とXperia GX(SO-04D)の実機をソニーストアでさわった感想

1.さわってきました 先日、名古屋のソニーストアで、Xperia SXとXperia GXの実機を

記事を読む

no image

Xiパケ・ホーダイ ライトが来た!Xiスマートフォンの月額維持費は6030円から

1.概要 2012年10月1日から、Xiパケ・ホーダイ ライトが始まります。Xiパケ・ホーダイ ラ

記事を読む

no image

スクリーンショットの撮影方法(iPadとGALAXY S)

iPadとGALAXY Sで、端末に最初から備わった機能だけで(=特別なアプリを入れないで)、スクリ

記事を読む

no image

スマートフォンのバッテリーパックを劣化させない3つの心がけ

1.バッテリーパック自体を劣化させない3つの心がけ バッテリーの持ちは、スマートフォンを使う上でい

記事を読む

no image

Xperia SXを10日間使った感想(結論:私は大満足。人によっては、とても気に入ると思う。)

1.はじめに Xperia SXに機種変更して、10日ほどになります。今の段階での感想をまとめます

記事を読む

no image

iftttにおけるpocketのチャンネルに期待したいこと

1.iftttの対応が早かった Read It Laterが、その名を、pocketに変えました。

記事を読む

no image

バッテリーをボトルネックにしないAndroidの使い方を考える

1.Androidのボトルネック:バッテリー Androidが抱えている課題のひとつは、バッテリー

記事を読む

no image

フリック入力に慣れてきたら、この3つの設定がおすすめ(ATOK for Android)

1.フリック入力に慣れてきたら フリック入力は、本当に画期的な入力方法です。慣れれば、片手だけで、

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

no image
養殖と放流。MemoFlowyで釣ったアイデアを漁獲する方法。

MemoFlowy Ver.1.8のTwitter機能に関連して。 1

no image
ライフログツールとしての進化と新しい可能性/位置情報とTwitter機能を備えたMemoFlowy Ver.1.8

MemoFlowyは、WorkFlowyへのテキスト入力に特化したメモ

no image
[『サピエンス全史』を読む]サピエンスの強みはどこにあるのか?(第1部 認知革命)

『サピエンス全史』があまりに面白いので、じっくりと時間をかけて、丁寧に

no image
『サピエンス全史』からブロックチェーンへ

1.『サピエンス全史』 2016年も、たくさんのよい本と出会うことがで

no image
トピックのnoteへの書き込み機能搭載!(MemoFlowy Ver.1.7)

MemoFlowyはWorkFlowyへのテキスト入力に特化したメモア

→もっと見る

  • irodraw
    彩郎 @irodraw 
    子育てに没頭中のサラリーマンです。1980年代生まれ、愛知県在住。 好きなことは、子育て、読書、ブログ、家事、デジタルツールいじり。
    このブログは、毎日の暮らしに彩りを加えるために、どんな知恵や情報やデジタルツールがどのように役に立つのか、私が、いろいろと試行錯誤した過程と結果を、形にして発信して蓄積する場です。
    連絡先:irodrawあっとまーくtjsg-kokoro.com

    feedlyへの登録はこちら
    follow us in feedly

    RSSはこちら

    Google+ページ

    Facebookページ

PAGE TOP ↑