*

バーチカル表示がうれしいAndroidのカレンダーアプリ「Business Calendar」(2) 設定の一例

公開日: : 最終更新日:2013/11/12 Android

0.お気に入りのカレンダーアプリは、Business Calendar

私がAndroidで使っているカレンダーアプリは、Business Calendarです。いちばんのお気に入りポイントはバーチカル表示なのですが、それ以外にも、設定次第で、かゆいところに手が届くアプリであり、気に入っています。

設定の一例として、今の私の設定をメモしておきます。

SC20120417-183134

1.Quick Navigation

このプルダウンリストから、各種設定に飛ぶことができます。

2.Core Hours(Month-/Weekview)

月表示及び週表示で、表示させる時間を選ぶことができます。

私がAndroidでスケジュール確認をするのは、もっぱら仕事中なので、午前8時から午後9時に設定しています。

長い時間を表示する方が、漏れがなくて便利である反面、短い時間にした方が、バーチカル形式の週表示において、ひとつひとつの予定の情報量が多くなるため、悩ましい判断が要求されます。

アジェンダ表示にすれば、それ以外の時間帯のスケジュールを確認することもできます。

SC20120417-183156

3.Month View Settings

月表示の設定です。順に、

  • 始まりの曜日
  • 土曜日の色
  • 日曜日の色
  • 前後の月の色
  • 日をタップしたときに、何を表示させるか
  • 土曜日を表示するか
  • 日曜日を表示するか
  • 週番号を表示するか

です。

SC20120417-183205

4.Week View Settings

週表示の設定です。私にとっては、メインの設定です。

Week View starts with

何日間を表示させるか。私は、一週間を表示させたいので、7日間にしています。

Week View starts at

週表示の開始日をいつにするか。私は、月曜日から日曜日の一週間を一単位としてスケジュール管理をしたいので、週始まりから表示させています。

あとは

  • 土曜日の色
  • 日曜日の色
  • 週番号を表示するか

です。

SC20120417-183205

5.Agenda and Day View Settings

アジェンダ表示と一日表示の設定です。

Descriptionsは、Googleカレンダーの「場所」や「説明」などです。これを表示するかどうか、の設定です。

この設定だと、アジェンダ表示では最初の2行だけが表示され、一日表示では全部が表示されます。

SC20120417-183213 (1)

6.Event Details View Settings

予定の詳細にcontact nameがある場合の挙動でしょうか。私は、意識したことがありません。

SC20120417-183233

SC20120417-183251

7.Settings for New Events

新しい予定を作成することに関する設定です。新しい予定を作成するときに、予定作成画面のデフォルトをどうするか、の設定です。

けっこう重要だと思います。順に、

  • 通知をどうするか
  • どのカレンダーに予定を作るか
  • 予定の長さのデフォルトはどうするか
  • ステータスをどうするか
  • プライバシー設定をどうするか
  • 戻るボタンを押したとき、どうするか
  • ソフトウェアキーボードを表示するか
  • コンタクトとの連携
  • 一文字目を大文字で始めるか
  • 件名のオートコンプリートを使うか
  • 場所のオートコンプリートを使うか

くらいでしょうか。

ステータス、プライバシー、コンタクトあたりは、使っていないのでわかりません。

予定の長さのデフォルトは、自分の予定の性格に合わせ、設定しておくとよいと思います。

件名のオートコンプリートは、便利だと思います。同種の予定を入力するとき、素早く予定追加が可能です。

SC20120417-183300

8.General Settings

一般的な設定です。

Start viewは、自分が一番使う表示を選択するとよいです。私は、やっぱり、週表示です。

あとは、

  • 今日の色
  • カレンダーの色
  • フォントサイズ
  • 通知の設定
  • 使えるウィジェットを選択する

などです。

[関連記事]

スポンサードリンク

関連記事

no image

WriteNote Proリリース! 画像添付機能がつき、複数のノート設定が可能になりました。

1.WriteNote Proがリリースされました WriteNoteは、Evernoteに投稿す

記事を読む

no image

Androidをどう使うかの転換~情報を消費するツールから思考と生産を補助するツールへ~

1.いちばん身近にある道具の使い方 先日ふと気づいたのですが、私にとって、いちばん身近にある道具は

記事を読む

no image

docomoのAndroidスマートフォンの「連絡先の保存先」に、Googleアカウントを選択するメリットとデメリット

1.「連絡先の保存先」? docomoのAndroidスマートフォンのややこしいところのひとつは、

記事を読む

no image

Camera ZOOM FXで撮影した写真をGoogle+のインスタントアップロードの対象とする方法

1.Camera ZOOM FxとGoogle+のインスタントアップロード Androidのカメラ

記事を読む

no image

スクリーンショットの撮影方法(iPadとGALAXY S)

iPadとGALAXY Sで、端末に最初から備わった機能だけで(=特別なアプリを入れないで)、スクリ

記事を読む

no image

Androidで撮影した写真を整理する仕組み

スマートフォンに機種変更をしてから、スマートフォンで写真撮影をする機会が増えました。しかし、Andr

記事を読む

no image

まだ見ぬドコモメールを、LINEのトークと比較する

1.ドコモメール、まだ来ない 2013年3月になって、今日で1週間です。しかし、2013年3月にスタ

記事を読む

no image

「まだGoogleドライブの準備が整っていません」から「Googleドライブへようこそ」へ

1.Googleドライブ発表 Googleドライブが発表されました。特徴は、以下の通りです。

記事を読む

no image

Androidで時刻表アプリをいれるなら、Yahoo!ロコ乗換案内をおすすめします。

おすすめの乗換アプリは、Yahoo!乗換案内 スマートフォンの定番アプリのひとつに、時刻表を検索す

記事を読む

no image

サポテキ(2) テキストデータの起点として、サポテキを使う

0.まとめ この記事では、サポテキを、テキストデータの起点として使うことについて、検証しています。

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

no image
「ハサミスクリプト for MarsEdit irodrawEdition」をキーボードから使うための導入準備(Mac)

諸事情により、Macの環境を再度設定しています。 ブログ関係の最重要は

no image
AI・BI・PI・BC

AI 『〈インターネット〉の次に来るもの 未来を決める12の法則』を読

no image
[『サピエンス全史』を起点に考える]「それは、サピエンス全体に存在する協力を増やすか?」という評価基準

1.「社会派」に対する私の不信感 (1) 「実存派」と「社会派」 哲学

no image
[『サピエンス全史』を起点に考える]サピエンス全体に存在する協力の量と質は、どのように増えていくのか?

『サピエンス全史』は、大勢で柔軟に協力することがサピエンスの強みだと指

no image
WorkFlowyを「書き上げる」ための道具として機能させるための、2つの条件・3つのイメージ

Tak.さんのTweetに触発されて。 WorkFlowyやOmniO

→もっと見る

  • irodraw
    彩郎 @irodraw 
    子育てに没頭中のサラリーマンです。1980年代生まれ、愛知県在住。 好きなことは、子育て、読書、ブログ、家事、デジタルツールいじり。
    このブログは、毎日の暮らしに彩りを加えるために、どんな知恵や情報やデジタルツールがどのように役に立つのか、私が、いろいろと試行錯誤した過程と結果を、形にして発信して蓄積する場です。
    連絡先:irodrawあっとまーくtjsg-kokoro.com

    feedlyへの登録はこちら
    follow us in feedly

    RSSはこちら

    Google+ページ

    Facebookページ

PAGE TOP ↑