*

FOMAのパケ・ホーダイフラットからXiパケ・ホーダイフラットへ、月半ばで契約変更した場合、パケ・ホーダイ料金は二重課金されるのか?

公開日: : 最終更新日:2012/07/13 Android ,

1.問題

FOMAのパケ・ホーダイ フラットは、月額定額料5460円で、FOMAの通信が使い放題になるパケット定額サービスです。他方、Xiパケ・ホーダイ フラットは、月額定額料5985円で、XiとFOMAの通信が使い放題になるパケット定額サービスです(ただし、7GBを超えると速度制限があります)。

では、月の途中でFOMAのパケ・ホーダイ フラットからXiパケ・ホーダイ フラットに契約変更をした場合、料金はどうなるのでしょうか。FOMAのパケ・ホーダイ フラットとXiパケ・ホーダイ フラットの料金をどちらも請求されるなら、FOMA→Xiの契約変更は、月の切り替わりのタイミングで行う必要がありますので、調べておく必要があります。

なお、この問題は、FOMAのパケ・ホーダイ フラットからXiパケ・ホーダイ ライト(3GBの制限ありで、月額定額料4935円)に契約変更をした場合も、同様に発生します。

2.結論

Xiパケ・ホーダイ フラットまたはXiパケ・ホーダイ ライトの料金のみが請求されます。FOMAのパケ・ホーダイ フラットの料金は請求されません。

二重課金はないため、安心して、月半ばでFOMA→Xiの契約変更を行うことができます。

3.根拠:公式情報より

docomoの公式サイトに説明がありました。(かなりわかりにくいかたちで。)

(1)FOMAパケ・ホーダイ フラット→Xiパケ・ホーダイ フラット

Xiパケ・ホーダイ フラット : お申込み方法 | 料金・割引 | NTTドコモ

このページの「適用時期」に記載があります。

まず、「Xiパケット定額サービスのお申込み・変更にあたっては、ご契約状況により以下のとおりとなります。」として、以下の記載があります。

(1)Xiパケット定額サービス間の変更

「翌月からの適用」となります。

(2)FOMAパケット定額サービスご契約回線の契約変更

「お申込み後からの適用※2」・「翌月からの適用」をお選びいただけます。

(3)Xi/FOMAパケット定額サービス未契約回線のXiパケット定額サービスお申込み

「お申込み後からの適用」「翌月からの適用」をお選びいただけます。

(4)Xiパケット定額サービスの廃止

「廃止月末まで適用」となります。

このうち、FOMA→Xiの場合は、(2)FOMAパケット定額サービスご契約回線の契約変更です。

そこで、ここに記載されている※2を見ると、以下の記載があります。

※2 お申込み後から適用する場合、当月のFOMAパケット定額サービスでご利用いただいたパケット通信量も含めてXiパケット定額サービスにて再計算いたします。お申込み後から適用する場合、当月のFOMAパケット定額サービスの定額料はかかりません。その場合、当月のFOMAパケット定額サービスの定額料はかかりませんが、変更前の「FOMAパケット定額サービス」のご利用状況によっては、契約変更と同時に128kbps通信となる場合がありますので、ご注意ください。また、ご利用状況によっては、翌月からの適用に比べて料金が高くなる場合があります。

「当月のFOMAパケット定額サービスでご利用いただいたパケット通信量も含めてXiパケット定額サービスにて再計算いたします。」なので、その月のはじめからXiパケ・ホーダイ フラットを契約していた場合と同じ料金となるということです。そして、「お申込み後から適用する場合、当月のFOMAパケット定額サービスの定額料はかかりません。」とはっきり記載されています。

なお、続けて書かれている「その場合、当月のFOMAパケット定額サービスの定額料はかかりませんが、変更前の「FOMAパケット定額サービス」のご利用状況によっては、契約変更と同時に128kbps通信となる場合がありますので、ご注意ください。」というのは、FOMAのパケ・ホーダイ フラットで既に7GB使用していたら、Xiパケ・ホーダイ フラットにしたとたんに7GB制限に引っかかりますよ、ということだと思われます。

(2)FOMAパケ・ホーダイ フラット→Xiパケ・ホーダイ ライト

こちらも同じです。

このページに記載されていました。

Xiパケ・ホーダイ ライト : お申込み方法 | 料金・割引 | NTTドコモ

4.おわりに

Xperia SXへの機種変更の制約が、これでまたひとつ減りました。あとは、発売日がいつになるかを注視したいと思います。

スポンサードリンク

関連記事

no image

docomoの普通の携帯から、docomoのAndroidスマートフォンに電話帳データを移行する手順

0.はじめに docomoの普通の携帯(回線はFOMA)から、Androidスマートフォンに電話

記事を読む

no image

サポテキ(2) テキストデータの起点として、サポテキを使う

0.まとめ この記事では、サポテキを、テキストデータの起点として使うことについて、検証しています。

記事を読む

no image

Xperia SXを10日間使った感想(結論:私は大満足。人によっては、とても気に入ると思う。)

1.はじめに Xperia SXに機種変更して、10日ほどになります。今の段階での感想をまとめます

記事を読む

no image

Android4対応のホームアプリ「Nova Launcher Prime」のジェスチャー機能を使いこなす

1.Nova Launcher Prime Nova Launcher Primeは、Androi

記事を読む

no image

Android+WriteNote Proを使って、Everenoteに写真+文字で子どもの成長記録を残す方法

0.概要 (1)子どもの成長記録は、写真+文字でEvernoteに残すのがよいと思う。 【理由】

記事を読む

no image

XiとFOMAとで、家族間無料通話はできるのか?等(Xiプランのメモ)

次に機種変更をするスマートフォンの3候補は、いずれもXiスマートフォンです。ですから、機種変更を機に

記事を読む

no image

Android版ATOKで、さっと単語登録をする方法

0.Android版ATOKから、単語登録 Android版ATOKには、単語登録の機能があります

記事を読む

no image

私自身はXperia SXに大満足だけれど、この3つの条件を満たさない人には、Xperia SXをすすめない

はじめに 万人向けではないXperia SX Xperia SXを使い始めて、10日になります。大

記事を読む

no image

脱spモードメール計画(1) 計画の目的・現状の把握・代替の選択肢

1.脱spモードメール計画の目標・期限・前提条件 まだ始まってもいないのですが、ドコモメールへの期

記事を読む

no image

PenTileとは何なのか? GALAXY S3のディスプレイを検証する。

GALAXY S3のディスプレイは、ペンタイル配列を採用しているそうです。ネット上には、ペンタイル配

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

no image
[『サピエンス全史』を読む]サピエンスの協力ネットワークが機能する背後には、どんな仕組みがあるのか?(第2部 農業革命)

『サピエンス全史』があまりに面白いので、じっくりと時間をかけて、丁寧に

no image
養殖と放流。MemoFlowyで釣ったアイデアを漁獲する方法。

MemoFlowy Ver.1.8のTwitter機能に関連して。 1

no image
ライフログツールとしての進化と新しい可能性/位置情報とTwitter機能を備えたMemoFlowy Ver.1.8

MemoFlowyは、WorkFlowyへのテキスト入力に特化したメモ

no image
[『サピエンス全史』を読む]サピエンスの強みはどこにあるのか?(第1部 認知革命)

『サピエンス全史』があまりに面白いので、じっくりと時間をかけて、丁寧に

no image
『サピエンス全史』からブロックチェーンへ

1.『サピエンス全史』 2016年も、たくさんのよい本と出会うことがで

→もっと見る

  • irodraw
    彩郎 @irodraw 
    子育てに没頭中のサラリーマンです。1980年代生まれ、愛知県在住。 好きなことは、子育て、読書、ブログ、家事、デジタルツールいじり。
    このブログは、毎日の暮らしに彩りを加えるために、どんな知恵や情報やデジタルツールがどのように役に立つのか、私が、いろいろと試行錯誤した過程と結果を、形にして発信して蓄積する場です。
    連絡先:irodrawあっとまーくtjsg-kokoro.com

    feedlyへの登録はこちら
    follow us in feedly

    RSSはこちら

    Google+ページ

    Facebookページ

PAGE TOP ↑