*

FOMAのパケ・ホーダイフラットからXiパケ・ホーダイフラットへ、月半ばで契約変更した場合、パケ・ホーダイ料金は二重課金されるのか?

公開日: : 最終更新日:2012/07/13 Android ,

1.問題

FOMAのパケ・ホーダイ フラットは、月額定額料5460円で、FOMAの通信が使い放題になるパケット定額サービスです。他方、Xiパケ・ホーダイ フラットは、月額定額料5985円で、XiとFOMAの通信が使い放題になるパケット定額サービスです(ただし、7GBを超えると速度制限があります)。

では、月の途中でFOMAのパケ・ホーダイ フラットからXiパケ・ホーダイ フラットに契約変更をした場合、料金はどうなるのでしょうか。FOMAのパケ・ホーダイ フラットとXiパケ・ホーダイ フラットの料金をどちらも請求されるなら、FOMA→Xiの契約変更は、月の切り替わりのタイミングで行う必要がありますので、調べておく必要があります。

なお、この問題は、FOMAのパケ・ホーダイ フラットからXiパケ・ホーダイ ライト(3GBの制限ありで、月額定額料4935円)に契約変更をした場合も、同様に発生します。

2.結論

Xiパケ・ホーダイ フラットまたはXiパケ・ホーダイ ライトの料金のみが請求されます。FOMAのパケ・ホーダイ フラットの料金は請求されません。

二重課金はないため、安心して、月半ばでFOMA→Xiの契約変更を行うことができます。

3.根拠:公式情報より

docomoの公式サイトに説明がありました。(かなりわかりにくいかたちで。)

(1)FOMAパケ・ホーダイ フラット→Xiパケ・ホーダイ フラット

Xiパケ・ホーダイ フラット : お申込み方法 | 料金・割引 | NTTドコモ

このページの「適用時期」に記載があります。

まず、「Xiパケット定額サービスのお申込み・変更にあたっては、ご契約状況により以下のとおりとなります。」として、以下の記載があります。

(1)Xiパケット定額サービス間の変更

「翌月からの適用」となります。

(2)FOMAパケット定額サービスご契約回線の契約変更

「お申込み後からの適用※2」・「翌月からの適用」をお選びいただけます。

(3)Xi/FOMAパケット定額サービス未契約回線のXiパケット定額サービスお申込み

「お申込み後からの適用」「翌月からの適用」をお選びいただけます。

(4)Xiパケット定額サービスの廃止

「廃止月末まで適用」となります。

このうち、FOMA→Xiの場合は、(2)FOMAパケット定額サービスご契約回線の契約変更です。

そこで、ここに記載されている※2を見ると、以下の記載があります。

※2 お申込み後から適用する場合、当月のFOMAパケット定額サービスでご利用いただいたパケット通信量も含めてXiパケット定額サービスにて再計算いたします。お申込み後から適用する場合、当月のFOMAパケット定額サービスの定額料はかかりません。その場合、当月のFOMAパケット定額サービスの定額料はかかりませんが、変更前の「FOMAパケット定額サービス」のご利用状況によっては、契約変更と同時に128kbps通信となる場合がありますので、ご注意ください。また、ご利用状況によっては、翌月からの適用に比べて料金が高くなる場合があります。

「当月のFOMAパケット定額サービスでご利用いただいたパケット通信量も含めてXiパケット定額サービスにて再計算いたします。」なので、その月のはじめからXiパケ・ホーダイ フラットを契約していた場合と同じ料金となるということです。そして、「お申込み後から適用する場合、当月のFOMAパケット定額サービスの定額料はかかりません。」とはっきり記載されています。

なお、続けて書かれている「その場合、当月のFOMAパケット定額サービスの定額料はかかりませんが、変更前の「FOMAパケット定額サービス」のご利用状況によっては、契約変更と同時に128kbps通信となる場合がありますので、ご注意ください。」というのは、FOMAのパケ・ホーダイ フラットで既に7GB使用していたら、Xiパケ・ホーダイ フラットにしたとたんに7GB制限に引っかかりますよ、ということだと思われます。

(2)FOMAパケ・ホーダイ フラット→Xiパケ・ホーダイ ライト

こちらも同じです。

このページに記載されていました。

Xiパケ・ホーダイ ライト : お申込み方法 | 料金・割引 | NTTドコモ

4.おわりに

Xperia SXへの機種変更の制約が、これでまたひとつ減りました。あとは、発売日がいつになるかを注視したいと思います。

スポンサードリンク

関連記事

no image

WriteNoteがアップデート! Android版FastEver的な活躍をしてくれます。

1.WriteNoteに、すばらしいアップデートがきました。 (1)WriteNoteとは Wr

記事を読む

no image

Android2.*用のホームアプリ「Launcher Pro」の設定メモ

1.Android2.*用のホームアプリ「Launcher Pro」のすすめ Androidは、ホ

記事を読む

no image

Android版Evernote公式アプリのウィジェットではなく、WriteNoteを使うことの、3つのメリット

1.なぜ、WriteNoteを使うのか (1)AndroidからEvernoteにテキスト形式のメ

記事を読む

no image

パワフルではないAndroid端末でEvernoteを快適に使う

1.AndroidでEvernoteを使う Evernoteは、私がもっとも利用しているクラウドサ

記事を読む

no image

Xperia V(Tsubasa・SO-01E)を待たずにXperia SXへ機種変更した理由と、SO-01Eへの期待

1.Xperia SXへの機種変更 先日、Xperia SXへ機種変更しました。 8月29日にX

記事を読む

no image

サポテキ(2) テキストデータの起点として、サポテキを使う

0.まとめ この記事では、サポテキを、テキストデータの起点として使うことについて、検証しています。

記事を読む

no image

フリック入力に慣れてきたら、この3つの設定がおすすめ(ATOK for Android)

1.フリック入力に慣れてきたら フリック入力は、本当に画期的な入力方法です。慣れれば、片手だけで、

記事を読む

no image

バーチカル表示がうれしいAndroidのカレンダーアプリ「Business Calendar」(5) 月表示のヘルプに書いてあること

はじめに AndroidのカレンダーアプリBusiness Calendarのヘルプを確認する作業

記事を読む

no image

Xperia SXでのフリック入力が改善しそうな予感。ATOK for Androidの「キーボードの高さ調整」

1.Xperia SXの魅力と課題 Xperia SXは、私にとって、かなり魅力的な端末です。コン

記事を読む

no image

WriteNote Proを活用するヒントに。初期設定による5つの使い方提案

1.WriteNote Proに収録された使い方提案 Evernoteにメモを投稿することに特化し

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

no image
お待たせしました! オフライン対応&起動高速化のHandyFlowy Ver.1.5(iOS)

お待たせしました! なんと、ついに、できちゃいました。オフライン対応&

no image
「ハサミスクリプト for MarsEdit irodrawEdition」をキーボードから使うための導入準備(Mac)

諸事情により、Macの環境を再度設定しています。 ブログ関係の最重要は

no image
AI・BI・PI・BC

AI 『〈インターネット〉の次に来るもの 未来を決める12の法則』を読

no image
[『サピエンス全史』を起点に考える]「それは、サピエンス全体に存在する協力を増やすか?」という評価基準

1.「社会派」に対する私の不信感 (1) 「実存派」と「社会派」 哲学

no image
[『サピエンス全史』を起点に考える]サピエンス全体に存在する協力の量と質は、どのように増えていくのか?

『サピエンス全史』は、大勢で柔軟に協力することがサピエンスの強みだと指

→もっと見る

  • irodraw
    彩郎 @irodraw 
    子育てに没頭中のサラリーマンです。1980年代生まれ、愛知県在住。 好きなことは、子育て、読書、ブログ、家事、デジタルツールいじり。
    このブログは、毎日の暮らしに彩りを加えるために、どんな知恵や情報やデジタルツールがどのように役に立つのか、私が、いろいろと試行錯誤した過程と結果を、形にして発信して蓄積する場です。
    連絡先:irodrawあっとまーくtjsg-kokoro.com

    feedlyへの登録はこちら
    follow us in feedly

    RSSはこちら

    Google+ページ

    Facebookページ

PAGE TOP ↑