*

Androidスマートフォンで、広告付きアプリを使わない理由

公開日: : 最終更新日:2013/11/12 Android

1.はじめに

Androidには、いろんなアプリを入れることができます。私もたくさんのアプリにお世話になっています。アプリは、星の数ほど存在しますので、自分の中に、アプリを選ぶ基準を持っておくとよいのではないかと思います。

私がアプリを選ぶ基準の中で、一番基本的な基準は、「広告付きアプリは使わない」というものです。通常画面(設定画面やスコア画面ではなく、アプリがふつうに動いているときの画面)に広告が出るアプリは、極力使いません。広告なしの有料版があればそれを使うし、広告なし版がないアプリは、別のアプリで代替できないかと考えます。

なぜ、Androidスマートフォンで広告付きアプリを使わないか、その理由は、以下の通りです。

2.広告付きアプリを使わない理由

(1) 集中力がもったいない

例外もあるとは思うのですが、アプリにくっついてくる広告は、ちらちら動きます。画面の一部がちらちら動くと、そちらに注意がいってしまい、集中することができません。

広告に集中力を奪われるのは、もったいないです。

(2) バッテリーがもったいない

アプリにくっいてくる広告は、ネットワーク通信をして、インターネットから、表示させる情報を取得しているものと思われます。

通信をすれば、それだけバッテリーを消費します。バッテリーは、Androidスマートフォンのボトルネックです。広告などという、自分のためのものではないもののために、限られたバッテリーを消費するのは、もったいないです。

(3) スペースがもったいない

画面の一部に広告が表示されれば、アプリは、そのスペースを使用することができません。広告がなければ配置できたはずの情報や操作メニューが削られているはずです。

スマートフォンの限られた画面を、アプリに費やしてしまうのは、もったいないです。

(4) 有料といっても、それほど高くはない

以上、要するに、広告に、集中力・バッテリー・画面スペースを奪われるのは、いかにももったいない、ということです。

これに対して、広告付きアプリを使う積極的な理由として、広告付きアプリは無料である、というものがあります。しかし、無料になると言ったって、大した金額ではありません。せいぜい100円から500円くらいのものであり、1000円を超えるアプリはあまりありません。Androidアプリのほとんどは、買い切りですので、お金を払うのは、購入時だけです。

お金は大切ですが、広告を受け入れることで節約できる金額がこれだけであることは、意識しておきたいです。

3.まとめ

今のスマートフォンを選んだとき、私は、どれくらいのバッテリー容量があるかとか、画面サイズや画面解像度はどれだけか、ということに着目し、慎重に検討を重ねました。カタログや口コミを研究し、できる限りバッテリーのもちがよい機種、できる限り画面が大きくて画面解像度の高い機種を選びたいと思いました。

私が、このような慎重な姿勢でスマートフォンを選んだのは、バッテリーの心配をあんまりしないで使いたいし、画面にたくさんの情報を表示させたい、という思いがあったからでした。

それなのに、500円程度のお金を節約するために、バッテリーや画面スペースを広告に捧げてしまうのは、なんとももったいないと感じます。バッテリーや画面スペースは、あくまでも自分のために使うべきです。

さらに、集中力を奪われることは、バッテリーや画面スペースよりも、さらにたちが悪いと思われます。

スマートフォンは、自分の活動を支えるための道具です。スマートフォンを使う上では、スマートフォンのバッテリーも、画面スペースも、それから自分の集中力も、全部自分の活動のために使いたいと思います。

 

スポンサードリンク

関連記事

no image

Nexus 7をdocomo Wi-Fiにつなぐ

1.docomo Wi-Fiの強みは、接続できる台数に制限がないこと 公衆無線LANは、便利です。新

記事を読む

no image

「まだGoogleドライブの準備が整っていません」から「Googleドライブへようこそ」へ

1.Googleドライブ発表 Googleドライブが発表されました。特徴は、以下の通りです。

記事を読む

no image

バーチカル表示がうれしいAndroidのカレンダーアプリ「Business Calendar」(6) アジェンダ表示のヘルプに書いてあること

はじめに AndroidのカレンダーアプリBusiness Calendarのヘルプを確認する作業

記事を読む

no image

私のアカウントでは、まだ、Googleドライブの準備が整っていませんでした。

→その後、『Googleドライブへようこそ』メールが届きました(2012.4.26)。 『Goog

記事を読む

no image

バッテリーをボトルネックにしないAndroidの使い方を考える

1.Androidのボトルネック:バッテリー Androidが抱えている課題のひとつは、バッテリー

記事を読む

no image

Eml2Imapを使って、spモードメールも、Gmailに集約する(WindowsPC・無料)

1.spモードメールをGmailにバックアップするメリット Gmailから他のメールを送受信するこ

記事を読む

no image

Android版ATOKで、さっと単語登録をする方法

0.Android版ATOKから、単語登録 Android版ATOKには、単語登録の機能があります

記事を読む

no image

Nexus 7で使っているアプリの一覧(2013.09)

1.はじめに iPadを使っているのに、Nexus 7を買ったのは、Androidスマートフォンで

記事を読む

no image

XiとFOMAとで、家族間無料通話はできるのか?等(Xiプランのメモ)

次に機種変更をするスマートフォンの3候補は、いずれもXiスマートフォンです。ですから、機種変更を機に

記事を読む

no image

Android+WriteNote Proを使って、Everenoteに写真+文字で子どもの成長記録を残す方法

0.概要 (1)子どもの成長記録は、写真+文字でEvernoteに残すのがよいと思う。 【理由】

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

no image
[『サピエンス全史』を読む]サピエンスの協力ネットワークが機能する背後には、どんな仕組みがあるのか?(第2部 農業革命)

『サピエンス全史』があまりに面白いので、じっくりと時間をかけて、丁寧に

no image
養殖と放流。MemoFlowyで釣ったアイデアを漁獲する方法。

MemoFlowy Ver.1.8のTwitter機能に関連して。 1

no image
ライフログツールとしての進化と新しい可能性/位置情報とTwitter機能を備えたMemoFlowy Ver.1.8

MemoFlowyは、WorkFlowyへのテキスト入力に特化したメモ

no image
[『サピエンス全史』を読む]サピエンスの強みはどこにあるのか?(第1部 認知革命)

『サピエンス全史』があまりに面白いので、じっくりと時間をかけて、丁寧に

no image
『サピエンス全史』からブロックチェーンへ

1.『サピエンス全史』 2016年も、たくさんのよい本と出会うことがで

→もっと見る

  • irodraw
    彩郎 @irodraw 
    子育てに没頭中のサラリーマンです。1980年代生まれ、愛知県在住。 好きなことは、子育て、読書、ブログ、家事、デジタルツールいじり。
    このブログは、毎日の暮らしに彩りを加えるために、どんな知恵や情報やデジタルツールがどのように役に立つのか、私が、いろいろと試行錯誤した過程と結果を、形にして発信して蓄積する場です。
    連絡先:irodrawあっとまーくtjsg-kokoro.com

    feedlyへの登録はこちら
    follow us in feedly

    RSSはこちら

    Google+ページ

    Facebookページ

PAGE TOP ↑