*

Evernote for Windowsを使いやすくするための、ふたつの必須設定

公開日: : Evernote

先日、Windows 7の再インストールをしました。Windowsを新しくセットアップするにあたり、まず入れるアプリケーションのひとつが、Evernote for Windowsです。

新しくEvernote for Windowsを使い始めるとき、私がまず行う設定は、以下の2つです。この設定をするかしないかで、私にとってのEvernote for Windowsの使いやすさは、大きく変わります。

1.ノートエディタのフォントをメイリオ14ptに変更

まず、ノートエディタのフォントを、メイリオの14ptに変更します。

(1)ノートエディタのフォントとは

ノートエディタとは、ノートの内容を表示するエリアのことです。ノートエディタのフォントの設定を変えると、ノートエディタに表示される文字のフォントとサイズが変更されます。

ノートエディタのフォントの設定は、Evernote for Windows上の表示の問題です。したがって、この表示を変えても、Evernoteに保存されているノートのデータに変更はありません。

この設定は、Evernote for Windows上の表示の設定に過ぎません。しかし、この設定によって、Evernote for Windowsを、「使っていて気持ちよいアプリケーション」にすることができます。

Evernote for Windowsに設定されているデフォルトのノートエディタのフォントとサイズは、私にとっては、行間が詰まりすぎています。また、フォントもきれいではありません。そのため、以前の私は、Evernote for Windows上で長文を作成することが苦手でした。

しかし、フォントをメイリオにして、サイズを14ptにしたことで、ノートエディタの行間にゆとりが生まれ、見やすくなりました。また、フォントもきれいになったため、気分がよくなりました。

(2)設定手順

ノートエディタのフォントを変更する手順は、以下の通りです。

  1. Evernote for Windowsで、ツール→オプション→ノートを開く
  2. メイリオを選び、14ptを選ぶ

なお、Windows XPの場合は、Microsoftのサイトで、メイリオフォントをダウンロード・インストールする必要があります。

WindowsXPのフォントを少しでもきれいに表示するために、「メイリオ」をインストール » 単純作業に心を込めて

2.「更新日による並び替え」にして、設定を保存

次に、ノートの並び順を「更新日による並び替え」にし、この並び順設定を保存します。

(1)ノートの並び順設定を「更新日による並び替え」にする理由

私は、「更新日による並び替え」の「並び順を反転」にしています。こうすると、最近更新したノートがいちばん上に来ます。

私は、Evernoteに、自分が書いた文章の多くを放り込んでいます。キーワードや項目だけを書いてEvernoteに放り込むことも多いです。これらの文章あるいは文章の断片をEvernoteで開き、書き足したり並び替えたり推敲したりして、少しずつ文章を完成させます。

このように、Evernoteには、多くの作成途上の文章が保存されています。しかし、すべての作成途上の文章に等しくアクセスするわけではありません。多くの場合、アクセスしたいノートは、最近更新したノートです。そのため、最近行使したノートをリストの上の方に表示すれば、アクセスしたいノートが上の方に表示されます。

以上から、私は、ノートリストにおけるノートの並び順を、更新日が最近のものから順に並べるように、「更新日による並び替え」の「並び順を反転」にしています。

(2)並び順を保存するには

Evernote for Windowsは、ノートリストの並び順設定を保存することができます。

保存したい並び順にした後、ファイルメニューから「終了」を選び、いったんEvernoteを終了すれば、並び順が保存されます。

これに対して、ウィンドウズ右上の×印をクリックしてEvernoteを終了した場合、並び順設定は保存されません。ファイルメニューからEvernote for Windowsを終了することがポイントです。

スポンサードリンク

関連記事

no image

Evernote×受験勉強。コンテンツのためではなく、マネジメントのために、活用する。

1.Evernoteを受験勉強に活用することはできないか 最近、昼休みに、職場の近くのスターバック

記事を読む

no image

Evernoteに読書経験のすべてを蓄積するとっかかりとして、ToodledoとIFTTTを使う

1.Evernoteに読書経験のすべてを蓄積したい この記事を読みました。 Evernoteを使

記事を読む

no image

パワフルではないAndroid端末でEvernoteを快適に使う

1.AndroidでEvernoteを使う Evernoteは、私がもっとも利用しているクラウドサ

記事を読む

no image

Evernoteにテキストを投稿するためのAndroidアプリ「WriteNote」を活用するアイデア

1.AndroidからEvernoteにテキストデータを保存する方法 AndroidからEvern

記事を読む

no image

アイデアの「畑」と「地層」:『ハイブリッド発想術』読書メモ(「なぜ、私は、思考するツールとして、Evernoteを使うのか」番外編)

1.『Evernoteとアナログノートによるハイブリッド発想術』がドンピシャだった (1) ブログ

記事を読む

no image

Evernote×読書「Evernoteにクラウド読書ノートを作る」(『ソーシャル時代のハイブリッド読書術』Chapter-4のご紹介)

この文章は、『ソーシャル時代のハイブリッド読書術』(倉下忠憲著)をご紹介するものです。書きたい内容が

記事を読む

no image

サーバーと同期できなくてもEvernote for Windowsの便利さは損なわれないけれど、「関連するノート」が使えないのが味気ない

1.Evernoteのサーバーとつながらなかった 一昨日の夜8時半ころ、ブログ記事でも書こうかなと

記事を読む

no image

Evernoteの「関連するノート」は、過去を今に繋ぐ

1.「関連するノート」で、Evernoteがますますおもしろい Evernoteには、「関連するノ

記事を読む

no image

Evernoteで文章を書くようになって約3年、Evernoteは私の知的生産をどう変えたか?

1.はじめに 〜Evernoteは、私の知的生産を、どう変えたか?〜 (1) 「ずっと完成しないで

記事を読む

no image

誕生日おめでとう、Evernote日本語版。Evernoteが100年続くことを信じて、Evernoteを使う

1.3月3日は、Evernote日本語版の誕生日だそうです さっきTwitterで知ったのですが、

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

no image
お待たせしました! オフライン対応&起動高速化のHandyFlowy Ver.1.5(iOS)

お待たせしました! なんと、ついに、できちゃいました。オフライン対応&

no image
「ハサミスクリプト for MarsEdit irodrawEdition」をキーボードから使うための導入準備(Mac)

諸事情により、Macの環境を再度設定しています。 ブログ関係の最重要は

no image
AI・BI・PI・BC

AI 『〈インターネット〉の次に来るもの 未来を決める12の法則』を読

no image
[『サピエンス全史』を起点に考える]「それは、サピエンス全体に存在する協力を増やすか?」という評価基準

1.「社会派」に対する私の不信感 (1) 「実存派」と「社会派」 哲学

no image
[『サピエンス全史』を起点に考える]サピエンス全体に存在する協力の量と質は、どのように増えていくのか?

『サピエンス全史』は、大勢で柔軟に協力することがサピエンスの強みだと指

→もっと見る

  • irodraw
    彩郎 @irodraw 
    子育てに没頭中のサラリーマンです。1980年代生まれ、愛知県在住。 好きなことは、子育て、読書、ブログ、家事、デジタルツールいじり。
    このブログは、毎日の暮らしに彩りを加えるために、どんな知恵や情報やデジタルツールがどのように役に立つのか、私が、いろいろと試行錯誤した過程と結果を、形にして発信して蓄積する場です。
    連絡先:irodrawあっとまーくtjsg-kokoro.com

    feedlyへの登録はこちら
    follow us in feedly

    RSSはこちら

    Google+ページ

    Facebookページ

PAGE TOP ↑