*

Xperia AX(SO-01E)発表。年内にドコモ2012冬モデルで登場予定。優等生的端末です。

公開日: : 最終更新日:2013/03/24 Android

1.はじめに

2012年10月1日、ソニーモバイルコミュニケーションズは、Xperia AXを発表しました。

ニュース&トピックス | 会社情報 | ソニーモバイルコミュニケーションズ

Xperia AXは、コードネームTsubasaといわれていたXperia Vの国内モデルであり、docomoの2012冬モデルから、Xperia AX(SO-01E)として登場する予定です。

2012年10月2日から幕張メッセで行われているシーテックのドコモブースには、2012冬モデル先行展示、Xperia AXが展示されています。

CEATEC JAPAN 2012 | 公式サイト

2012冬モデル先行展示 | NTTドコモ CEATEC JAPAN 2012 スペシャルサイト

発売時期は、2012年内だそうです。早く発売時期・予約開始時期が発表され、その通りに発売されるとよいなと期待します。

2.Xperia AX(SO-01E)のスペックや特徴

Xperia AX(SO-01E)は、優等生的な端末です。スペックやサイズからしても、多くの人にフィットするのではないかと思います。

Xperia AX(SO-01E)自体のスペックは、まだ公式には発表されていないようです(2012年10月1日時点)。宣伝文句とXperia Vのスペックから推測すれば、だいたい、以下の通りではないかと思います。

(1) 宣伝文句

ドコモが発表しているXperia AX(SO-01E)の宣伝文句は、以下の通りです。

弧を描く洗練されたアークフォルムを採用。8.7mmスリムボディ。

4.3インチのディスプレイ、側面、背面のそれぞれが異なる質感と

カラーの3層プレート構造による、上質で美しいデザイン。防水・防塵、

おサイフケータイ、ワンセグ、赤外線通信を搭載。

NFC搭載によりワンタッチでNFC対応機器と簡単に接続できます。

Xperia Vに搭載されていた防水・防塵、NFCに加えて、国内向け機能として、おサイフ、ワンセグ、赤外線通信といういわゆる三種の神器を搭載してきました。

(2) Xperia Vのスペック

Xperia Vのスペックは、以下の通りです。

a.サイズ

  • 129mm×65mm×10.7mm
  • 120g

横幅65mmという、片手操作も可能なサイズとなりました。大きすぎず小さすぎず、手頃なサイズです。

8.7mmスリムボディは、アーク形状のいちばん薄い部分の厚みだと思います。

b.ディスプレイ関係

(a)画面サイズ
  • 4.3インチ

大きすぎず、小さすぎず、ちょうどよい画面サイズです。多くの人になじむサイズだと思います。

(b)解像度
  • 720×1280

Xperia GXと同じ解像度です。

(c)ppi
  • 341.5

Xperia SXやGXよりも細かくなっています。数字からすれば、相当精細です。

c.動作関係

(a)CPU
  • MSM8960
  • 1.5GHz
  • デュアルコア

CPUの種類は、Xperia SX、Xperia GXと同じです。

(b)RAM
  • 1GB

d.保存関係

(a)ROM
  • 8GB

Xperia SXと同じです。iPhoneや他のAndroidスマートフォンと比較すると、若干少ないです。しかし、外部SDカードがあるので、本体にデータを保存する必要はないため、8GBあれば十分ではないかと思います。

(b)外部ストレージ
  • microSD
  • microSDHC

SDXCには対応していません。なので、32GBまでです。

e.バッテリー

  • 1750mAh

Xperia SXよりも大容量のバッテリーを備えています。

(3) Xperia AX(SO-01E)のスペックはどうなるか

Xperia AXのスペックは、基本的には、Xperia Vと同じなのでしょう。

Xperia Vにない国内機能(おサイフ、ワンセグ、赤外線)が加わっていますので、Xperia Vにおサイフ、ワンセグ、赤外線を足したのが、Xperia AXではないかと思います。

ひょっとしたら、RAMが増えるのではないかと期待していますが、Xperia SXを使っている感じからすれば、RAMは1GBあれば十分です。なので、増えなくても問題ありません。

3.感想

Xperia AXは、とてもよい端末だと思います。ちょうどよいサイズと、デザインが魅力です。おまけに、国内機能もあれば、防水・防塵性能も持っています。Xperia SXと比べると、全方位にいい顔をする優等生的端末ではないかと思います。

2012年末から2013年始にかけてdocomoのスマートフォンを選ぶなら、

  • コンパクトな端末がほしい→Xperia SX
  • 特にこだわりなし→Xperia AX
  • 国内機能はなくてもよいから大画面ハイスペック→GALAXY S3

という棲み分けがよいのではないかなあと思います。

スポンサードリンク

関連記事

no image

Androidの機種選びにおいて、片手フリックの優先順位が高い理由

1.はじめに なぜ、片手フリックが大切なのか 私は、今の機種(Galaxy S)を使い始めてもうす

記事を読む

no image

AndroidでFastEver的運用が実現!Evernoteへの投稿に特化したシンプルなアプリ「WriteNote」

1.Evernoteへの投稿に特化したシンプルなAndroidアプリ「WriteNote」 先ほど

記事を読む

no image

GALAXY S3(SC-06D)とXperia GX(SO-04D)とXperia SX(SO-05D)を比較する、私なりの視点

今、私は、GALAXY S(SC-02B)を使っています。次の10月で、2年が経つので、そろそろ機種

記事を読む

no image

普段使っているアプリがAndroid4.0に対応しているかのメモ

1.問題意識 私が現段階で使用しているAndroid端末のOSは、Android2.3です。これに

記事を読む

no image

サポテキ(2) テキストデータの起点として、サポテキを使う

0.まとめ この記事では、サポテキを、テキストデータの起点として使うことについて、検証しています。

記事を読む

no image

Androidをどう使うかの転換~情報を消費するツールから思考と生産を補助するツールへ~

1.いちばん身近にある道具の使い方 先日ふと気づいたのですが、私にとって、いちばん身近にある道具は

記事を読む

no image

Androidアプリを10個だけダウンロードするなら(2012.08版)

以前整理したときから少し時間が経ち、使用するアプリがわりと変わりましたので、再度、メモします。(なお

記事を読む

no image

私のアカウントでは、まだ、Googleドライブの準備が整っていませんでした。

→その後、『Googleドライブへようこそ』メールが届きました(2012.4.26)。 『Goog

記事を読む

no image

docomoのAndroidを快適に使うための3つの工夫

1.docomoのAndroidスマートフォンは、少なくない工夫が必要 Android自体、快適に使

記事を読む

no image

Xperia V(SO-01E・Tsubasa)を、Xperia SX・Xperia GXと比較する

IFA2012において、Xperia V(SO-01E・Tsubasa)が発表されました。以下、Xp

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • irodraw
    彩郎 @irodraw 
    子育てに没頭中のサラリーマンです。1980年代生まれ、愛知県在住。 好きなことは、子育て、読書、ブログ、家事、デジタルツールいじり。
    このブログは、毎日の暮らしに彩りを加えるために、どんな知恵や情報やデジタルツールがどのように役に立つのか、私が、いろいろと試行錯誤した過程と結果を、形にして発信して蓄積する場です。
    連絡先:irodrawあっとまーくtjsg-kokoro.com

    feedlyへの登録はこちら
    follow us in feedly

    RSSはこちら

    Google+ページ

    Facebookページ

  • 2012年10月
    « 9月   12月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑