*

WorkFlowyで、『「超」整理法』の時間軸検索原則を実現するため、検索条件「last-changed:」のURLをブックマーク

公開日: : WorkFlowy

1.私の知的生産の基本は、『「超」整理法』の2大原則

このブログのテーマのひとつは、知的生産です。WorkFlowyやKindle、EvernoteやTwitterを使って、どんなふうに普通の個人が知的生産のある人生を送り続けることができるんだろうか、というのが、このブログの基本テーマです。

ブログにWorkFlowyやKindleのTipsなどを紹介する文章を書くと、自分の知的生産のあり方をふり返ることができます。これを2年以上続けていたら、自分の知的生産の基本がどのあたりにあるのかが、かなりはっきりと浮かび上がってきました。

私の知的生産の基本は、『「超」整理法』の2大原則、ポケット一つ原則と時間軸検索です。

ポケット一つ原則

人間の記憶は、場所については弱い。だから、内容に応じて置き場所を区別すると、見つからなくなる。押出し方式では、すべての書類を一つのポケットに入れる。

『「超」整理法』location 725

『「超」整理法』が直接言及するのは、紙の書類です。でも、ポケット一つ原則は、データにも該当します。私の知的生産は、主にテキストデータで成り立っているので、テキストデータのポケット一つ原則がとても大切です。

時間軸検索

時間軸による検索は、きわめて強力である。

なぜなら、

◇使用する書類の大部分は、最近使ったものの再使用である。

◇人間の記憶は、時間順に関しては強い。

『「超」整理法』location 727

分類せずにひとつのポケットに放り込んだ情報を検索できる唯一の検索キーが、時間軸です。『「超」整理法』の画期的な点は、時間軸をアリアドネの糸になぞらえた、この時間軸検索原則です。

2.WorkFlowyが抱える、ひとつの大きな課題

(1) WorkFlowyは、テキストデータのポケット一つ原則については、理想的なソリューション

2015年になって、私の知的生産に生じた大きな変化は、クラウドアウトライナーWorkFlowyを本格的に使い始めたことです。本格的に使い始めて、まだ2ヶ月経っていないくらいですが、WorkFlowyは、すでに、私の知的生産システムの中心的な存在になりました。

WorkFlowyのすばらしさのひとつは、テキストデータのポケット一つ原則との関係で、理想に近い条件を兼ね備えていることです。マルチプラットフォーム対応のクラウドアウトライナーなので、Windowsからも、Macからも、iPhoneからも、ただひとつのアウトラインを操作することができます。

(以前、私は、テキストデータのポケット一つ原則を実現するベストな解法はEvernoteではないか、と考えていました。しかし、WorkFlowyは、ことテキストデータのポケット一つ原則についてなら、Evernoteを大きく超えます。)

(2) WorkFlowyは、時間軸検索については、大きな課題を抱えている

しかし、WorkFlowyがなんの課題も抱えていないかといえば、そうではありません。というのも、もうひとつの基本原則である時間軸検索については、WorkFlowyでこれを実現するのが、なかなかむずかしいためです。

時間軸検索と知的生産システムとの関係は、次のとおりです。

  • 基本的な考え方
    • 「使用する書類の大部分は、最近使ったものの再使用である。」
      • だから、最近使用したものが手前に来ている方が使いやすい
    • 「人間の記憶は、時間順に関しては強い。」
      • だから、使った時間順に並んでいれば、内容に応じて分類されていなくても、どこに何があるか、だいたい分かる
  • 具体的な実現方法
    • アナログの場合
      • 『「超」整理法』の押出ファイリング方式
    • デジタルの場合
      • 更新日順での並び替え

でも、WorkFlowyは、更新日順での並び替えがありません。最近使ったものの使用頻度が高いので、それを手前に持ってくる方がいい、という時間軸検索の考え方を取り入れることはできません。

更新日順での並び替えができないために、時間軸検索という原則を適用できないこと。これが、WorkFlowyが抱えている大きな課題です。

3.WorkFlowyに時間軸検索原則を取り入れる方法の試案

(1) 課題解消の糸口、検索条件「last-changed:」

さて、昨日、WorkFlowyについてのエントリを継続的に公開されている「捗りあん.com」さんに、こんなエントリがアップされました。

[捗]WorkFlowyの便利に使える検索オプション | 捗りあん

WorkFlowyの隠れた検索オプションを網羅的に整理した、すばらしいエントリです。

私にとっては、知らなかった検索条件ばかりだったのですが、その中に、こんな検索条件がありました。

last-changed:

最終更新日時による検索。last-changed:と日数単位のdもしくは時間単位のhを使って検索できます。例えば最近7日以内に更新された項目を検索する場合はlast-changed:7dと、4時間以内に更新された項目を検索する場合ならlast-changed:4hと検索ワードを入れることで検索できます。

引用元:[捗]WorkFlowyの便利に使える検索オプション | 捗りあん

WorkFlowyのトピックが持っている更新日時情報をキーにする検索です。

こんな検索条件があったとは! この検索条件は、課題解消の糸口になるかもしれません。

(2) 検索条件「last-changed:」のURLを、「WorkFlowy専用Firefox」にブックマークする

私がひらめいたのは、「検索条件「last-changed:」のURLを、「WorkFlowy専用Firefox」にブックマークする」という方法です。

順に説明します。

a.前提

「WorkFlowy専用Firefox」と「WorkFlowyのURL」が前提となります。

長くて恐縮ですが、こちらをご参照ください。

b.完成イメージ

「WorkFlowy専用Firefox」に、検索条件「last-changed:」を含むいくつかの検索条件のURLをブックマークして、フォルダに整理する。

時間軸検索を実現したWorkFlowy専用Firefox

私は、以下の検索条件を用意しました。

  • 最近●日以内に更新したもの
    • 最近1日 [last-changed:1d]
    • 最近2日 [last-changed:2d]
    • 最近3日 [last-changed:3d]
    • 最近1週間 [last-changed:7d]
  • ●日前に更新したもの
    • 2日前 [last-changed:2d -last-changed:1d]
    • 3日前 [last-changed:3d -last-changed:2d]
    • 4日前 [last-changed:4d -last-changed:3d]
    • 5日前 [last-changed:5d -last-changed:4d]
    • 6日前 [last-changed:6d -last-changed:5d]
    • 7日前 [last-changed:7d -last-changed:6d]

c.補足説明

捗りあんさんのエントリで説明があるように、検索条件「last-changed:」のあとに、「●d」をつけると、直近●日以内に更新したトピックが表示されます。

また、これも捗りあんさんのエントリで説明があるように、検索条件の前に「-」をつけると、検索結果からその検索条件に合致するものを除外することができます。

そこで、最近●日以内に更新したトピックを検索するなら、単純に「last-changed:●d」ですし、●日前に更新したトピックだけを検索するなら、「last-changed:●d -last-changed:●-1d」となります。

d.注意事項と限界

「last-changed:●d」の●にあんまり大きな数字を入れると、検索結果が出るまでに時間がかかり、場合によっては、エラーが出ます。(私の場合、31と入れたら、エラーメッセージが出ました。まあ、しばらく待っていれば表示されるのですが。)ご注意ください。

また、検索結果は、アウトラインの順序で表示されます。更新日の新しいものを上に表示する、という表示は、今のところは、できません。ここが実現すれば、まさに時間軸検索原則なので、ちょっと残念なところではあります。

4.おわりに

これでまたひとつ、WorkFlowyが、自分のWorkFlowyへと育ちました。

すばらしい情報を提供してくださいました「捗りあん.com」さんに、感謝します。

スポンサードリンク

関連記事

no image

WorkFlowyを共同制作環境として活用する(2) 時間軸の検索を活用する

1.WorkFlowyを共同作業環境として活用するための課題と、その対策 HandyFlowyとMe

記事を読む

no image

WorkFlowyのURLを活用するアイデアを妄想する(その1・ブックマークに登録)

1.WorkFlowyのURL WorkFlowyは、クラウドアウトライナーなので、URLを持ってい

記事を読む

no image

文章の個数(WorkFlowyで文章を書くこと)

1.文章の個数は仮のもの WorkFlowyで文章を書くようになって実感したことは、「文章の個数は

記事を読む

no image

「WorkFlowyによって、私が新しく始めた行動は、何もない。」でも「WorkFlowyによって、私の生活は変わった。」

1.WorkFlowyは、どのように、私の生活を変えたのか? 2015年になってからの9ヶ月弱で、私

記事を読む

no image

「WorkFlowyとは、何か?」を考える2つの視点

1.WorkFlowyはクラウドアウトライナーではない? 私がWorkFlowyを使い始めたとき、

記事を読む

no image

WorkFlowyで文書を作成することによって、文章作成主体に生じる、副次的だけど、より本質的で根本的な革命について(その1)

1.WorkFlowyによる文書作成が革命的であるもうひとつの側面は、文書作成主体への影響 先日、こ

記事を読む

no image

「WorkFlowyのURL」を取得する方法の基本

1.はじめに 「WorkFlowyのURL」の活用は、「WorkFlowyのURL」の取得から Wo

記事を読む

no image

知的生産のフローとWorkFlowy

1.知的生産のフロー (1) 『知的生産の技術』と、知的生産のフロー 『知的生産の技術』は、知的

記事を読む

no image

WorkFlowyで、文章となる枠の外に混沌さを排出して、文章を書く

私のしつこいおすすめ活動の成果か、ウェブ経由ではない何人かの知り合いが、WorkFlowyを使い始め

記事を読む

no image

HandyFlowy for iOS Ver.1.1から備わってる機能の概観

1.HandyFlowy for iOS Ver.1.1から備わっている機能 昨日(2016年6月2

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

no image
お待たせしました! オフライン対応&起動高速化のHandyFlowy Ver.1.5(iOS)

お待たせしました! なんと、ついに、できちゃいました。オフライン対応&

no image
「ハサミスクリプト for MarsEdit irodrawEdition」をキーボードから使うための導入準備(Mac)

諸事情により、Macの環境を再度設定しています。 ブログ関係の最重要は

no image
AI・BI・PI・BC

AI 『〈インターネット〉の次に来るもの 未来を決める12の法則』を読

no image
[『サピエンス全史』を起点に考える]「それは、サピエンス全体に存在する協力を増やすか?」という評価基準

1.「社会派」に対する私の不信感 (1) 「実存派」と「社会派」 哲学

no image
[『サピエンス全史』を起点に考える]サピエンス全体に存在する協力の量と質は、どのように増えていくのか?

『サピエンス全史』は、大勢で柔軟に協力することがサピエンスの強みだと指

→もっと見る

  • irodraw
    彩郎 @irodraw 
    子育てに没頭中のワーキングパパです。1980年代生まれ、愛知県在住。 好きなことは、子育て、読書、ブログ、家事、デジタルツールいじり。
    このブログは、毎日の暮らしに彩りを加えるために、どんな知恵や情報やデジタルツールがどのように役に立つのか、私が、いろいろと試行錯誤した過程と結果を、形にして発信して蓄積する場です。
    連絡先:irodrawあっとまーくtjsg-kokoro.com

    feedlyへの登録はこちら
    follow us in feedly

    RSSはこちら

    Google+ページ

    Facebookページ

PAGE TOP ↑