*

amazon.comとamazon.co.jpの両方でKindleを利用している人が、Kindleハイライト一覧ページ(kindle.amazon.co.jp)をうまく使えないことの解決策

公開日: : Kindle

問題を発見したのも解決したのも私ではありませんが、この情報を必要としている方がいるような気がするので、メモします。

1.問題の状況

amazon.comアカウントとamazon.co.jpアカウントの両方からKindle本を購入している場合に、

kindle.amazon.co.jp(Kindleのハイライト一覧ページ)にアクセスすると、

amazon.comアカウントで購入したKindle本しか表示されず、

amazon.co.jpアカウントで購入したKindle本が表示されない。

2.解決策

kindle.amazon.comにログインする。

kindle.amazon.co.jpではなく、kindle.amazon.com。

kindle.amazon.comからなら、amazon.co.jpで購入したKindle本も表示される。

3.補足説明

(1) Kindleのハイライト一覧ページとは?

Kindle本のハイライト箇所は、ウェブから一覧表示できます。

URLは、通常は、kindle.amazon.co.jpです。

購入したKindle本の一覧が表示され、Kindle本ごとに、ハイライト一覧が表示されます。

(2) amazon.co.jpアカウントとamazon.comアカウントの両方でKindleを利用している人に生じる問題

ところが、amazon.co.jpアカウントとamazon.comアカウントの両方でKindleを利用している人は、このkindle.amazon.co.jpアクセスしても、

  • amazon.comで購入したKindle本は表示されるが、
  • amazon.co.jpで購入したKindle本は表示されない。

という状態になるそうです。

(3) 問題の解決

この問題の解決策が、

  • kindle.amazon.comにアクセスする
  • kindle.amazon.co.jpではなく

と言うものです。

なぜ、これで問題が解決するのか?

問題の解決策を考えだしたマロ。さんによる解説は、以下のとおりです。

(4) 豆知識

ちなみに、kindle.amazon.co.jpを運営しているのは、amazon.co.jpではなく、amazon.comだそうです。

4.関連:Kindleのハイライト一覧ページ活用Tips

関連して、Kindleのハイライト一覧ページ活用Tipsです。

(1) 目的のKindle本を探す。

Kindleのハイライト一覧ページは、目的のKindle本を探すのが面倒です。

そこで、このブックマークレットが大活躍します。

Amazonからkindle highlightページを開くブックマークレット|マロ。|note

  • amazon.co.jpで目的のKindle本を表示させる
  • ブックマークレットを使う

という2ステップで、目的のKindle本のハイライト一覧ページが表示されます。

Kindleハイライト一覧ページユーザー必携だと思います。

Kindleの「Your Highlights」で、目当ての本のハイライト一覧を、直接、表示するには?

(2) 整形する

ハイライト一覧ページの活用としては、

  • Evernoteにウェブクリップする
  • コピー&ペーストでメモツールに取り込む

あたりが一般的だと思われます。

しかし、ハイライト一覧ページをそのままウェブクリップやコピー&ペーストすると、余計な装飾や文字列がついてくるため、使いやすくありません。

そこで、次の2つのツールの出番です。

(3) 活用する

Evernoteなら、こんな感じです。

WorkFlowyなら、こんな感じです(おすすめ!)。

5.おわりに

今回、マロ。さんが解決した問題は、「amazon.co.jpアカウントとamazon.comアカウントの両方でKindle本を利用している人は、kindle.amazon.co.jpアクセスしても、amazon.co.jpで購入したKindle本が表示されない」というものです。

こんな問題を抱えている人は、おそらく、類型的に、読書家で、Kindleハイライト一覧ページに高い価値を感じる人なんじゃないかと思います。

そんな方々に、Kindleのハイライト一覧ページの威力を存分に味わっていただけるといいなと願います。

スポンサードリンク

関連記事

no image

Kindle Paperwhiteが特別に活躍する3つの場面

0.Kindle Paperwhiteが特別に活躍する3つの場面 Kindle Paperwhite

記事を読む

no image

Kindle Paperwhite Wi-Fiを持っていたけれど、Kindle Paperwhite 3Gを買い足した理由

1.Kindleで文字中心の電子書籍を読むなら、Kindle Paperwhiteがいい Kindl

記事を読む

no image

より自由な「思考する場所」としての紙の本。その特徴と活用を考察する。

1.紙の本も、「思考する場所」 こんな文章を書きました。 本を、「思考する場所」として捉える

記事を読む

no image

敷居の低いKindleのはじめ方

1.はじめに 昨年末から、Kindleを利用しはじめました。電子書籍デビューです。 私は、以下の

記事を読む

no image

Kindleの「ハイライト」「メモ」「共有」の基本を整理する

1.「ハイライト」「メモ」「共有」は、Kindle読書の基礎ツール 紙の本を読むとき、私は、三色ボー

記事を読む

no image

Kindleのハイライト箇所をテキストでEvernoteに取り込み、読書のアウトプットを促す(kindle.amazon.co.jp)

1.Kindleを気に入っている2つのポイント 私がKindleを気に入っているポイントは、ざっく

記事を読む

no image

ブックマークレット「KindleHighlight」で、「kindle.amazon.co.jp」から、Kindle本のハイライト箇所を、シンプルなデータで、クリップボードに取り込む

その後の展開です。(2015-04-07追記) WorkFlowyにKindleのURLを書いて

記事を読む

no image

Kindleの個人ページ(kindle.amazon.co.jp)はおもしろい

1.Kindleの個人ページ、見たことありますか? Kindleの個人ページ、見たことありますか?

記事を読む

no image

本を、「思考する場所」として捉える

1.「本は読者と作者が一堂に会する場所となる」 (1) 『本は死なない』の予言 『本は死なない

記事を読む

no image

WorkFlowyにKindleのURLを書いて、「読書ノート」を育てる

1.前提知識 (1) WorkFlowyに関する前提知識 a.WorkFlowyは、「読書ノート」と

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

no image
お待たせしました! オフライン対応&起動高速化のHandyFlowy Ver.1.5(iOS)

お待たせしました! なんと、ついに、できちゃいました。オフライン対応&

no image
「ハサミスクリプト for MarsEdit irodrawEdition」をキーボードから使うための導入準備(Mac)

諸事情により、Macの環境を再度設定しています。 ブログ関係の最重要は

no image
AI・BI・PI・BC

AI 『〈インターネット〉の次に来るもの 未来を決める12の法則』を読

no image
[『サピエンス全史』を起点に考える]「それは、サピエンス全体に存在する協力を増やすか?」という評価基準

1.「社会派」に対する私の不信感 (1) 「実存派」と「社会派」 哲学

no image
[『サピエンス全史』を起点に考える]サピエンス全体に存在する協力の量と質は、どのように増えていくのか?

『サピエンス全史』は、大勢で柔軟に協力することがサピエンスの強みだと指

→もっと見る

  • irodraw
    彩郎 @irodraw 
    子育てに没頭中のサラリーマンです。1980年代生まれ、愛知県在住。 好きなことは、子育て、読書、ブログ、家事、デジタルツールいじり。
    このブログは、毎日の暮らしに彩りを加えるために、どんな知恵や情報やデジタルツールがどのように役に立つのか、私が、いろいろと試行錯誤した過程と結果を、形にして発信して蓄積する場です。
    連絡先:irodrawあっとまーくtjsg-kokoro.com

    feedlyへの登録はこちら
    follow us in feedly

    RSSはこちら

    Google+ページ

    Facebookページ

PAGE TOP ↑